ふた海屋最新情報
 
 
●7月29日北海道船カレイ釣り大会(知内会場)開催
参加者募集中
 
あと若干名の空きがあります。
皆様のご参加お待ちしておりますm(_ _)m
 
詳しくは、イベントコーナーをご覧ください
今年も豪華景品をご用意してお待ちしております
 
  
2018 ふた海屋レコード 
 
52cm \(^o^)/ 
 
   
 
★ふた海屋オリジナルマガレイ釣り仕掛けが【函館・さかい釣具店】様でも
購入出来るようになりました。
★八雲の丘の駅でも、ふた海屋オリジナル仕掛けが購入出来るようになりました。
 
モデル1は下3本のベーシックモデル。モデル2は錘の上に針が一本付いたモデルです。
 
圧倒的に釣れるふた海屋のマガレイ仕掛けを是非お試し下さい。
※釣行前に袋から取り出し一晩おもりをつけて癖を伸ばしておくと更にトラブル無く使えます。
 
 予約がラインからでも出来るようになりました

 

 友だち追加
 
 
 

 
  鉄板酒房ふたみ家ちーちゃん 
 
 
 
函館市本町2-9 電話 0138-83-7139
 

 
  
乗船予約専用電話番号 090-9521-7887
FAX 0138-84-5450
メールアドレス futamimaru@yahoo.co.jp
                
 
2018より釣果情報はこちらです 
 
 
 
 
  

 
  出船情報 
 
★ふた海屋の僚船として鷹羽(タカバ)船頭 がデビューしました。
僚船と合わせて3艘体制になります。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m
 
ブリが一挙にやってきましたが・・・
浮いてて、ジグでは苦戦。大変ですが、海面近くまでジャークを続けるしかないのかな~
キャスティングも大丈夫ですので、お持ちの方は是非持ってきてください^^
 
 
23日(月)AM日本海ブリ空き多数あり 凪良さそうです
24日(火)AM募集中 / 噴火湾PM貸切 /日本海募集中
25日(水)AMソウハチ募集中 /日本海ブリ募集中
26日(木)AMソウハチ募集中 /日本海ブリ空6
27日(金)募集中
28日(土)募集中
29日(日)募集中 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 TOPページ
 イベント情報
 2016釣果
 2015釣果
 2013釣果
 年間釣り物・予約状況
 ふた海屋の紹介
 株主様へのお知らせ
 八雲マガレイの特徴
 予約から乗船まで
 激旨!噴火湾ソイ
 写真館
 ザ・カレイ達人への道
 船カレイ仕掛けについて
 超ビギナーさん!いら  っしゃ~い♪
 お買い得情報
 問い合わせ
 リンクコーナー
 魚料理
 ふた海屋・船頭紹介
 カレイ釣りの達人達(北海道判)
 八雲の名店・名所・名湯~勝手に推薦!

 

 

 

 

 

   

   道南風速情報

  


12月31日 本年もありがとうございました。

今日は、今年最後の釣行でした。

風が思ったより、強く波も少し高めでしたが、先日の釣れ具合なら何とかなるだろうと思っていたのですが、潮が動かず反応の割りに喰いが渋く、アワセミスが多発・・・><

潮が動きはじめると徐々に活性もあがり、最終的には何とか形になったかな^^;

 

竿頭さん、クーラー+ビニール袋に少々^^v    本日にBiG1は函館のMさん^^

お見事でした

明日は、残念ながら初日の出釣行は中止です。今日は飲み明かしながら新年を迎える予定です。

今年も、無事故で皆さん怪我等なく無事に終えることが出来たのも皆様のおかげです。

本当にありがとうございました。

今年は、数年ぶりに乗船して下さったお客様、大病から生還されたお客様や本州から家族皆さんでふた海丸にご乗船が目的で来道して下さったお客様、本当に沢山の出会いがあり改めてこの仕事をしていて良かったと思うことが多い1年でした。

おかげ様で、凪の良い日は必ずお客様が来て下さる様になり、やっと遊漁船として形になってきましたが、来年も驕ることなく、初心を忘れず、この仕事を探求してまいりますので、来年も変わらぬご支持をお願い申し上げます。

ありがとうございました。

家族一同、心より感謝申し上げます。

皆様、良いお年を^^


12月26日 今日もまた・・・

出てしまいました60UP@@

61cm。今期2本目の60UP。凄い^^v

今日は、朝一狙ったポイントが反応の割りに食いが悪く、餌のつけ方、仕掛け、釣り方で差が大きく出る感じでした。

活性の高い時なら、どんな仕掛けでもある程度は釣れますが、活性が低いときはやはりシンプルな釣りがベスト!これはカレイも一緒。釣れない時は足し算ではなく引き算です。

ハリスは可能な限り細く、針は極力小さく、光物は排除、餌は真っ直ぐに付け潮に馴染ませる事を心がける等々・・・

そんな中、渋い時間帯もコンスタントに釣り続けたNさんに60upが^^

おめでとうございます

11時から、確変モードに突入し入れ食い^^

  

前半苦戦した人も、皆さんほぼクーラー釣り^^v

そして、午後から船頭一人で針とハリスのバランステストを兼ねて贈答用のソイを釣りに行っていました。

14時過ぎに釣り開始、16時終了で

ソイ51匹、ガヤ1匹^^v 最大58cm 50UP4本。 

凄い活性で、こんな奴も・・・

風の中、一人で根魚を釣るには効率悪いのですが、今日の活性はホント凄かった。

まさに最盛期に突入へのスイッチオ~ンって感じです。

今日はガマカツのカジカ針のMを使いましたが、バラシ0です^^ ハリスは6号。

エサはオオナゴとワーム。

錘はエサではありません^^;

明日から大シケでしばらく出船は難しそうですが、この濃さプラスシケ後とくれば、

釣果は約束されたも同然!?

さて次はいつ出船できますかね~^^


12月25日 ソイ好調持続^^v

詳細は後ほど

 

57cm&55cm お見事^^               見事にソイばかり・・・@@

PMはカレイ〆

 

イシ46cm                    マ41cm

で、2013のカレイは終了ッス^^v


12月24日 匂い的中・・・!?

今日は、絶好の凪の中、期待して出船しました。昨日から大物が目立ち、魚探の反応も上々。

ただ、反応の割りに喰いが悪いな~と感じつつも満潮の潮どまりからのスタートだったので、潮が動き出せば一気に活性も上がるはずと、とにかくソイの反応が濃いラインを捜索。

潮が動きはじめると、この潮特有の飽きることなくポツポツと釣れ続くパターン^^

バタバタ入れ食いになるのも楽しいのですが、こんな釣れ方の方が最終的に好釣果になることが多く、今日も良い感じで釣れました^^

 

唯一、インチクで攻め続け、良型連発、ほぼソイでした。 お見事!

常連さんたちは余裕のクーラー釣り^^

そんな中、Kさんが、ふた海屋タイ記録になる62cmをget!

 

釣り上げた時は、そんなにあるとは思わなかったのですが、昨日から大物ラッシュなので、オイラも見誤ってしまいました・・・

オイラもこんなの釣ってみたい^^;

明日も大物目指して頑張ります^^v


12月23日 BIGなソイ連発!

今日は5日ぶりの出船。ただウネリで水色も悪いし、水温も急激に低下、更にウネリが残り、風も予想以上に強く、波も・・・

ネガティブな条件が揃って、期待以上に不安の方が多かったのですが、案ずるがよりも生むが易し^^;

はい。順調に釣れました^^v

水温の低下と共にソイの浮き加減はイマイチでした。だからと言って底を攻めてしまえば、八雲のソイ釣りの負のスパイラルパターンになるのは、今まで嫌になるくらい見てきたので、刻々と変わる水深を指示させていただきました。

なれないお客様は前半戸惑われたようですが、後半は皆さんピントと合わせて下さいました。

それにしても、今日は大型が目立ちました

 

57cm、55,5cm・・・50Upがかなり上がりました。

 

アワセミスや巻き上げ途中のバラシで大物をかなり逃してしまう事もありましたが、2,3点注意すればバラシは大幅に減りますので、気軽に聞いて下さい。

数はシケ前に比べると、少し悪い感じがしていたのですが、大型が多かったので、まずまずクーラーも埋まりました^^

  

何が起因しているのかは分かりませんが、ソイの腹周りがオイラのようなメタボな奴が増えて来ました。

今年のソイはイワシをたっぷり食べているせいか脂のり最高。

オイラも釣りたいな~^^;

明日も予定通り出船します。

明日は、今日より凪が良さそうなので、今日以上を期待。今まで12月に60upが釣れたことはありませんが、なんだかモンスターの匂いがぷんぷんしてますよ~


12月22日

おはようございます

今週末は 結局全滅・・・

うねりプラス北寄りの風からの波も立ち 安全を最優先すれば無理は出来ません。

ただ 明日はまだ多少ウネリが残りそうですが 出船出来そうです。

24日からは、2,3日は絶好のソイ釣り日和になりそうでお勧めです。

25日は、マガレイで最終出船します。水温低下、明日まではウネリが残り底あれ必至。常識的に考えばまず釣れません^^;

釣れない時期に、釣る1匹を狙いたい&激旨マガレイの味をしめた釣りバカさんが どうしてもマガレイを釣りたいとの事なので冒険心一杯で挑戦します

釣れなくても機嫌が悪くならない方限定で、募集します^^;


12月18日 ソイ順調

今日は、予想外に北東からのウネリが入り、天気を慎重に見極めながらの釣りになりました。

ウネリの影響か潮の影響かはわかりませんが、昨日よりソイは浮いてなく、かと言って活性が低いわけでもなく、反応も濃かったです。

が、今日は釣果に差が出ました^^;

原因は多々あるのですが、やはり八雲のソイはシンプルに釣るのが一番のようです。

そんな中、終始釣り続けたのがこの二人

 

ホント、つりの申し子たちです^^

余りにも釣りすぎて、他のお客さんと差が付くので、釣れないように操船しても、釣るんだよな~

ごめんね、いたずらして^^;

  

10時過ぎには、クーラーがオーバーフローし、お隣さんにおすそ分け^^

普段、数釣りなら圧倒的に餌つりの方が有利なのですが、タイラバ、インチクで餌釣り以上の釣果。

お見事!

餌釣りのN君も、八雲のソイは任せとけって感じで、コンスタントに釣りました。

 

今日は特別大物は出ませんでしたが、大型はこれからです。

明日は、東よりの風でウネリが大きくなりそうなので、安全第一を考えて中止。

週末も微妙ですが、クリスマスの24日25日は絶好の凪になりそうですよ。


12月17日 爆釣警報^^v

シケ後の釣行^^

潮を考慮し少し遅めの出船でしたが、あいにく一番最初に入ろうと思っていた根に先客が・・・

仕方なく、数はイマイチも大型が狙える根に向かうと、何故か狙っていた根に入っていた船が割り込んできたので、それならご馳走さんって感じで、その一番最初に狙っていた根に戻り、

入れ食いモード全開^^v ここの根はピンポイントにソイが付いているので、操船が難しいのですが、根を譲って下さりありがとう^^

潮止まりには、ぽつぽつ状態になりましたが、皆さん指示棚を守ってくださり

爆釣モード前回。フルアクセル!

 

良型ダブル・トリプルと絶好調~のTさんはじめ、ジク・インチクチーム良型連発^^v

               

もっと大きなソイを沢山釣っていましたが、クーラーの下になり、とりあえず皆でハイポーズっす^^

11時過ぎから狙い通りの上げ潮で良い潮が来て、ラストスパート!

クーラーは、ほぼ漁並・・・

   

大型クーラーに入りきらない方もお二人ほど・・・^^v

明日も釣れるといいな~^^v


12月16日 

大雪と悪天候で出船を見合わせていましたが、ようやく明日から出船出来そうです。

今年も大雪に寒くなる予報ですが、半日先の天気も当たらない気象庁の発表などまったくアテには出来ません。

予報はしなくてもOKだから、正確な気圧配置だけ発信して下さればと常々言っていますが、大雪が降るといえば、除雪機が売れる、猛暑と予報すればクーラーが売れる・・・

まさかとはとは思いますが、気象庁さんや有名な予報士さんに、袖の下・・・なんて事がないことを祈りたい

天気は特に、これからも慎重に見極めていく努力は惜しみません!

さて、今週は予想気圧配置があたれば、明日から19日(木)までは絶好のソイ日和。

金・土は8割がた無理。日曜日から回復傾向で日・月・火と出船出来そうです。

さて、明日はどうなるかな~!?


12月13日 ソイ爆釣^^v

今日は、出船無理だろうな~と諦めていたのですが、低気圧の中に低気圧が発生し、風がぶつかり午前中は、まずまずの凪になると読んで急遽募集し出船しました。

予想通り、朝一はベタ凪^^

ただし、予想気圧配置からは考えられない風が吹いてきたの、慎重に天気を見ながら安全第一を考えながらの釣りでしたが、今日も皆さん指示棚を守ってくださり、今期一番の釣れ具合^^v

ベイトの反応が薄くなり、ソイがかなり根に付いてきた影響で、かなり広範囲で釣れるようになりました。

こうなると、少々風が強くても釣り易くなります。

そんな中、常連さんをさしおいて、初挑戦ながら函館から来てくださったMさんが竿頭!

クーラーでは納まりきれず、ペール缶に、それでも入りきらず・・・^^; 釣りすぎです。

皆さんも、

   

今日は、30cmほどの小型も混じりましたが、潮が効けば良型もかなり上がりました

本日のBig1は、雪の中、札幌から来てくださったNさん、ジグ・インチクで終始コンスタントに釣り続けていました。お見事です^^

前半苦戦も、後半ピントを合わせ、良型連発のKさん

いよいよ爆釣警報発令ですね^^


12月12日

本日も中止ですが・・・

気圧配置の予報が変わり、明日の午前中は風が落ち着きそうです。

ということで、明日は出船予定です。

若干の空がありますので、よろしくお願いいたします。


12月11日 出船中止

ありがたい事に、毎日ソイ釣りのご予約を頂いているのですが、八雲には絶好の西風とはいえ、ここまで吹くと沖はかなりの波が立ち、この調子だと来週まで無理な感じです。

根を休ませる事が出来る分、来週は爆釣必死!?

是非、お正月の刺身を釣りにいらして下さい。

おまちしております^^


12月9日 ソイ好調です^^

今日も朝イチから好調^^

潮が上げ止まる9時半頃まで絶え間なく釣れ続き、型も数もバランスよく釣れました。

ただし、まだ根全体に付いている感じではなく、濃いポイントを集中攻撃かつ棚を細かく指示。

お客様も指示棚を守ってくださり、ほとんどがソイでガヤは僅かでした。

潮止まり後はポツポツ状態になりましたが、昼前に活性があがり、良い感じで締めくくれました^^v

当然クーラーはどんどん埋まり、

              

 

  

皆さんお見事でした^^

本日のBig1

明日から、荒れ模様・・・

しばらくは仕掛け作りに専念して、次の出船に備えます^^


12月6日 ソイ日々上昇中~^^v ですが・・・

今日は、ソイ1本勝負。常連さん達ばかりで、仕掛けもエサも心配なし。

昨日より潮も緩く、潮のアタリをみながら、ソイの活性が高いポイントを絞り、あとはそこを集中攻撃しました。

あまり広くない根で、さらにピンポイント+棚合わせが必要な状況でしたが、皆さん的確に指示棚を守って下さり

9時過ぎにはクーラー一杯になる人も^^

時折、良型のダブルや、ガヤ交じりのトリプルなんかも^^

その辺の動画はオイラのFBにアップしています。いち早く状況を知らせるために最近はFBからの発信も多くなりました。

肝心の釣果は

   

これでも、感覚的にはまだ薄いな~って感じです。今日は皆さんが的確な仕掛けで、的確な棚を取ったのが勝因です。

今日のメンバーなら最高潮になればクーラーもう一つ行っちゃいますね^^;

 

そんな中、本日のBig1を釣り上げたのは、南幌のKさん お見事。

 

それにしても、文句の付けようがない見事なメタボソイ^^

産卵期でぽっちゃりしたのではなく、イワシやエビを食い込んでの脂のりです。

旨いですよ~^^

良型の濃い棚を見事に攻め続けたました。お見事です^^

とにかく、仕掛けと棚。これが八雲ソイ攻略の肝です。あとはオイラがいかに日々変わるソイの濃いポイントとラインを絞れるかですね^^;

あしたは、風が強くなりそうなので微妙。調子が良いので出船したいのですが、一番は安全と、楽しく釣りが出来る状況かどうかなので、出船決定の判断はもう少しお待ち下さい。


12月5日 ソイ好調持続、マガレイちょい上昇^^v

今日も、ソイ・マガレイのリレーで出船しました。

ソイは、潮を考えて少し遅めに出船したので開始早々、良い感じで釣れはじめたのですが、

潮が早く、おまけに風も一緒になり、良いピンポイントに留まろうとすれば、100号の錘でもかなり流され、オマツリ続出・・・^^;

仕方ないので、何度も流しては上り流しては上りを繰り返しながら拾い釣り^^

反応はかなり良く、底から15m位でもかなりヒットしました。

でも、今日も仕掛け・棚の取り方で釣果に差がでました^^;

そんな中、御歳83才のベテランさんが、本日のBig1をゲット

この他にも45cm級を連発^^

おまけに激渋のマガレイも一番釣っちゃいました^^v

ブラボ~♪

ソイは、ポツポツ状態が長く続きましたが、潮が止まる直前や潮の動き始めに活性も上がり、最終的にはまずまずでした

 

カレイは後半1時間強、ピンポイントで狙い撃ちし、

一人5枚枚~15枚ほど

型は23cmから40cmとマチマチも、身厚の絶品マガレイですよ^^

この写真のマガレイ、かなりでかかったのですが、顔NGさんの体と手が大きくて、魚が小さくみえますね^^;

明日は、ソイ一本勝負です。


12月4日 ソイ好調~^^ マガレイ渋い・・・けど面白いよ^^;

今日は、ソイ・カレイで出船。これからの時期、早い時間は、マガレイの活性が輪を掛けて渋いので、10時半までソイに専念。

昨日は、開始早々バタバタと釣れたので、今日は少し早めに出船したものの、潮止まりの時間は、やっぱり駄目なようで・・・

エサ釣りには反応が渋く、スロージギングで

本日Big1の57cm^^v 上手でした~^^

その後入れ食いタイムに入り、餌でも

このサイズ、かなりあがりました^^

やはり、数では餌に分があり

竿頭さんで、

そんでラスト1時間はマガレイを

 

まずまずの型もでたのですが、渋い渋い^^;

でもこれが面白い^^v

さて、明日はどんなもんかな^^


12月3日 ミラクル・・・

今日は、急遽PM便も出船させて頂く事になりました^^

久しぶりに絶好の凪。一昨日の感じからかなり期待していたのですが、期待通り良い感じで急上昇です^^

開始早々、バタバタと

今日は45cm~50cm位の良型が多く、クーラーの埋まりが早い早い

   

ただ、これだけ活性が高くても、エサ・仕掛け・棚で釣果にはかなり差が出てしまいます。

エサは、オオナゴならS-Mサイズ、イカは短冊で7mm×10cmがベスト。孫針は×。

針は3本、ハリスは5号~6号を40cm~45cm、針はチヌ8号、フカセ16号、カジカMが今のベスト。フラッシャー等の飾り付きの針はガヤには良いけど、ソイには×

参考にして下さい。迷ったらオイラが作っている仕掛けが◎ ^^v

今日のミラクルを報告

ソイ狙いのジグに・・・

なんとなんと巨大アキアジ@@ ブラボ~ブラボ~

ライトタックルで、水際は連続ジャンプ♪ジャンプ♪

ドラグ出る出る^^

ネットも破壊^^;

オイラではとても取り込めませんでした。さすがです。これぞ遊楽部のアキアジだ~。

でも、跳ねは全くなしです^^;

PM便は貸切で、カレイとソイ狙い。

メインはソイなので、カレイを10匹ほど釣ってからソイ場に直行。

お一人を以外、皆さんジグやタイラバで、ポツポツと

朝ほどの活性ではありませんでしたが、エサ釣りで通したお客様が竿頭で20匹ほど

ソイは、まずまずの型でしたが、

マゾイやシマゾイも^^

これでも、まだまだ絶好調一歩手前です。

鳥山がガンガン出来ている状態なので、出張中のソイもかなりいるはずです。

ベイト達が南に帰る頃には更に凄い事になりますよ~^^v

そして、おかげさまで2014初売り回数券は完売いたしました。ありがとうございました。

PM便に出船させていただいた関係で、本日回数券のご予約メールを下さったお客様にはまだメールの返信ができておりませんが、本日メール受付分までは追加発行いたしますので、よろしくお願いいたします。


12月2日 出船中止

今日は、昼間で凪が持たないと判断して中止としました。これからの時期は、特に安全に万全の注意を払い出船してまいりますので、ご理解お願いいたします。

ソイは始まったばかりです。水温が例年より高いせいでソイが沖に移動するのが若干遅いか、イワシやサバといったベイトがまだ沢山いるので、根に集中するのはまだこれからのようで、楽しみが増えました。

例年だと11月下旬にはかなり濃くなるのですが、まだまだガヤが多いです。

明日は、ソイ狙いには絶好の凪になりそうで、爆釣を期待^^

それから、宣伝になってしまいますが、2014年の初売り回数券の予約受付を開始いたしました。

詳細は、お買い得情報のコーナーをご覧ください。

今年も残り1ヶ月。

あっという間に過ぎていこうとしていますが、是非今年も釣り納めをかねて八雲まで足を運んで下されば幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。


11月30日マガレイ 12月1日 ソイ

悪天候が続きましたが、週末は少し落ち着いたので出船できました。

カレイもソイも1週間ぶりで、特にカレイは水温も下がりラインが変わっているのは想定内だったのですが、カレイが急激な水温低下に体が付いていってない様で、激渋・・・低活性で大苦戦TT

水温が下がれば、マガレイより低水温に耐性のあるスナガレイ・イシガレイが急上昇~~

ありがたくないのですが、これも自然相手とお許し下さい^^;

先週同様に、数は無視して型狙いに変更し、一人12,3枚~30枚位。型は中型が中心ですが、40cmには少し届かないまでもまずまずの良型も狙い通り上がりました。マツカワは1枚。

ただ、マガレイはかなり濃いですよ。渋いので喰わせるのは少々手ごわいですが^^v

渋~いのが好きな人にはたまらない時期です^^

今日は、常連様が所属している釣りクラブの大会でソイ狙い

風と波が強く、かなり釣り辛い状況で、八雲のソイ釣り初挑戦のお客様も多かったのですが、さすが皆さん船釣りのベテランさん^^

普通だったら早上がりだったのですが、何とか昼間でもちました。

ありがとうございました。

ソイとガヤの総重量が審査基準でしたが、釣り方、狙い方でここまで釣果がハッキリ分かれるとは・・・

切り身でガヤを狙い数で勝負した方が、ソイは1匹のみでしたが11k超えで優勝。

2位の方はソイ・ガヤをバランス良く釣って10K超え。

オオナゴのみでソイを狙った方は、ガヤが1匹のみで10K超え。

一番釣果が振るわなかった方で7k超でしたが、

まだまだ、絶好調時の4割位かな~って感じです。

 

                                   本日のBig1とBig2

今日は残念ながら最大で49cmでしたが、これからが本番です。

春までのロングランです。

どうぞよろしくお願いいたします^^


11月26日

ものすごい風ですね。皆さんの地域は大丈夫でしょうか。

この風で一気にヤマセのウネリはおさまり、底あれも解消しそうですが、いくら西風とはいえ強すぎです^^;

この風が一気に冬を呼んで来そうですが、海はまだまだ秋。

フグやサバにサメ・・・

流石にそろそろ、お帰りになられるのではとおもいます^^

風がおさまったら、良型マガレイ&ソイ祭りといきましょう^^v


11月23、24日 今週末の釣果

土曜日はアキアジで出船も、強風と跳ねの悪さで早々にアキアジに見切りをつけて8時からマガレイ釣りに。

先日からの喰いの悪さは相変わらずで、水温?濁り?潮?と頭の中は????だらけ

喰いが悪いといっても4時間弱で50枚以上釣ってる訳で、他の水域に比べれば凄いのですが、オイラ的には、底荒れも解消し水色も日増しに良くなってるので爆釣モードに突入を期待していただけに物足りない釣果でした。

水温も例年より3度ほど高く、マガレイが濃いラインも例年だと10月中旬頃のラインだし、間違いなく良型のマガレイ爆釣は必ず来ると思っています。

そんで、日曜日は土曜日までの答え合わせ的な船回をし、オイラ的に出た結論は潮・・・

あまり潮のせいにはしたくないのですが、オンとオフがハッキリしている潮のようです。そして朝一の喰い渋りは例年通り。

潮が動くまで我慢の釣りになるのも、胃が痛いし盛り上がらないので、日曜日は数には目を瞑っていただき、型物狙いに変更。

いました、いました。今後はある程度数を釣ったら、後半型物狙いって感じでのマガレイを狙いますね^^

マツカワも2枚^^v

マガレイは最大で44、5cm^^v久しぶりに見たサイズで、やっぱりこれだよな~って嬉しくなりました。

おまけに38cmと44,5cmのダブルで

お見事でした^^v

  

マツカワ~、オイラも久しく食べてないな~とお客様には聞こえないようにつぶやいていたら、

心やさしいお客様がなんと・・・はい、ご馳走様です^^

おまけに、知内にマコ釣りにいったお客様が何の催促もしていないのに、帰りにマコとババ更には宇宙人までおすそ分けくださり、今日から2日シケで休みなので、先日これもお客様にいただいた増毛の酒とともに、遠慮なくオイラの皮下脂肪に変換させていただきます。

家族一同、心より感謝申しあげます。

そうそう、デザートの羊羹やりんご。本当にありがとうございます。

これで少々シケが続いても餓死しなくて済みそうです^^;

ソイ釣りもいよいよ本格的にスタートしますが、絶品のマガレイの時期でもありますし、風が強くなってソイ釣りから避難することもありますので、年内のソイ釣りは一応マガレイの準備もお願いいたします。

マガレイ釣りの餌は、今後塩イソメを強くお勧めいたします。生だと一度海水に付け、氷点下近くの気温にさらされると一発で死んでダラ~ンとなりますので、生であるアドバンテージがなくなります。

是非、ふた海屋特製塩イソメをお試し下さい。

今日からヤマセです。すぐに交わしそうで、強い西風になるので底荒れも水曜日には解消されるはず。

あとは水温と濁りですが、凪の良い日は毎日出船させて頂けているアドバンテージを生かして数と型のメリハリをつけた狙いをしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします


11月21日

2日ほど、カレイには絶好の西風が吹き、底荒れは解消し、これならと思ったのですが、水温低下にマガレイがまた対応出来ていない様で、活性が低く大苦戦。

濁りが残っていたのも多少影響した感じです。水色のマシな深めも試してみましたがイマイチ。

ただ、こんな事は今まで何度も経験し、潮が効いたり、多少でも日が差せば、必ず釣れ始めると確信めいた自信もあり、辛抱の釣りになりました。

渋い状況でも本日の竿頭さんはコンスタントに釣り続け、おまけに型が良いので数はイマイチでも、皆さん明るい方ばかりで、助かりました^^;

そして期待通り、バタバタと釣れ始めたのですが、いかんせん遅すぎました・・・

終了30分まえからのラッシュ・・・

もう30分早く潮が効いていればと少々残念でした。

午前便は最大42cm、数は竿頭さんで60枚位だと思います。

午後便は、カレイとソイのリレーで出船。迷わずAM便で後半ラッシュがかかったポイントへ。

潮のせいか、平均的に型はAM便に及びませんでしたが、実釣時間40分位で30枚前後と上々^^v

その後ソイ場に。

ただ風が予想外に強く、波もかなり。トモで風を受けているとトモから波が時折船に入ってくる状況で釣り辛かったと思いますが、皆さん良型をコンスタントに釣りました^^

    

この下にはカレイも入っているのですが、皆さんお見事でした^^v

お疲れ様でした。Oさん、お尻大丈夫ですか?


11月19日

今日は、貸切のお客様でソイ・カレイのリレーで出船しました。

ソイは、最大55cmでガヤ混じりで、ほぼ入れ食い^^ 

 

ただ、写真にあるサメが・・・

いままで、こんなサメが釣れた事などなかったのですが、何か潮が変な感じです^^;

カレイは、底荒れと濁りで最悪の状況でしたが、達人さんは見事とにポツポツと良型を釣ってました。お見事^^

ソイは、12月から本格的にスタートしますが、22日はPM便でソイを狙います。ご希望の方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

今時期のソイは、活性が高く一年で一番釣り易い時期です、初心者さんにもお勧めです。


11月16・17日

満月がきれいな週末でした。日の丸ではなく月の丸^^

週末は、アキアジ中心での出船の中、後半ソイ・ガヤをやったり、午後からマガレイで出船したりで何でもありの出船^^

アキアジは、結構良い群れを見つけても、船頭をはじめみんなの目、船回し、そしてキャスティングにリーリングがかみ合わないと中々大漁には結びつきませんね^^;

その辺は、まだまだ未熟なオイラの今後の課題と率直に認めて、これからも努力してまいります。

海況的には、太平洋上で発達した低気圧のうねりがあり、アキアジには影響はないものの、マガレイには最悪の底荒れが・・・

マガレイのラインから考えても、底あれ解消後は、また爆釣警報が出そうです^^

底荒れの影響で、数は落ちましたが、型は日増しに良型中心になってきました^^

例年のパターンで、水温がもう少し下がれば、良型のマガレイでクーラー釣りって日も近そうですよ。

ただ、広範囲で釣れる10月とは違い、どんどんラインがシビアになってきます^^;

アキアジも終盤戦を向かえ、アキアジが終了後はソイが中心になります。今シーズンもよろしくお願いいたします。

今週の釣果ライブラリー

 

  


11月14日

セサミン飲み忘れで電池切れ。1日遅れの更新です。すいません。

今日は、ウネリが入るので中止。遠方からのお客様中心だったので、またのご予約を頂きご了解いただきました。迷ったら中止です。

肝心に釣果ですが、アキアジはまさに今がピークかも。

でも昨日は完全に完敗・・・ 

やっぱり3人では鮭を寄せれないな~。

うちが1匹釣る間に、釣る船は3匹4匹って連発TT

後手後手で歯車が合わず、オイラが先頭になってバラシ・・・ ごめんなさい。

こりゃ、格好つかんな~

帰りにソイに30分ほど遊んでもらい、帰港。

でもなんだかスッキリしないので、リベンジに、狙っていた場所にいましたいました^^

 

今日は、イクラとトバ作りに専念して、明日頑張ります!


11月13日 マガレイ好調持続^^ 良型中心です^^v

今日は4日ぶりのマガレイ。かなりの雪も降り、気温も急激に下がったので、マガレイのラインが変わっているのは必至。

まずはピント合わせに集中。

はじめは、喰いが渋く、潮のせいなのか、水温のせいなのかをお客様の竿先を見ながら観察。

徐々にピントを合わせ、ゆっくりゆっくりと上昇^^

数は先週より落ちましたが、型は良くなってきましたね~^^

若干、ラインは深くなっていましたが、まだまだ浅場だし、食い方やフグの釣れ方をみると海の中は秋真っ盛り^^

今日のポツポツ釣れ続く喰い方は、この潮特有の好調サイン。

爆発的に入れ食いになる潮ではありませんが、潮が変わる来週はかなり期待できそうです^^

明日は、アキアジで出船です。凪が良さそうなので、楽しみです^^

ガラガラなので、お気軽にお問い合わせくださ~い


11月12日

昨日、今日と寒波による悪天候で出船を中止しました。一気に真冬のような景色になってしまいましたが、木曜日からは寒気も緩み、11月後半は絶好の釣り日和になってもらいたいな~^^;

この気候で間違いなく水温も下がってきているはずで、これからの2週間はアキアジはもちろん、マガレイも狙って良型を釣る事が出来ます。

明日は、朝のうち雪が残りそうですが、段々と天気がよくなっていくと思いますので、AM/PM便ともにマガレイで出船いたします。

現在は14m~15mが絶好のラインですが、例年だとそろそろ深場に下がり始め、良型がピンポイントに溜まり始めます。

しばらくは数を釣った後、型者狙いで攻めていきますね^^

このシーズンの40cm前後の型物はとにかく絶品。身は厚いし脂も上品で最高。間違いなく一年のうち一番おいしいマガレイの時期になりました。

木曜日は、絶好の凪になりそうなので予定通りアキアジで出船」いたします。あと4名空が有りますが、あと1名で出船決定です。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

まずは今日は雪かきです。

明日のAM便は6:00出船でマガレイを狙いますが、今のところがらがらなので、希望の方はアキアジ用のロッドを一緒に積み込んでもOKです。

ここまで気温が下がれば、カレイ場でもかなり跳ねる可能性があります。

マガレイを中断してまで、跳ねを追いかけはしませんが、マガレイを狙いながらキャッストするのはOKです。

防寒対策をしっかりとして、絶品マガレイを是非Getしてください^^


11月10日

本日は出船中止。昨日の釣果を1日遅れで更新いたします。

昨日は、AM便アキアジ、PM便マガレイで出船させていただきました。昨日はオイラのヤマが外れ朝一の好機を逃す失態・・・

その後も、なんかチグハグな1日で自己嫌悪^^;

アキアジは皆さんの協力もあり何とか盛り返そうとしたのですが、他船に比べると圧倒的に負けてしまいました。ごめんなさいm(__)m

良い魚体のものが多く、今後は期待出来そうなのですが、しばらくは西より強めの風が吹きそうで、船体の小さいふた海丸では、危険が伴うので明日から水曜日まではアキアジを中止し、マガレイで再募集いたします。

現在釣れているのが長万部沖方面が中心のため、気圧配置が不安定な水曜日までは移動時間かかかりすぎふた海丸では危険を伴います。

ただ、昨日の群れはかなり良い感じなので、遠慮なく船の大きい他船さんで挑戦してみてください。

他船さんの連絡先等がわからない場合はご連絡下さればお勧めの船をご紹介いたします。

木曜日は、予定通りアキアジで出船いたしますので、よろしくお願いいたします。

話を昨日の釣果に戻します^^

ちぐはぐでなんとなくスッキリしない1日だったのですが、そんな未熟なオイラをわくわくさせてくれる天才少年の出現^^

PM便は、午前中のマガレイ好調情報をもとに、お気軽モードで出船したものの、予想外に南風が強くなり、おまけに潮と風が一緒になりマガレイには致命的なスピードで船を流すしかなく、舵取りをしてもトモから波が入るのが必至で、風がおさまるのを願うしかない状態・・・

最近の好調ぶりをあてにしていたお客さんのテンションも・・・

そんな中、潮上の一番釣り難しい釣りに入った少年が、オイラの想像を大きく上回る天性の感覚でバンバン釣り上げる@@

竿さばきや、餌付けから魚を外す動作までまるで隙がない。釣るだけならそこそこ上手な子は沢山いるが、ここまでも少年は初めてで、見ていてオイラが楽しくなり、チグハグでスッキリしなかったことなどいつの間にか忘れてしまいました^^

後で聞いたところカレイ釣りも船も初めてとの事@@

ただ、普段から陸っぱりの釣りは何でもしているようで、納得。昨日は、知人のおじさん親子と一緒に乗船で、その子もバンバンダブル。トリプルと釣りあげるものだからベテランさんもタジタジ^^;

 

      

やっぱり、子供は凄い^^

船が早く流れるとどうしてもイシガレイやスナガレイが多くなり、マガレイも慎重な良型は釣り難くなるのですが、天才的な感覚で良型のマガレイを釣っていました。

条件が揃う日は誰でも良型のマガレイが釣れますが、昨日のような悪条件が重なると、運では良型は揃えられません。

今のままでも、大会に出れば上位に来ますよ^^

今度は一緒に釣りっこしようね^^

明日はもう1日休養し、火曜日・水曜日のマガレイ釣りの乗り合いを募集いたします。

PM便からの変更も大歓迎です。お気軽にお問い合わせ下さい。


11月8日 出船中止。

今日は西からの強風が吹き荒れています。

カレイには絶好の風ですが、ここまで強いと流石に出船は無理。ただこれでさらにマガレイには良い状況がそろいそうです。

例年よりかなり浅いラインで釣れ続き、11月になってもまだフグがいたりしますが、型も良型中心でマガレイは絶好調。

ただ残念な事に、日曜日はほぼ中止の見込み・・・

土曜日の午後便でマガレイ釣りをしますので、土曜にスライド可能な方はお気軽にご連絡下さい。

明日は、絶好の釣り日和ですが、気温が下がりそうなので防寒対策を十分にしてお越し下さい。


11月7日

今朝は朝日を拝めませんでしたが、駒ケ岳にだけ雲がかからず浮かび上がっていました^^

10月末から、マガレイが絶好調^^v 10月は悪天候が続き、開業以来最悪の出船回数でしたが、末から西風中心の気圧配置が続き、今日まで11日連続で出船出来ました。

ありがとうございました^^

今日は、アキアジとマガレイ両方を狙う変則的な出船でしたが、マガレイは2時間も釣れば何とかなるっさ、なんて最近の好釣さに感けてお気軽モードだったのですが、すべてチグハグな感じでピントが合わず・・・

二兎追うものは一兎をも得ず

なんてことわざが頭をよぎるが、それは心に閉まって何とかピントを合わせる事に集中^^;

昨日の釣果も合わせて、昨日からの流れで言うと、昨日はオイラも竿を出してマガレイ128匹スナ4匹イシ2匹で計21Kgの釣果。

ただ、一昨日よりは喰いは悪く、原因がハッキリしていなかったのですが、その原因は今日分かりました。

原因が分かるのに時間がかかりすぎましたが、ピントが合ってからは皆さん猛チャージで、ダブル・トリプルと連発^^v

 

アキアジは行きと帰りに跳ねがあればやりましょうって感じで了解していただき、マガレイに集中。時折跳ねがありキャストするもおさわりのみ・・・^^;

アキアジは土曜日以降本腰入れます。目も耳も研ぎ澄まされアキアジモードになってきたので、性根入れて頑張ります^^v

マガレイも移動線は完全に把握してるので任せて下さい。

この感じなら12月初旬まで、高いレベルで安定して釣れ続くと思われます。

朝方は手もかじかむ時期になりますが、これからのマガレイの旨さは格別です。

是非、マガレイの釣り納めに、八雲のマガレイをお選び下さい^^

どうぞ、よろしくお願いいたします


11月6日

 


11月5日 マガレイ爆釣警報発令 ^^v

これから日増しに朝日が美しくなっていきます。

今日はマガレイで出船しました。2日間アキアジ中心での出船だったのと、昨日の北風でラインも変わっていると判断して、慎重にラインを絞っていきました。

マガレイが濃い状態で、何処を流してもある程度は釣れるのですが、同じ釣るならやっぱり型と数のバランスがベストなラインを探すのがオイラの仕事^^

ラインを決めてからは、良型中心に釣れ続きました。それにしても釣れます・・・^^;

船中で半数位のお客様が三桁釣ればかなりの爆釣状態なのですが、今日は皆さん上手だったこともありますが、たぶん全員3桁行った感じの釣れ方とクーラーの埋まり具合

  

八雲のマガレイはいつ見ても品がある^^ 身は日増しに厚くなり、クーラーの埋まりも早い早い

 

スーパーの価格にしたら、いったいいくらになんでしょう^^;

明日は、急遽アキアジ釣りを中止し、マガレイで出船することになりました。

まさに今でしょう!状態のマガレイを是非ご堪能下さい。

明日は6:00出船。19:00現在空が6名ありますので、マガレイ大漁ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。21:00位までならOKです。

明日は飛び込みも大歓迎。ご希望の方はAM5:30までにお店で受付下さい。

エサも店にあります。

どうぞ、よろしくお願いいたします


11月4日 天気急変で早上がりでした。

今日もアキアジで出船。朝一は昨日の終了間近で見つけた群れを狙ってまずはそこから狙い撃ち。

幸先良く、2本上がるも後が続かず、跳ねを見つけて長万部方面に向かいましたが、タマ風が下ろしてきたので、Uターン。

その後、浅場に入りましたが、1度あたりがあったのみでヒットせず。

いったん風も落ち着きはじめたので、再度沖に向かいましたが、雷と雨、おまけに強風となり、安全を第一優先し、早上がりとさせていただきました。

次回、早上がり分は割引いたしますので、お気兼ねなくお申し付け下さい^^

今日は悪条件の中、ありがとうございました。

                

          本日の釣果オス1、メス1 おめでとうございました^^


11月3日 アキアジ初出船・・・結果は・・・

今日は、手抜きしないで更新します。セサミン飲んで元気ですから^^v

初日はホント、ドキドキもの。おまけに気圧配置が複雑で、先が読めない。最悪の場合、おかに入ってカレイ釣りも視野に入れての出船でした。

そんな中、開始早々ヒットするも、痛恨のラインブレイク・・・TT

その後、散発の跳ねを見つけ、キャストするもヒットせず・・・

やばいムード悪いぞ~と胃がキリキリ。

群れが薄いのは間違いない。周りもそんなに釣れている様子もない。

このままアキアジを追い続けるか、実を取ってカレイを釣るか・・・はたまた根でアキアジを視野に入れながらソイを釣るか・・・

判断が難しい。そこで多数決。満場一致でソイを釣りながらアキアジも^^

そうと決まれば、

   

ジャン、ジャン、ジャ~ン^^v 任せて下さい。

肝心のアキアジは、最後の最後に、常連さん親子さんが、見事にメスをWヒッ~ト!

 

おめでとうございました^^

PM便は、カレイのち、ソイ・ガヤ

カレイは相変わらず好調~

型も揃ってるし、お客様も楽しんで下さっているし、言うことなし。

そんで1時間少々、マガレイを釣ってソイ・ガヤに

ソイは、朝とちがって大物は出ず、最大で40cm弱でしたが、ガヤはほぼ入れ食い。

おまけに型が良く、見るからに美味しそう。

いえいえ美味しいです。

どうぞ、八雲の激うまガヤをお楽しみ下さい。

今日は、どうもありがとうございました。また是非お越し下さい^^

今朝は天気が悪く、朝日を拝めず残念でしたが、夕日は絶景でした^^

明日は、アキアジ爆釣と行きたいな~。


11月2日

すいません。今日も手抜き更新です^^;

カレイは絶好調~。型も数も文句なし。ただし、釣り方で差がでます・・・^^;

明日から2日、アキアジメインで出船しますが、5日はマガレイで出船。マガレイには絶好の風と潮でお勧めです。

       

日の出前の一発^^ このポイントは不思議と

日が出ると全く駄目・・・。数は少ないけど、良型が^^v

とにかく、好調が続いています。ただし、みんなに均等に釣れる訳でもなく、爆釣の保障もありません。

毎年、同じ事を書いてしまうのですが、この時期は正直技術の差で釣果が大きく分かれてしまいます。

潮や風で、釣り座によって有利不利も出てきます。ただし、その釣り座釣り座で釣り方があり、その状況を楽しんでつれる様になれば、もっと技術が向上しますよ^^

人の釣果が気になったする必要などありません^^;

人と比べる必要もなし^^

1匹1匹を楽しんで釣って下さい。人が釣った大物も一緒に喜べれば、もっともっと楽しくなりますよ~^^v

まぁ、悔しいけどっさ^^;


11月1日

AM/PM便ともに、マガレイ・ソイ、ガヤは順調

昨日とあわせ、詳細は後日アップします。


10月31日

若干ぽつぽつ状態になる時間帯もありましたが、約半数の方は三桁釣り


10月30日 マガレイ好調持続^^

まさに生簀で釣りをしているような状態と、お客様がおっしゃっておりましたが、これでもここ2日よりは、少し活性が低い感じでした。

原因は明白。潮ですね^^; 長潮・・・。潮が効かない状態でもほぼ入れ食いですから・・・^^

さすがに、潮が完全に止まったときは渋くなりましたが、4年前の絶好調時とほぼ同じ感じです。

そんな感じで、本日は9時でカレイ終了~

    

アベレージは潮のせいで昨日より若干小さめ。それでも25cm~32cm位が8割。文句なしのマガレイA級サイズです。

本日は、遠方から八雲のガヤとソイを求めて来て下さったお客様もいて、何とかデカイのを狙ったのですが、とにかく潮がきかな~い・・・

ちょいと苦戦しましたが、徐々にポイントを絞り込んで、良い人でガヤ・ソイ合わせて20匹位。

ガヤは相変わらず、良型揃いで、刺身でも十分なサイズ。このガヤの煮付けと刺身の定食でもあれば1500円でも通ってしまいそう^^

ソイは、潮の関係で難しい釣りになってしまい慣れで釣果に差が出てしまいましたが、何とか形にはなったかな!?

 

明日は、マガレイに専念し、釣って釣って釣りまくりましょう^^

そんで、おすそ分けの際には、八雲のマガレイだよ~って宣伝お願いしま~す^^


10月29日 爆釣警報継続中~。MAX間近。

今日もカレイ・ガヤ・ソイのリレーで出船させていただきました。

潮と風を考慮し、今日は先にガヤ・ソイ狙い^^

期待以上でも以下でもない感じでまずまず順調

    

9時まで根を攻めて、一番釣ったお客様で、中型のクーラー7分目^^v

 

その後、マガレイに。

他の遊漁船もいましたが、昨日からの流れで狙っていたラインが運よく空いていたので、後は釣って釣って釣りまくるだけ^^;

  

ふた流しで勝負あり。11時頃潮が弛み、ポツポツ状態になりましたが、後はダブル・トリプルは当然の如く釣れ続き

   

終了~^^v

 


10月28日 爆釣警報発令~^^v

期待以上に、底荒れも解消され、濁りは少し残っていましたが、そんなの関係ね~(古・・・)

ダブル、トリプルとまさに疲れるほど釣れました^^v

   

10時でクーラーは

   

  

^^v

ということで、昼間まで釣ればいくら釣れるか分からないので、少々クーラーのスペースを残して

   

まさに秋真っ盛り^^

予定通り、絶好調~

明日も楽勝~と行きたいところですが、潮代わりの長潮。油断大敵です^^;

まさに、いつ釣るの~? 今でしょう~(少古・・・)^^


10月27日

今日は8日ぶりの出船でした^^

流石に一週間もウネリが続けば、カレイ釣りには厳しいのは承知の上・・・

案の定、酷い底荒れに濁り、カレイも広範囲に散らばり、どこもポツポツ状態

底荒れが酷いとどうしてもカレイの集まりが鈍く、数が伸びないので、同じポツポツなら型重視で濁りには目をつぶり浅場狙い。

潮が止まった時間は深場でピンポイントで点の釣り。

そんな感じで型はまずまず揃いましたが、良かった人で60枚余り^^;

シケ前が絶好調だっただけに物足りなさはありますが、良い感じで西よりの風が吹いているので、

明日以降は上昇一途間違いなし。

明日から爆釣モード全開といきましょう^^v


10月26日

今日も出船中止。予想以上にウネリのおさまりは早く、無理すれば出船可能でしたが、底荒れ必死で水色も最悪・・・

迷ったら中止です。でもやっと荒天の尾っぽが見えてきました^^

台風一過後の高気圧はかなり大きく、来週は絶好の釣り日和です。11月も半ば過ぎれば、寒さにまだ慣れていない体は、気温以上に寒く感じられるので、寒さに弱い方にはお勧めの1週間になりそうですよ。

カレイも底荒れが取れれば爆釣必死^^

これから、アキアジで出船する船が増えるので、ゆっくりとカレイ釣りが出来そうです^^

明日は、強い西寄りの風が吹きそうです。朝の天気図とウネリのあんばいをみてから出船を決めます。

それから、明日は八雲でアキアジ祭りが開催されます。会場は八雲漁港周辺で格安で八雲の海の幸を購入出来、様々なイベントも予定されています。

毎年大人気のイベントです

是非、この機会に八雲においで下さい^^


10月24日

今日も中止ですTT

明日も中止・・・

週末は台風からのウネリ次第です

それにしても、悪天候が続きますね~

嘆いても天気は良くは成らないので、年末までのラストスパートにむけてフルチャージしておきます^^


10月22日

おはようございます。先週末から東寄りの風が続き、追い討ちをかけるように台風が向かっています・・・TT

こりゃ、もしかしたら1週間以上出船出来ない可能性も・・・@@

明日と週末は、もしかしたらと少々期待はしていますが、安全第一、迷ったら中止。

これは曲げないでいきますのでご理解お願いいたします。

ただ、台風一過後の週明け、月・火・水は絶好の釣り日和になりそうです。底荒れは残ると思いますが、水曜日はソイ・ガヤ・マガレイの五目で出船いたします。

月・火は、マガレイでも五目でも、もしかしたらのアキアジでもOK!

ご予約お待ちしております。


10月19日

本日はAM/PMの2便出船させていただきました。

朝一は、まず昨日好調だったポイントに向かい、ライン選定。昨日の昼からかなり西風が吹いたので、更に浅場に入ってるはずと思い決め打ち^^

昨日までのパターンで水深が1M違えば、数と型がかなり違うので、今日も型と数のバランスの良いラインを決めてからはそこを集中的にながし、10時前まででクーラーも良い感じで埋まってきたので、マガレイは終了し、ガヤ・ソイを狙いに行きました。

マガレイ仕掛けしか持ってきてなかったお客様がほとんどでしたが、そこはふた海丸の知恵袋^^

マガレイ仕掛けもちょいとした工夫でガヤ・ソイ仕掛けに早変わり^^

  

はい、バンバン釣っていただきました^^v

そして、まもなくハイシーズン入りの

来ました^^v

マガレイをかなり釣った後、これなのでクーラーは当然・・・

   

マガレイはもちろん、今のガヤは一年で今が最高においし~い

PMも順調でしたよ^^

最初は、狙っていたラインが、ぐちゃぐちゃになっていて少々あせりましが、ラインを絞ってからは順調に釣れ続きました^^v

まさにハイシーズンです^^v


10月18日

今日は、釣り会さんの貸切。若干濁りが残り、カレイの寄りが悪い感じはありましたが、まずまず順調でした^^


10月17日

今日は、念のため出船を見合わせました。若干うねりが残り、もう少し返しの西風が強く吹いてくれないかな~なんて願っていたら、昼前から良い風が吹いてきました。

明日は楽しみ^^

これからの時期は昼前から西よりの風が強くなり、朝ベタ凪でも帰りはかなり波が高くなる日が多くなりますので、晴れの日でも、水しぶき対策用に雨具を持ってきて下さい。

それから、毎年の事ですが、塩イソメが絶対的に有利な状況になっています。

常連さんはもうご存知だと思いますが、塩イソメなら生イソメの約半分の量で済みますよ。上手にマガレイの口から引っ張れば、塩イソメは切れないで出てくるので1本で10匹ほど釣れる事もあります^^; ただ、市販のカッチカチのは駄目ですよ。

生をたくさん使っていただいたほうが、儲かるのですが・・・

生の方がぜった~い釣れるー!と言い張る方は、オイラと塩対生勝~負!

勝者には、次回無料券を、負けた場合は乗船代“倍請求じゃ~”こんなの駄目? ^^;


10月16日

HPメンテナンスの為、更新が出来ず申し訳ありませんでした。

一昨日の釣果はオイラのブログで更新させていただきました。是非そちらをご覧ください。

http://blogs.yahoo.co.jp/futamimaru/archive/2013/10/15

台風が多いですね~

でもこれも自然ですから仕方なし。自然には勝てません。

今年は雨も多く、川からのミネラルも豊富に入り、カレイのアタリ年になるかもと言ってきましたが、一昨日はまさにそんな感じの釣れ方でした^^

ここ2011・2012年は、春はよくても秋は広範囲に釣れる感じが薄く、微妙なラインとポイントを把握する必要があったので、かなり神経を使いましたが、一昨日の釣れ方はまさに秋のマガレイらしい広範囲で、おまけに魚影も濃く、型もちょうど良い良型中心で^^

今後は、水温の低下と共にでポイントが徐々に南に移行していくので、移動時間ももう少し短縮されていきます。

これからは何処でもある程度は釣れてしまう状況が続くと思われますが、皆様のおかげで凪の良い日は毎日出船出来るアドバンテージうを生かし、型と数のバランスの良い場所をどんどん攻めていきますよ!

11月はアキアジのご予約も多くいただいておりますが、逆に11月は他の船が沖に出る分、マガレイが釣り易く、型ものが多く混じるようになります。

寒い日も多くなりますが、12月初旬、マガレイが深場に入り始まるまではマガレイを狙ってきますので、お一人でもお気軽にお問い合わせ下さい。

大人数のときはそれを生かして、パワープレイ!少人数の時は小回りを生かして大物狙い。時には状況を見ながらカレイロッドにジグを付けて50Upソイ狙いと臨機応変に対応していきます。

今月一杯は午後便も出船いたします。午後便は、午前中に好調だったラインを集中的に攻めるので無駄なく釣りが出来るのと、ゆっくり乗れる日が多いのでお勧めです。

是非お試し下さい。

では、台風の被害が大きくならない事を願いつつ、台風一過後に期待しましょう^^v


10月11日

天候の移り変りが速く、なかなか絶好のコンディションとは行きませんが、週末は出船出来るパターンなので、何とか餓死しないですんでおります^^;

昨日10月10日は旧体育の日。オイラの田舎ではこの日が櫂伝馬(かいでんま)競争が行われ、この船の漕ぎ手になるのが男の子の夢の一つでした。

オイラの地区木越地区は水色のはっぴが勝負服。

いつもこの時期になると櫂伝馬を漕いで手にいっぱい豆を作っていたのが懐かしい。

死ぬまでにはもう一度櫂伝馬を漕ぎたいな~。

櫂伝馬は倭寇の名残。ようは瀬戸内海の海賊です。

瀬戸内海で生まれ育った海賊の子孫は、今は噴火湾を舞台に毎日カレイと悪戦苦闘しております。

何とか、遊漁だけで家族食べておりますが、これから冬を向かえ、この秋に少しでも蓄えておかないと凍死する可能性がありますので、皆さんのお越しを心よりお待ちしております。

明日は、西風ですが、さすがに7mの予報ではGOサインは出せません。

残念ですが、中止です・・・TT


10月9日

今日は昼前からヤマセの予報だったので5時過ぎには出船。天気図からうまくいけば昼まで持つかもとか、魚探をかけながら走ると、昨日の返しの風がもう一つだった様で底荒れが残り、どのラインから入ろうかな~とか、上空の風はまだまだ大丈夫だな~とかいろいろと考えながらポイントに向かいました。

いつ吹いてきてもおかしくない予報なので、こんな日は毎度の事ですが、心拍数は常に緊張で上昇ぎみ^^;

おまけに天気も小雨交じりでお客様のテンションも低いような・・・

それでも釣れれば大丈夫!と慎重に底荒れのマシなラインを決め!

幸先良く決まりましたよ~^^v

こんなのが船中でポンポンあがってしまって、心配要らないじゃんと思ったのですが・・・

とにかくカレイが集まってくる感が薄く・・・

釣れても渋っても何故かテンションは一向に上がらず...

一番の原因は底あれ

2番目は・・・

この変な潮周りのせいかな~!?

3時間のうちに満潮~干潮~満潮と・・・

とにかく動きません・・・潮が・・・

それでも、常時誘いをかけている人にはポツポツと釣れ続いたのですが、

釣った人で40枚くらいかな~?

まぁ今日は完敗です。釣果もそうですが、それ以上に、最後までお客様が何を求めているのかを知る事が出来なかったし・・・

釣果的には、決して満足は出来ませんが、ゲーム的な要素が強く、釣り好きには面白い状況だな~と思って竿先を眺めておりました。

あっ、そうそう肝心なこと書き忘れていました。

フグが急激に増えています・・・

フグのせいでは無いとい思いますが、まぁ~ふた海丸らしくない、葬式のような暗さでした・・・

すいません。オイラの器では今日のお客様の心をこじ開けることは出来ませんでした・・・

努力不足ですね・・・

明日は釣りまくりたいな~。


10月8日

昨日のヤマセは最低限のうねりでおさまり、現在は西風に交わしています。

今日は念の為、出船を見合わせ明日から出船しますが、天気の移り変わりが速く、昼前からはもうヤマセに代わるので、明日は早上がりの可能性もあります。

10日以降は台風から替わる低気圧の進路しだいで、状況がめまぐるしくかわるので、

予測が難しいです。

カレイの活性もあがり、まさに本番突入の感じなのですが、安全第一に出船を決めていきますのでよろしくお願いいたします。

暫くは、出船時間の変動が多くなりそうです。

明日も少し早めに出船したいと思います。


10月6日 マガレイ好調好調^^

今日も昨日同様、AM/PM便の2便出船させていただけました。

朝日を見ながら仕事を始め、夕日を見ながら帰路に向かうのは何とも気持ちよいです。

心より感謝申し上げます^^

今日は、昨日型の良かったラインを更に絞込み午前・午後共に集中攻撃。

普段、6時間の中で1時間くらいは、釣り場全体のカレイの動きを把握するために、調査の為に時間を割くのですが、今日は明日からヤマセで、いったんラインがリセットされるので出し惜しみなく釣りまくる作戦。

ただ毎年の事ですが、この時期はゲーム性が高く、釣り方で釣果に大きな差が出来ます。船頭としては胃が痛いのですが、だからこそ面白い八雲の秋マガレイ釣りを一人でも多くの人に楽しんでいただきたいと思っています。

最近のパターンは、陽が上り明るくなるまでは、派手目な仕掛けとかケミブライト系の錘が有効。明るくなってからはシンプルな仕掛けが有効です。

宣伝になりますが、毎日竿頭さんは、ほぼ、ふた海屋仕掛け^^;

自作仕掛けの場合は、その楽しみは別格のものがあるのですが、市販品の仕掛けを購入するなら、是非オイラの手垢付き仕掛けを是非一度お試しあれ^^

釣果は竿頭さんで良型中心に、マガレイのみで7,80枚。26Lクーラー9分目。お見事でした。

午後は達人さん揃いで、実質3時間弱で30枚から50枚超@@

今日は、型の揃っているラインを初めから集中的に攻めたので、午前午後で型の差はありませんでした。

後一回、西からの強風が吹けば、爆釣モードに突入すると思います。

明日は、ヤマセで休船です。


10月5日 予想通りです^^v

マガレイには絶好の西風が吹いてくれたおかげで、一気に秋のマガレイ最盛期入り間近です。

今日は時化後と言うことでキーポイントを転々と探りながらピントあわせ。

期待通り、予想通りの移動線を描いていました。

朝一はまずまずの潮だったので線の釣り。潮止まりの8時前後は点の釣り、その後潮が効き始めたので、また線の釣り^^

大きく途切れることなくコンスタントに釣れ続いたと思います^^

先週まであまり釣れなかった良型のイシガレイも時折強烈な引きを見せてくれます^^

今日は午後からも出船し、午前中はお客様とマガレイの駆け引きを羨ましく見ていたのですが、午後からは少し遊ばせてもらいました。

午後は短時間なので午前中好調だったラインの延長線で潮と風を計算し、濃いラインを集中攻撃。ただ午前よりフグがうるさく、フグが寄れば移動の繰り返しでした。

潮の関係が大きいのですが、午後からの方が更に型もよく、絶好調~^^

午後便の釣果で

50枚ほど釣ったお客様も@@ 実釣時間2時間半で・・・

 

船頭はマガレイ31枚、イシガレイ1枚に・・・・

おまけは

ご馳走様です^^ 嬉しい外道^^v

明日もまずまずの潮だし、午前・午後2便出船します

午後からは空がありますので飛び込み大歓迎です。潮は絶好ですよ


10月3日

おはようございます。今日もウネリ残りの荒れ模様ですが・・・

やっと風が西に変わり、うねりと濁りを解消してくれる良い風が吹いています。さすがに7mの予報なので陸目で釣るマガレイでも、少々せつないので本日も中止。

まだ少しうねりが入っていきいますが、明日にはウネリもおさまりそうです。

さて、明日の出船ですが、もう少し風が収まってくれればベストなのですが、西からの出し風なので出船したいな~と思っています。

ただ、安全第一なので、決定は夕方までお待ちください。


10月2日

う~ん・・・まだヤマセが吹いています。明日には交わし、金曜日まで底荒れ解消に絶好の出し風が吹くので、週末が楽しみになってきました^^

土曜日はまだ空が有ります。午後からは、そろそろガヤが良くなっているはずなので、マガレイ・ガヤリレーで出船します。


9月30日 

今年も残り3ヵ月となりました。

お盆から開始した秋マガレイは、序盤は型がイマイチながら竿頭さんは100枚超と絶好調。水温が若干下がり始めてからは、マガレイは広範囲に広がり、数は伸びないものの、型は徐々に上向き。

最近は、型の良いマガレイのラインを完全に把握していたので、数は4,50枚ながら良型中心の面白い釣りが出来ています。

今回の時化後、マガレイが更に上向くのは間違いなし。今年は雨も多く、たっぷりミネラルが海に運ばれているので、味は最高^^

八雲は一週間のうち、8日曇るから八雲だと揶揄される方もいますが、だからこそ海産物が最高に旨いのです^^v

水温が高めで、例年になくマガレイが釣り辛い状況のようですが、毎日マガレイの事しか考えていないオイラは、リアルな推理小説を読んでいるのと同じ感覚でマガレイ釣りを楽しんでおります^^

皆さんのおかげで凪の良い日は毎日出船出来るからこそ、マガレイの移動ラインを把握出来ておりますよ~^^v


.9月29日 急遽出船

がまかつの大会が予想外に中止になり、意気消沈・・・

今日中止になることはまずないと思っていた選手たち・・・オイラも・・・

そんな中、大会に向け前日入りしていた選手の皆さんが出船出来るなら出船したいとの事だったので、うねり、底荒れ、濁りに、長潮と悪条件満載の中、出船しました^^;

詳細は抜きにして良型乱舞^^v

   

    

    

まぁ~型がそろっていて気持ちよかった^^v

昨日、激釣パターンを把握していたので、底荒れも皆さん難なく克服。さすががまかつ戦士達。

この悪条件満載の中、ここまでの釣果は流石。みなさんお疲れ様でした^^


9月28日 

今日は、条件が悪いのを覚悟の上で、絶景の日の出を拝みながら出船しました。ウネリが残り、底荒れも酷い状態でしたが、予想以上に活性は高く、良型中心に面白い釣りが出来ました。

相変わらず釣れるラインが広く、どこがベストなのか判断しにくいのですが、少しでも底荒れの少ないラインを探しながら型と数のバランスの良いラインを集中的に攻めました^^

底荒れが酷く、自分で寄せて喰わせる感じで、マガレイ釣りの奥深さを改めて感じながら楽しめました。

明日は、がまかつの大会の予定でしたが、残念なことに中止に・・・

ふた海丸は、PM7:00に出船の判断をいたします。


9月27日

おはようございます。絶好の秋晴れですが、今日は念のため中止にし明日から出船いたします。

ウネリも最小限でおさまり、風も西から北風が中心なので、明日はまずまずの条件で出船出来そうです。

水温も間違いなく下がってきているはずなので、例年のパターン通り、いつ爆釣モードに入っても不思議ではありませんよ。

今日は、日曜日の大会に向け、タックルの整備。明日は午後から日曜日の練習を兼ねて変則的ですが、3時間の釣行予定です。

午前便はあと5名、午後からはあと6名空がありますので、どうぞよろしくお願いいたします。


9月25日

天気は最高なのですが・・・

やっと海が荒れはじめました!?

今朝までは、予報以上に海が荒れず、予測し辛い海況でしたが、やっと予報通りに荒れ模様になりつつあります。

ただし、風は西から北寄りの風が中心なので、回復も早いはず。台風も明日には日本から離れて行きそうなので週末はウネリは残るものの何とか出船できそうです。

ただ、日曜日はオイラも大会に出場するため、ふた海丸はお休み。ウネリ残りに長潮なのでここは気兼ねなく休ませて頂きます。

土曜日は激渋マガレイの練習を兼ねて出船いたします。

大会も常識的に考えれば、かなり激渋。マガレイの総数でも50枚釣れる人は僅かな選手のみかな!?

ただ、自然相手なので、意外と水温がマガレイの適温になって爆釣があるかも・・・う~ん、無いっか!


9月22日の釣果報告 

1日遅れの更新です。すいません。

昨日は絶好の凪だと思っていたのですが、なんだか海がザワザワしていて船も4700回転させても17ノットしか出ない・・・

風も微妙に周り、いつも以上に海況に気を使いながらの釣行。

空も海も段々と秋の色になりつつありますが、水温はまだ20℃あるので、もうひと荒れ欲しいのが正直なところです^^;

そんで、昨日は他の遊漁船がかなり出ていたので、潮の効いてる時間は静か~に浅場から狙いました。

数もサイズもまずまずの感じで開始2時間くらいは順調順調^^

左が最小サイズくらいで右が平均サイズの感じ^^v

早い時間はある程度、どのラインでも釣れるだろうから、とにかく静か~に潮の効いてるうちに昨日暖めておいたラインに移動して、良型ラッ~シュ^^v

昨日までと同様に干潮前になると極端に活性が下がるので、そこはお客様に潮が上りはじめたら活性があがる事を伝え、我慢の釣り。

ただ、渋い時間帯も誘い方しだいではコンスタントに釣り続ける達人も^^ 凄い。メモメモ^^v

自分で釣りをしていなくても皆さんの釣りを見ているだけで、自分が釣りをしている感覚になりホント楽しく勉強になります。

潮が効き始めて活性が上がってきた途端に残念ながら北~北東の風が強くなり安全を考えポイント移動。

良い時間帯の1時間がもったいない1日でしたが、

釣果的には、まずまず。竿頭さんでこんな感じです^^

どうしてもこの時期はつり方で釣果には差が出てしまいますが、釣れたではなく釣ったぞ~って感覚が何ともいえません^^

そんでもって今日(23日)は高気圧ヤマセの影響でもっても10時ころまでと判断し中止にしました。

今、6時ですが、海はベタ凪・・・やっちゃったかな~。でも迷ったら中止。安全第一です。

今日は、仕掛け作りと、先日、潮と活性の関係についての問いかけに何人か返事をくださいましたので、その辺をブロクの方にアップ予定です。

皆さん、正解でした・・・・が潮とまりの時間帯でも釣れ続く事があることに関しての回答が無かったので、その辺を中心に書く予定です。

それから、今週は台風の動向しだいで、めまぐるしく海況が変わりそうです。安全第一を考え出船の判断をしていきます。

今のところ明日は中止にしますが25日26日は出船の方向で考えていますので、よろしくお願いいたします。

最後に、夏の間高騰していたイソメがやっと例年通りの価格で仕入れできるようになりましたの、通常通りの販売を開始いたしました。

1K 5500円 / 500g 3000円 / 150g 1000円 です。

9月29日と10月6日のがまかつの大会用イソメの予約はお早めにどうぞ。

注意・今年の大会は、例年ではOKだった塩イソメが禁止になり、生アオイソメ限定になっています。

理由は定かではありませんが、塩イソメを使って優勝したり好成績を上げた選手にケチをつけているようで複雑な心境ですが、最高のイソメを準備しておきますのでよろしくお願いいたします。

29日はAM2時開店、3時閉店です。

初参加で集合場所に不安のある方は、ふた海屋までおこしください。

オイラも3時に閉店後向かいますので一緒にいきましょう^^


9月21日 40u~p^^v

昨日同様に、潮に正直な釣れ方^^;

釣れる範囲は相変わらず広範囲で絞り辛いのですが、徐々にマガレイを追い込んでいる感触をヒシヒシと感じております^^

 

 

潮が効けば、良型がかなり良い感じで釣れましたが・・・

とにかく誘いとエサのつけ方が大事です。 

秋のマガレイ釣りはホント面白い^^v


9月20日 爆釣警報出ずも・・・^^

今日は、昼前から風が強く吹く予報だったので、早めに出船し、早上がりも視野に入れての釣行でした。朝日は何度見ても気持ちよい^^おまけに西の空には沈みかけの中秋の名月が^^

 

これで爆釣だったら言うことなしだったのですが^^;

水色は出し風のおかげでかなり良くなっていました。風も良い感じの出し風がぱやぱやと・・・

そんな中、時間を無駄に出来ないので昨日好調だったラインに急いで向かい、干潮の潮止まりまで入れ食いとは行かないまでも順調に釣れました。

型もかなり良くなって来ました^^ でも期待ほどの釣れ方にはならず・・・

8時前から急激に潮が止まり、活性急降下^^;

その時間で。マガレイの濃いラインを再捜索し、潮が動き始めたら勝負に出る皮算用^^

ここは予定通りというか、潮通りに上げ始めたとたんに活性アップ^^v

秋のマガレイは良型ほどアタリが繊細なのですが、達人Yさん見事に良型をそろえてましたね~

 

お見事です。

オイラも、新作仕掛けのテストをかねて一生懸命釣り

 

50枚ほどキープさせていただきました。これがボリボリに確変するはず・・・^^

とにかく潮に正直な釣れ方で、午後からの方が良い潮かもしれませんよ。

明日はAM/PM2便の出船予定です。


9月19日 爆釣警報~・・・・・なしよ^^;

絶好の西風が続き、潮も良くなり爆釣を期待して出船したのですが、数的には少々不満・・・

原因は濁りが残っていたのと、水温が下がり活性が少し落ちたこと。そして一番の原因は水温の下降曲線に伴い、移動を開始している個体が八方に広がり、最後までベストと自信を持てるラインを探しきれなかった事・・・

オイラとしても消化不良・・・

いつもであれば、型と数のバランスが良いラインを見つけそこを集中的に攻めるのですが、今日は最後までピントが合いませんでした。

浅いラインでも、深めのラインでも

  

こんなのをお客様が釣ってしまうものだから、迷ってしまう訳です。すいません。言い訳して^^;

でもこれも毎年の事^^v

これからどんどんと、良型を狙い撃ちできるラインが濃くなっていきますので、今後に期待してください。

今日は竿頭さんでキープを50枚位です。


9月17日 

おはようございます。

週末は、悪天候の中、たくさんのお客様が来てくれたのですが、雨は降るわ、雷は鳴るわ、おまけに激渋><

魚はかなりいます。でも渋い。原因をあげればきりがないくらいあるのですが、非常にマニアックな釣りになりました。

激渋攻略が好きな人にはたまらなく面白い状況で、29日にがまかつの大会がありますが、この状況を経験した人は、大きなアドバンテージになるとおもいますよ^^

日曜日も月曜日も竿頭さんで50枚弱位だったと思います^^;

そんな中、日曜日のPMから子様連れのグループさんがご乗船してくださいました。八雲初めてで釣りもほぼ初めて、おまけに激渋・・・

仕掛けも、手作り感いっぱいの仕掛けで、何とか釣らせてあげたいとオイラなりに頑張ったのですが、決して満足していただける釣果には程遠い感じで・・・

こんな時に、最後まであきらめずに頑張ったお子様2名が週末のBig1とBig2をGet^^v

こどもの能力はとにかく凄いんです。特に感覚。大人の仕事は最低限のことをしっかりと教えるだけでOK.

あとは子供が自由な発想と感覚で魚とやりとりをするので、大人には釣れない大物が子供には掛かるんです^^

ふた海丸はお子様大歓迎。常連さんも暖かい方ばかりなので、お子様の釣りデビューには是非ご用命ください。

オイラの老後の顧客確保~なんてね^^;

今後ですが、今朝からマガレイに絶好の強い西風が吹いています^^

これが明日まで続くようなので濁りも解消し、水温も少しさがるとおもいますので、木曜日からは絶好の条件になりますよ。

金曜日はすこし風が強くなりそうですが、間違いなくに西風中心で今週は今シーズン初の爆釣警報発令と行きたいところです。

まずは、木曜日の乗り合い大募集です。どうぞよろしくお願いいたします。


9月15日・16日


9月14日出船中止

今日はウネリが予想された為、出船を見合わせました。

思ったほど、ヤマセも強くなく今日はもう西風に変わりましたの、明日は出船出来そうです。


9月12日 渋~い><

今日は、昨日の後半に好調だったラインに一直線。

昨日の再現に期待していたのですが、期待はずれでポツポツTT

何とか、潮が効くまでと少し粘って見ましたが、盛り上がらないので、移動しながらマガレイの濃いラインを再捜索。

浅目から徐々に捜索していき、分かったのは先日まで全く駄目だったラインでもポツポツと釣れる様になり、その固体もまずまずの良型なので、推測するに水温が下がってきて徐々に移動をしてラインがぼやけてきているのでは思っています。

でも、まずはそんな状態でも何とかするのがオイラの仕事ですからね~^^;

そんで、9時半ころにやっと納得いくラインを見つけ、そこを最後まで集中攻撃。

何とか、形にはなったけど

 

枚数的には、達人さん達をしても60枚少々とすこし釣果的には寂しいかな^^;

今日のヒットパターンは上針とフォール。

フォールは合わせ損ねた時に、そのままゆっくり仕掛けを漂わすように落としていくと、

飛びついてくる感じで良型が良い感じでヒットしましたよ^^v

明日も出船したいのですが、あいにくまだ予約は1名のみ・・・

すこしポイントが遠いため、あと2名で出船とします。

すいません、ガソリン代高騰のため、ご理解お願いいたしますm(_ _)m


9月11日 面白い展開・・・^^

今日は少し早めに出船し、朝の入れ喰いタイムに勝負をかけてみました。狙っていたポイントに先に入っていた船が見えたので、潮止まりになったら狙つもりだったポイントに急遽針路を変え、釣り開始。

期待通り、入れ食い^^v

ただ・・・昨日は2時間近くあった爆釣タイムは僅か15分ほどで終了~~~

なんじゃこりゃって感じで、今後の展開を考えていると、朝一狙っていたポイント近くに入っていた船が移動したので、そこに向かい徐々にピント合わせ。

水温がやっと下降曲線にはいったせいか、昨日よりも浅いラインが良くなっていました。

ただ、この潮はとにかく、潮が動かないと釣り辛い潮で、今日も昨日同様にぽつぽつ状態が暫く続きましたが、そんな中でも、達人さんは見事にピントを合わせコンスタントに釣っていました^^

9時半ころにやっと納得いくラインを見つけ、徐々に上向き^^

喰い渋るとホント厄介ですが、それはそれで楽しんでくださるベテランさん揃いで1匹1匹を大切に釣っているので何とか救われた感じです。

本日のお客様平均年齢72歳と人生の大先輩方に何とか良型ラッシュをプレゼントしたく、再度頭をフル回転。

そしてまずまず釣れている場所だったのですが、スパッと見切りをつけ大移動。

これが大正解^^ 良型ラッシュ~~^^v

最終的には、お一人50匹から70匹強の釣果で

   

さすが、大ベテランさん達です^^ 今日の潮でこれだけ釣るなんて^^

写真がNGの人が多かったので、今日は久々に船頭の写真・・・。見たくないってか^^;

一応、これが今の良型~って言ってるサイズだよ

サイズは、その日の潮に左右される部分が多いけど、何度も言うけど秋のマガレイは良型ほどアタリが小さく短いです。

あと、吐き出すから、置き竿だと逃げられることが多くなります。

サイズのことを聞かれると、大小さまざまですよって答えるんだけど、今の大小はこんな感じ。

まぁ、こんなチビは記録的なチビだけどね^^;

本日の最大と最小。この小さい口で丸セイゴの13号がちゃんと口にかかってました^^v

 

明日も絶好の凪になりそうです。

空がたくさんありますので、お気軽に遊びにいらして下さい。あすならゆっくりと竿を出せるとおもいます。

どうぞ、よろしくお願いいたします


9月10日 入れ食いのち・・・^^;

今日は昨日と、うって変わってはじめから良い潮が効き、入れ食いモード全開^^v

型も揃って言うことなし^^

でも、知ってるんです。この潮は干潮前になると全然駄目なのを・・・。

昨日同様に8時過ぎから、さっきまでの入れ食いが嘘のように、ぽつぽつ状態になり、

昨日同様に移動とピンポイント攻撃で何とか凌いだ・・・かな^^;

   

と言うことで、明日は5時出船です。

空は、あと6あります。


9月9日 う~ん・・・難しい釣りでした

今日は、絶好の西風の中での釣りになる予定だったのですが、残念ながらベタ凪・・・

潮の動きが良い時ならベタ凪も良いのですが、潮の動きが悪い時のベタ凪はホント、テクニカルな釣りになります^^;

数字的にはかなり潮が動きそうな潮周りなのですが、とにかく潮が動きません。

マガレイはかなり濃い感じなのですが・・・

こうなると、釣れる人と釣れない人の差が大きくなる訳で・・・

上手い下手って事ではなく、釣り方、仕掛け、餌の付け方、合わせのタイミングに、誘いのパターンがはまるはまらないって言ったほうが良いかもしれません。

少なくとも、潮の助けがない分、餌をいかに動かしつつ、キッチリと喰わせるか・・・

ホント、マガレイ釣りは奥が深い^^;

そんな状況だったので、細かなポイント移動を繰り返しながら、なるべくマガレイがスレない様に気をつけました。

昨日同様に後半は、活性が更に下降したので、舵取りしながらピンポイント攻撃でとにかくフレッシュな状態のマガレイを狙い撃ち。

今日のパターンをつかんでいたお客様は終始釣り続けていましたよ。お見事でした。

終了間際になってやっと、ようやく良い感じの西風が吹き始め、期待通り活性急上昇^^v

折角の風だったので、すこし終了時間を延長しました。

最終的に竿頭さんで90枚くらい。今日もほぼマガレイで、スナ、イシは船中でもあわせて5枚くらいでした。

 

あと、小さいながらも久しぶりにマツカワも^^

今週は、良い凪が続きそうで、明日も予定通り出船いたします。あと空が7あります。


9月8日 0.1ノットの攻防・・・

今日は、絶好の天気にベタ凪の中出船。ここ3,4日、朝は長袖が必要な気温になり、車も暖房をかけて港に向かいました。

朝一から、順調に釣れ続け、ダブル・トリプルと^^v

  

ただ、8時頃からは潮が動かず、食い渋り><

潮が動かないと良型は釣り難く、シーアンカーを細かく調整したり、外したりで0,1ノットの違いで食いが変わってくる釣りになりました。

それでも皆さん、潮とまりの時間帯も上手に釣ってくださり、大きく食いがとまることもありませんでした。

完全に潮が止まってからは、その時間を利用して大きく移動し、更に良型を狙ってピンポイント攻め。

 

極端に大きなマガレイはつれませんでしたが、秋のマガレイらしい良型がまずまずそろったと思います^^v

明日は、絶好の西風が吹きそうで、今日より更に食いがたつと思います。

潮が止まると釣り難いのは何故?(クイズ)

正解者(ふた海屋が思う正解又はなるほどと思える回答)には、オリジナル仕掛けプレゼント!

メールでお知らせ下さい。

カレイ釣りに限らず、潮が止まると活性が極端に落ちるのは皆さんご存知の通り。でも潮止まりでも余り活性が落ちずに釣れ続けることもありますよね!?

何故?何故?

そんな話を今日書くつもりだったのですが、皆さんはどう考えますか?

潮どまりに釣れない理由。また潮どまりでも釣れる理由をメールでお答え下さい。

とりあえず、ふた海屋的には4つの正解があります。同じ内容と思われる回答の場合は先着順で。

ではでは^^


9月7日 マガレイ更に上昇^^v

今日はオホーツク海上の高気圧の影響で、やませが強くなる可能性もあったのですが、八雲沖はウネリも皆無、風もほとんど無い状態で、絶好の釣り日和の中、出船。

しかし北に向かうほど北東からのうねりが大きく、底荒れするほどでもないのですが、少々釣り辛い感じでした。

昨日完全にラインを掴んでいたので、同じライン上の違うポイントから探っていき、ポツポツながら期待通り良型が^^

ただ、昨日より潮が効かず、シーアンカーもあまり効果的ではなく、今日はポイントとラインを絞ってからは、終始舵取りしながらの釣りになりました。

たぶん、このHPの釣果結果はいろんな方が見ていると思いますが、今日は残念なことに、ホタテの養殖施設の中を縦横無尽に走る2艘のゴムボート・・・。

悪気は無いのだろうとは思うのですが、航路の位置も、養殖施設のロープの入り方も全く理解していない様子で・・・(困)

何が困るかと言えば、みんな同じ目で見られてしまうのです。1匹でも多く、1cmでも大きなカレイを釣りたいのはみな同じでしょうが、ルールを守って釣りを楽しんで下さい。お願いいたします。

ふた海丸も同じく、1cmでも大きなカレイを1匹も多くのカレイを釣りたいと、養殖施設の際で竿を出すときがありますが、よく見ていただけるとわかると思いますが、必ず細かな舵取りをしながら養殖施設の中には入らないように操船しているのです。

自分で竿を出しながら、そんな際どい場所で釣りなんて無理です。波もあれば風もあり、潮も動く訳ですから。

遊漁船の近くに行けば釣れるだろうと、思うのも理解は出来ますが、プロよりももっと良いラインを見つけて爆釣してやろう~ぐらいの気持ちにはなれないかな!?

魚が欲しいだけなら、魚屋さんにいけば良いのにと、ついつい思ってしまいます・・・

で、肝心の釣果ですが、かなり良型が揃い始めました。

昨日も書きましたが、秋のマガレイ釣りらしくなってきましたよ^^

秋のマガレイはやはり誘いが第一。このピントを合わせていくのが一番の醍醐味です。

今日は、竿頭さんでマガレイだけで96匹でした^^v

明日は、今日よりも天気が良くなりそうです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


9月6日 マガレイ好調~^^v

久しぶりの出船でした。暫く悪天候が続きラインが変わってるいるのは覚悟していたのですが、

海がすっかり秋になっていました^^

こうなれば型物がどんどん揃いはじめます。

今日は、ご家族連れでカレイ釣り初挑戦。都合で4時間の釣行でしたが、

  

絶好調~^^v

ご家族皆さんで約90枚の釣果。

明日も明後日出船予定です。


9月・・・

早い。それにしても時間が経つのが早すぎます。今年ももう4ヶ月で終わり@@

なんか、地球規模で、だまされているのでは思えるくらい時間が早く過ぎて行ってしまいます・・・

今年の八雲は大雨続きでいろいろありましたが、ようやく季節の変わり目の不安定な時期を過ぎ、秋本番間近。

シーズン序盤は、無理して出船することも無いと心を鬼にしております。

やっとウネリも落ち着き、天気も回復傾向なので5日から出船いたします。

どうぞ、よろしくお願いいたします


8月30日

おはようございます。昨夜からかなりの雨が降り、うっかりトイレの窓を閉めるのを忘れ、トイレはびしょびしょ・・・あ~ぁ

かなりのヤマセでした。この後は回復に期待したいところですが台風も影響を及ぼしようで、今週末の出船は厳しそうです。

この雨で、たっぷりと山からミネラルを運んでもらい、秋のマガレイ大爆釣となってほしいものです。

今日は、ゆっくりと仕掛け作りです。

昨日は、究極のマガレイの唐揚げ作り。普通に唐揚げにしても十分においしいマガレイですが、少し手間を加えると、うまみがグッと増しますよ。

ポイントは、しっかりと下処理することと、軽く干す事。2度揚げは皆さんご存知の通り。

オイラは、食べやすいように、25cm以下のマガレイを

ウロコと内臓を取ったあと、こんな感じで切って、流水で5分くらい完全に血抜き。

更に、  塩をなじませた後、小麦粉をまぶしてからよく洗い、

軽く干します。こうするとアミノ酸が増し、風味がよくなります^^

後は、定番の唐揚げですが、

片栗粉を綺麗にまぶしてから冷蔵庫に入れ、片栗粉がしっとりしてから揚げるとカラッとあがりますよ。

味付けは塩コショウのみ。

余ったら、これも定番の南蛮漬け

冷蔵庫で4,5日はぜんぜん大丈夫^^

3日位たつと、お年寄りでもまったく骨が気にならないくらい柔らかくなるので、カルシウム摂取には最高です。

八雲のマガレイはサイズがいろいろなのでいろんな料理が楽しめるのも魅力のひとつ。

とにかく何をしてもうまい八雲のマガレイですが、これからが本番です。

早く台風が去ってくれることを願うばかりです^^;


8月29日

今日は絶好の凪の中、爆釣を期待して出船しました。風も絶好の南西2m位でニヤニヤ。

でも、思い通りには行きませんね~^^;

徐々に型と数のバランスの良いラインを絞っていくつもりだったのですが、どのラインもポツポツで、飽きない程度には釣れるのですが、なんか掴みどころがない1日でした。

原因は潮なのかな~?

そんな中でも、丁寧に誘い続けたお客様は、まずまずの良型をそろえていたので、やはり秋のマガレイは誘い方、仕掛けで釣果が変わってきますね^^;

ただお客様が楽しんでくだされば、それで良し^^v

数は一人40匹位~60匹位かな?

明日は、ヤマセ模様で、中止決定です。


8月28日 

今日は、プライベート釣行の予定でしたが、風が強く中止になりました。風は強いですが久しぶりに初秋の青空の下、ドライブがてら温泉にでも浸かってこよう思います。

がまかつの船カレイ釣り大会が今年は秋に行われることになり、昨日詳細が送られて来ましたので、イベントコーナーにアップしています。今年から一部規定等の変更もあり、これから船カレイ釣りの新しい方向性が試される重要な大会になるかもしれません。

皆様のご支持と応援の下に、実りある大会になるように盛り上げていきましょう。ふた海屋も微力ながら精一杯協力していきますのでよろしくお願いいたします。

昨日の段階で、八雲大会はあと17名、苫小牧大会はあと29名です。

参加ご希望の方はお近くのがまかつロッド販売契約店か、お近くになければ当店までお気軽にお問い合わせください。

皆様のご参加を心よりお待ちしております


8月27日 マガレイ順調^^

今日は絶好の凪で出船を楽しみにしていたのですが、あいにく予約なし・・・。折角の凪だし、ゆっくりと朝飯食べてから、まだ調査が不十分なポイントに調査釣りに行こうかな~なんて考えていたら、昨夜遅い時間になってから常連様が2名ご連絡くださり、急遽出船^^ ホント、ありがたいです。ありがとうございました。

満潮の潮止まりからのスタートで、活性がイマイチでしたが、徐々にピントを合わせ、爆釣までとは行かないまでも、順調に釣れ続きました^^

オイラも大会に向け練習。マガレイ53匹、イチガレイ4枚をキープさせていただきました。海底付近の水温が上昇ぎみで、フグが増えてきました。餌と、替え針は多めに用意したほうが良さそうです。

で、今日は帰宅後、冷蔵庫が空っぽで昼飯になりそうなものがなかったので、早速今日釣ったマガレイで料理開始。

最近みんなにお勧めしている、マガレイの酒蒸しをポン酢で・・・と思ったのですが、腹が減っているので、酒の肴ではなく、ご飯に合うように少々アレンジ。

おいしく出来たので、もしよければ試してみてください。

マガレイのうろこと内臓を取ったと塩をして10分ほど置いておく。時間があれば30分くらい置いたほうが良いかも・・・!?

その間に、てきとうに野菜を切って

今日は、たまねぎ・ニンジン・ねぎ・昆布で作ってみましたが、予想外にニンジンが激旨で、これならキャベツや根菜類なんでも旨くなりそうです^^

あとは、ご飯のおかずになるようにコクを出すためにベーコンも刻んでみました

そしてそれらをアルミホイルで包みます

マガレイは、塩をよく洗ってから水分をふき取り、切れ目を入れて、軽く塩コショウ。

そして、バター少々をのせ、酒を少々ふりかけ包んでオーブンで15分

 

ポン酢をかけて食べて見ましたが、旨かった~^^

もしよければお試しあれ^^


8月26日 マガレイ更に上昇

昨日は突風や、天気の急変の可能性もあった為、出船を中止にしたので、海の状況が少し気になっていたのですが、昨日からマガレイには絶好の強めの西風が吹き、先日の大雨で濁った水もほぼ回復。

昼前から北寄りの風が強くなる予報だったので、初っ端から勝負ポイントに入りました。

今日のお客様は、釣り初挑戦の学生さんグループでしたが、皆さんすぐにコツを覚え、釣れ続きました^^

  

調子よく釣れていたのですが、北寄りの風も強くなり釣り初挑戦のお客様には少々きつい状況になったので、早上がりとしました。

今日はありがとうございます。またぜひ遊びにいらしてください。


8月25日 出船中止

おはようございます。今、朝の五時半ですが、

いやいや参りました・・・。絶好の凪です^^;

大気が不安定で、安全第一を考え中止しましたが、申し訳ありませんでした。

シーズン後半であれば、いったん集合してもらうことも考えるのですが、まだまだ秋のマガレイはこれかなので、是非またお願いいたします。

今日は、仕掛け作りとたまっている雑用に専念します。

明日、明後日とこの西風で更にマガレイは上昇する筈です。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


8月24日 

今日も絶好の凪での出船のハズが、予想外にウネリが入ってきていました。

ただ底荒れするほどでもなく、先日も広範囲に調査し、毎日帰り際には基準にしているポイントとラインを見ながら帰っているので自信をもって狙っているポイントに一直線。

水温の変化で、毎日微妙にマガレイが濃いラインが変わるので、最初は広く流す予定でスタート。

するといきなり嬉しい外道が・・・^^;

これが朝一に釣れると、みんなマツカワを期待してしまうので、辛いな~なんて考えていたのですが、皆さん、マガレイとの駆け引きを楽しんでくださり、潮が止まるまで釣れ続きました^^

今日は達人さんも多く、久しぶりに本気で釣りました。9時半までで、ちょうど40匹をキープさせていただきました。

最大で、これ

型はさまざまでしたが、数は一人40匹~70匹位かな!?

今日は予報とは180度違う風で、相変わらず予報は当たりませんが、不安定な気圧配置なので、明日の出船は慎重に検討します。

予報どおりの西風なら絶好のマガレイ日和になるんですがねー^^;


8月23日 マガレイ好調持続^^

今日は、潮が効かず、若干型がものたりませんでしたが、終始釣れ続きましたよ^^

一人60枚~80枚くらいは釣ってると思います。

ほぼマガレイ。サイズは20cmから32cm位でしたが、釣れ方のパターンが一定せず刻々と変わるので、お客さまは合わせていく感覚を楽しまれていました。

今日は、新しい針のテストを兼ねて、オイラも30匹ほどキープさせてもらいましたが、針の比重の差でここまで変わるものなのかと、改めてカレイ釣りの奥深さを感じました。

釣れる時は何をやっても簡単に誰にでも釣れるカレイですが、そんな簡単に釣れる日を基準にすれば今日の釣りは難しい。マガレイ釣りは飽きませんね~^^;

さて、あしたはどんな活性を見せてくれますかね~?


8月22日マガレイ絶好調~^^v

今日は、常連様が、関西にお住まいの弟さん家族とお父様を連れて来てくださいました。

うれしいかった~^^

特に船釣りが始めての方や、お子様が来てくれるとホント嬉しい。

で、今日もお子様達の凄い能力を幾度となく見て、頭の堅い大人にならぬよう自分に言い聞かせました^^;

皆さんほとんど船釣りが始めてのようなものとの事で、タックルの使い方と、怪我をしないように何点かお伝えし、後はいつもの事ですが、お子さん達の自主性を尊重。

リールの使い方も分からない、魚も触れない、えさも付けれなかったお子様たちが、だんだんと誘いも上手くなり、イソメもへっちゃらになり、バタバタ暴れる魚も難なくつかめるようになり、小学生3人トリオは最終的に一人30枚~40枚位のマガレイを釣り上げました^^

  

しまった~。一番下の弟さんの写真撮り忘れた。ごめんかんちゃん。

眠くなるまでは一番早く20枚に到達したのは小1のかんちゃんだったね^^

やさしい誘い方も覚えたし、針を飲み込まれた魚も割り箸1本で外せるようになったね。お見事。

子供の飲み込みの良さにはホント脱帽です^^;

またおいでね^^


8月21日 絶好の凪。型も納得です。

今日は、昨日に輪を掛けて、よい感じの天気になりました^^

早い時間は程度に潮も効いていて、文句なし。昨日の感じから、より型が良いハズと読んでいたエリアから入りました。

期待通り、数はなんとなく昨日の方が良かった気もしますが、型が一回り大きく秋のマガレイとしてはまずまず納得のサイズです。

小型はすべてリリースしながら、竿頭さんで、この釣果。下に氷が入ってますが、まずまずです^^

潮が弛んでからは、ピンポイント攻撃をしながら更にサイズアップを狙いましたが、ここは期待通りとは行かず、ぽつぽつと良型は来るのですが、40cmクラスは出ず・・・

船頭も、潮が弛んだ10時まで竿を出させてもらい、25cm~34cmを38枚。飲み込んでしまったので、から揚げ用にキープした小型が6枚。イシモチ2枚でした。

今日は、仕掛けの強度を図る為に、昨日の仕掛けを針とハリスだけ交換して使用しました。

合計で軽く200枚以上のカレイを釣ってますが、全く問題なし。強度もOK^^

ベーシックモデルが更に熟してきました。

今日は、明確なアタリを出さずに、違和感で合わせを入れたものが、ほぼ良型でした。

秋のマガレイ釣りはまさにスポーツですね^^


8月20日 マガレイ順調です^^v

今日は、久しぶりに絶好の天気と凪、気持ちよかった~^^

本格シーズン一歩手前ですが、マガレイの動向を把握するにはやはり出船して実釣するに限ります。

本来なら、お客様お一人であれば、ガソリン代も出ないのですが、それ以上に得れる情報やデータの方がずっと大切。

燃料の高騰で大変なのはお客様も同じですよね^^;

という事で今日は仕事というより、オイラの調査にお客様を付き合わせた感じの1日になりました。

とにかく気になるポイントとラインを見ていきながら、かなり広範囲に調査。

それともう一つ、新作仕掛けとと新しく採用予定の針のテストも今日の大きなテーマ。

釣果を先にご報告。オイラの釣果は20cm~31cmのマガレイ 130枚以上。120までは数えていたのですが、その後はあやふやに・・・

キープは良型と針を飲み込んだマガレイを43枚とイシガレイ3枚。

スナガレイはたぶん2,3匹しか釣ってないと思います。

以上・・・

ここからは、仕掛けと針の話。その前に、今年の春は中止になったがまかつの船カレイ釣り大会がこの秋開始されることになりました。

今日の仕掛けと針はそれを意識した仕掛けと針。

仕掛けの基本コンセプトは今まで通り、トラブルが少なく感度がよく、丈夫な事。それに輪を掛けて小さなアタリをとりやすく、操作性とアピール力を向上させる事。

結果はイメージ通り。かなりの手ごたえです。

針は、次の事を考えてチョイス。

①貫通性能

②はずし易さ

③バラシ易いこと・・・?

え~バレにくい方がいいじゃんかと思った方はまだまだ。ワザとバラしたい時もあるのです^^

これが理解できれば初段。それが出来れば師範代ですね^^v

明日、あさっては今日に輪を掛けて絶好の凪になりそう。


8月19日 マガレイ好調~^^

今日は、夏休み最終日。常連ご家族さまの貸切で出船でした。

毎回釣果に拘らず、いろんな釣りを楽しんで下さるのですが、今日に限っては大雨の影響で狙えるポイントが限られてしまい、五目狙いには辛い状況・・・

まずはマガレイの好調な釣り場に一直線。とにかくマガレイ好調の一言。一生懸命釣ればかなり釣れますよ^^

型はまだまだバラつきがありますが、外道もほぼ皆無なのでマガレイ狙いには絶好です。

今日も最大で30cm強と、もう一息ですが、良型の率がだんだんよくなってきました。

というより、広いポイントで段々と良型のラインが絞れてきたのが大きいかな^^v

あとは、活性に合わせた船のスピードが命!

活性が高ければ沢庵でも釣れますよ~!?

嘘です。ごめんなさい^^;

これはホタテの耳を黄色く染めた餌・・・

初めて見ましたが、イソメと遜色なく釣れてましたね~

で、ほぼリリースされていましたが^^;

大型のクーラーにこれくらいキープです^^

アブだって45cmくらいのサイズだから、まずまずいい感じなのが理解できるのではと思います。

明日は絶好のなぎになりそうですなのですが、残念ながら今のところ予約1名のみ。

少々ポイントが遠いので、あと2名集まり次第の出船となります。

どうぞよろしくお願いいたします


8月16日 

すごい天気でした・・・^^;

それでも、雨雲レーダーをみると行きたいポイントはちょうど雲の切れ間になりそうなので、何とか大丈夫そうと期待して出船。

はじめは強い雨と雷も聞こえ、常に雲行きを観察。

運よく、釣っている間は雨に打たれることもなく、良かった^^

マガレイの濃いラインはつかんでいたので、まずはそこを攻めながら、型の良いラインを絞っていきました。

ハシリのマガレイで型は小型~中型が中心ですが、7、80枚から100枚くらいは釣れたと思います。

ほぼ入れ食い^^v

完全にシーズンインです。

週末は天気がさらに不安定になりそうなので、安全を考慮し中止し、仕掛けつくりに専念します^^


8月14日 マガレイ順調です^^

今日はマガレイ狙いで出船でした。

釣り場に向かいながら、この時期の基準にしているポイントで見ながら移動。

今日は結局、国縫の手前まで様子を見てきました。

秋のマガレイの序盤らしく広い範囲である程度釣れる為、ポイントとラインを絞り辛い所はあるのですが、徐々にピントを合わせ、入れ食いになる時間帯もかなりありました。

型も昨日よりは揃ってきました。まだまだ40cmクラスは釣れませんが、30cm前後の良型も多くなってきましたよ^^

数は一人40枚~70枚位かな!?

これからは日増しに良くなるいっぽうです。暫く西風が続きそうで期待大^^

50cmクラスのイシモチも釣れて来ています。

 

PM便では強烈なヒキでハリス切れも有りました。何かデカイのがいそうですよ^^

明日は、ウネリが残りそうなのでお休みしますが、明後日からまたマガレイで出船します。

どうぞ、よろしくお願いいたします


8月13日 

今日はボートロックで出船でした。

9日の大雨の影響で多少の濁りはあるものの、良い感じで西風も吹き、アブラコを中心に好調でした。

条件が揃わないとなかなか狙う事が出来ないポイントに入る事も出来ました。

トリッキーなポイントですが、ピンポイントでキャストすればかなりの確率で大型のアブラコがヒットするので気の抜けないのですが、面白い釣りが出来たと思います。

 

アブラコに遊んでもらった後は、カレイに挑戦したいとのリクエストに応えて、カレイ場に^^

マガレイはとにかく順調です。初めての船カレイだったようですが、コツを覚えてからはコンスタントに釣れ続きました^^v

後半は、浅場の根周りを攻めてみましたが、川水の影響か、潮の影響か極端に喰いが悪く、少々期待外れでしたが、今後に期待しましょう。

若いお客様も徐々に増えて来ましたが、マナーとか釣りを楽しむ姿勢はホント見習う事が多いです。

1匹1匹を楽しみながら釣り、不要な魚はリリース。1匹を釣るまでのプロセスを楽しんでいる姿がとても気持ち良い^^

クーラー一杯の魚を釣る事も楽しいものですが、そんな姿勢をもう少し理解出来ればもっともっと釣りが楽しくなるな~と思いました^^

それから、トップページでも告知いたしましたが、暫く西風が中心の気圧配置になり、波も高くなりそうなので思い切って日本海遠征を中止とします。

沢山のご予約を頂いており、心苦しいのですが、安全第一です。

噴火湾のマガレイ釣りは22日からの予定でしたが、八雲のマガレイには絶好の西風が続くので、このまま引き続き、八雲から出船いたしますのでよろしくお願いいたします。


8月12日 マガレイ開幕です^^

9日から、お休みを頂き、見聞を広める為に、オホーツクで釣りをしてきました。

で、本日から営業再開です^^

9日に道南に降った雨はもの凄かったようで、店前に置いてあったペール缶が水で一杯になっていました^^;

西寄りの風で海はベタ凪でしたが、濁りは思ったほど酷くないものの、川水はそうとう出た様で、なんと遊楽部川沖には、かなりの流木が・・・

その中でも、海に木が生えたような形で

遊楽部川沖は川水とゴミでダメだろうと判断し、秋のマガレイ釣り序盤の定番ポイントに一直線。

開始早々、型はイマイチも、飽きない程度にポツポツと釣れ、徐々にラインを合わせていくと・・・^^

マガレイは、序盤らしいサイズがメインですが、一年中で一番マツカワが釣れる時期で、期待通り釣れてきましたよ^^

カレイは、マガレイ7割、スナ・イシ3割。他にアブ・ソイ・マツカワにナベコワシ^^

決して良い状況ではありませんでしたが、この感じなら日増しに上昇していくのは確実です。

マガレイは14日までで一旦お休みし、21日まで日本海に移動します。

是非、秋のハシリのマガレイ釣りを楽しんで下さい。

14日AM便でマガレイ釣りを募集中です。明日はボートロックで出船しますが空あります。

23日から、一気に初冬までマガレイを狙いますよ~。

今シーズンもどうぞよろしくお願いいたします。


8月7日

日本海第一弾最終日。

毎年、ここ位の時期になるとフクラギサイズが増えて数は出るけど、型は・・・

って時期にはいるのですが、今年はまだフクラギサイズは釣れません。

爆釣とは、なかなかいきませんが型はとにかく安定して大きいです^^

今日は結局7K前後が2本で終了でした。

後半、大崎沖で凄いナブラが立ちテンションがMAXにあがりましたが、残念ながらHitせず・・・

それにしても型も数も今まで見た事の無い様なナブラでしたよ^^

多分1000匹単位で、型も6k~8Kサイズ。波しぶきの立ち方が大きい大きい。

所用で11日までお休みさせて頂きますが、電話は通じますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


8月6日

明日7日で日本海第一弾は終了とします。8日までの予定でしたが、西寄りの風に替わり、噴火湾の状況を見るのに最高の状態の為、8日は八雲からカレイ五目で出船いたします。

日本海は、15日から第2弾として21日まで出船いたします。どうぞ、よろしくお願いいたします。

噴火湾側は常識的に考えればソウハチの出産はもう終わってると思うのですが、何しろヤマセ続きで全く出船出来ていないので、8日はソウハチ・マガレイ・ガヤ・アブラコと様々な魚の状況の把握したいと思います。

吉と出るか凶とでるか・・・^^;

そろそろマガレイの引きが恋しくなったお客様からのご連絡をお待ちしております。


8月5日6日

天気が微妙で、遠方からのお客さまもいたので、中止にさせていただきました。

15日~21日まで日本海に再移動いたしますので是非よろしくお願いいたします。

7日8日は、今のところ日本海からでも噴火湾からでも出船可能です。

お気軽にお問い合わせください。


8月4日

やっと、まともな釣果になってきました・・・^^;

かなり、ヘビーな海況で何故釣れないのか原因が読めず、暗中模索しながら出船した1週間でした。

本日は、5K以上の良型が揃い最大で8K。10Kあるかな~と期待していたのですが、上りのブリらしく腹はまだまだ^^;

戻りブリなら10Kを超えるだろうな~というサイズが3本。

全体で9本。バレも多かったですが、正直ホッとしました^^;

5日は中止させて頂き6日に集中。

8日まで日本海で出船し、昨日も書きましたが12日~14日は噴火湾でカレイ釣り。

今のところ、8月15日~21日の7日間、再度日本海から、ブリジギング・バケヒラメ・マダラ五目で出船したいと思っています。ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

8月23日からは乗り合いのマガレイ釣りの予約を受け付けいたします。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


7月30日~8月3日

本日3日は、波が予想以上に高くなりブリジギング初挑戦のお客様にはかなりヘビーな状況・・・

何度か、フォール中のアタリやフッキングが合わず残念な場面もありましたが、昨日好調だった時間帯の潮でキャッチ出来なかったので、無理せず安全第一で早上がりとしました。

明日は、早い時間は波が残りそうですが、だんだんと風は落ち着きそうなので、今日のリベンジで頑張ります。

9日以降の問い合わせを沢山頂いておりますが、噴火湾・日本海共に不安定な天気と釣果が続いているので、マガレイが本格的に釣れ始めるまでは、天気をみながら柔軟に対応し、日本海のブリ、16日以降はヒラメ、そして現状は全くダメなマダラに期待しつつ出船を決めていきたいと思います。

噴火湾のマガレイは12日13日14日出船決定です。

この3日間は帰りにガヤ・アブも釣りますよ^^

どうぞ、よろしくお願いいたします。


7月29日

ヤマセ続きで約2週間休業状態でした^^;

明日から、毎年恒例の日本海でのブリジギングが始まります。今年は通うでは無く滞在予定で。ホームページの更新ができません。

ブログの方で釣果情報と空状況を更新していきますのでよろしくお願いいたします。

ご連絡は、携帯090-9521-7887

または、携帯のメールアドレスyuzupapa46@ezweb.ne.jp

にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

来月の初旬は暑さももどり夏らしい天気になりそうです。

ご予約お待ちしております。


7月24日

今日は、朝からかなりのヤマセ。

これで明日も心置きなく沖は中止。仕掛け作り。センの小屋作り。倉庫の片付け。子供のキャンプと自由研究。その他書類整理と日本海に行く前に結構やらねばならぬことが山積なのですが、その前に個人的な趣味でどうしてもやっておかないと気がすまない事もあり、今年の夏もあっという間に過ぎて行きそうです。

このヤマセだと江差も厳しいだろうな~。

で今日は、なにをしよう・・・


7月23日

今日も東寄りの風が続き、無理して出船してもカレイが微笑んではくれないのは、火を見るより明らかです^^;

勿論中止。明日も中止決定・・・(泣)

このままソウハチは終わってしまうのかな~(悲)

30日から日本海に移動してブリジギングとマダラ五目が始まります。この時期の日本海はホント綺麗な青が映えて、毎年良い意味で気分転換させてもらっています。

今年の夏は、是非日本海の美しい青い海を満喫して下さい。

ふた海丸は初心者大歓迎。常連さんは愉快で気の良い人達ばかりですからご安心ください。

ふた海丸の自慢は常連さん達。釣りの申し子のようなセンスある人でも威張らないし、何でも教えてくれます。船頭はカレイを釣るのは自信あるけどブリは自信なし。お客さんの方が全然上手^^;

でもブリのいる所を探す嗅覚は、カレイ同様です^^v

船頭は、釣ってもらう事に専念しますので、沢山釣ったら船頭に1本・・いや半身・・・下さい・・・・

休み過ぎで体がなまって来たので、一生懸命センの散歩でダイエット週間とします・・・


7月22日 

本日も東寄りの風で、ウネリ解消は期待出来ません。ソウハチの産卵状況が気になりますが、

次に西風が吹けば一気に再度岸寄りし産卵に向かうと思われます。

一昨日、昨日は10Mラインに居た雄を中心にした群れが18mラインにまで後退。産卵を直前に控えた大型の雌の個体は、多分7,8m位の所に居そうな反応はあるものの、底荒れとウネリ、その他もろもろの条件が重なってか、全くダメ・・・

昨年は、7月末から新しいフレッシュな群れが岸寄りし、ソウハチ祭り状態になったのですが、今年は気圧配置を見る限り暫く東寄りの風が続きそうなので、先が全く読めません。

日本海への移動を前倒しする事も考えましたが、焦る気持ちを抑えて、最後のソウハチ祭りに期待しながら日本海の準備と秋のマガレイの準備をしている事にします。

それと、毎年、初売りと夏に発売していました回数券を5組限定ですが、本日から発売いたします。

もう少し多く発売したかったのですが、船が1艘体制になった為、昨年同様とはいきませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

今年は、知内のマコガレイやオホーツクでのカレイ釣り、そして噴火湾でのババガレイ等どんどん見聞を広め、お客様に様々な形で還元出来る様に、出船していきます。

カレイ釣りはホント奥が深く、分かったつもりになった時点で、面白さも半減し、技術も低下・・・

スポーツと一緒ですね^^;

さてさて、西風に代わるのはいつになるんでしょうね~・・・


7月21日 

今日も東寄りの風の予報でウネリ必至・・・。

小型が中心ながら、ソウハチの濃いラインは把握していたので、まずはフレッシュな群れの捜索をしながらマガレイを釣る予定だったのですが、出船前から急に風が強くなり、波が高くなったので、予定を変更。

どんどん風が強くなる予報なので、晩御飯確保でソウハチの濃いラインに直行。1時間弱で15匹~20匹ほどを確保し、帰港しました。

中途半端に引き延ばすより、キッパリと区切りをつけて、次回にリベンジしましょうって事で・・・^^;

ふた海屋では、今日の様な場合、新規のお客様が多い場合は料金を返金したり、集まっていただいたにも関わらず、オイラの読み違いで出船出来無かった場合に次回の割引券をお渡し、ガソリン代の足しにしていただいたりしています。

今日は、常連様だけだったので、無料乗船券をお渡しし、次回リベンジをお願いいたしました。

これは、オイラがこの仕事をする前にいろんな船に乗って納得いかない想いをした経験があるのと、同じお金を頂くのに気持ちよく納得したお金を頂きたいからです。

ただ、これはあくまでふた海屋の西原の常識であって、他の遊漁船には全く関係ない事です。

くれぐれも、他の船でそれらを要求したり、それが当たり前とは思わないで下さい。

人伝いにふた海屋余計な事をするせいで困るといった事も聞きますが、うちはうち。納得できないお金が頂きません。ご迷惑をおかけした場合は、倍返しとは言いませんが、オイラの価値観でそれ以上のおわびをしていきます。

今までもそうやって生きてきたのでこれからもそうして生きていきます。

そんな、オイラの性格を理解し、足繁く通って下さる常連様にはホント感謝しております。どうぞこれからもよろしくお願いいたしますm(__)m


7月20日 ソウハチ苦戦・・・

東よりの風が続き、実質4日ぶりの出船でした。産卵を目前に控え、毎年この時期はヤマセの後は苦戦するのですが、今日も例年通り苦戦・・・^^;

まったく生体反応なし。ただ魚探の反応は悪くない・・・

あの手この手でできる限り、思い浮かぶ限り頑張って見たのですが、こんなに釣れないのは初めてってくらい釣れない・・・TT

でこうなったら開き直って、駄目なら今日もタダ働きだ~と腹を括って、大幅にライン変更。

いました。ただ小さい小さい・・・先日までのデカソウハチとは大違いのソウハチですが、食通にはたまらない25cm~28cmが8割^^;

9時半頃からは入れ食いで、挽回しましたが竿頭さんで100匹くらいと中型クーラー約半分・・・

胃が痛い・・・

まるで昨年の同時期を再現したかのような釣れ具合。

今後は、昨年同様、最後の大爆釣を期待しましょう。

キーワードは西風です。これが吹いたときに最後のソウハチ祭りになるはずです。

明日は、ソウハチ&マガレイで出船いします。


7月19日

本日も、ウネリが残り出船中止。あすから出船予定です。例年通りの展開でソウハチ~マガレイに移行中ですが、昨年同様、ソウハチの産卵はまだなので、ウネリが取れる来週から月末までがソウハチ最終章のハズです^^

月末までは、ソウハチ・マガレイ・ガヤ・アブラコ何でも来いって感じで準備が必要になりそうです。

それと、沢山お問い合わせ頂いておりました、日本海のブリジギングとタラ五目の日程が決定しました。

こちらの都合で例年よりも短期間になるのは必至ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

期間中、オイラはキャンプをしながら、自給自足生活予定^^;

近場のキャンプ場で考えていますが、江差近郊でテントが張れてボートトレーラーも置けるようなスペースもある場所をご存知の方がいらっしゃいましたら教えてくださ~い。

という事で、今年の夏は面白くなりそうです^^v


7月17日 

昨日同様、デカソウハチ爆釣に本日も期待して、少々波がたかったのですがポイントも近い事もあり、出船したのですが、残念な事にウネリも大きくなり、デカソウハチも散っていましたTT

ポツ・・・・ポツ と小型中心には釣れますが、これではお客様に申し訳ない・・・

凪が良ければソウハチ捜索に行く所ですが、かなりヘビーな海況で波しぶきを浴びてしまうので、リベンジをお願いして1時間ほどで帰港し、本日は中止とさせていただきました。

本日は、前回の写真で魚が大き過ぎて顔が隠れてしまったSさんが、顔が良く映るサイズのソウハチで記念撮影~です^^;

                 

今後は、凪が良くなれば再度岸寄りし、産卵へのカウントダウンになるものと思います。

明日は更に風が強くなるので中止決定。

週末は、ソウハチの状況を見ながら、ソウハチが薄い様ならマガレイを中心に狙うかもしれません


7月16日 デカソウハチが・・・^^

AM便は、開始早々良型ソウハチが入れ食い^^v

昨日調子の良かったラインで釣れたので、今日は楽勝か!?とも思ったたのですが、満潮の潮とまりでピタッと喰いがとまり、あ~やっぱり^^;

ポツポツ拾いながら釣るより、マガレイ狙いでポイント移動。

昨日ほどではないもののマズマズマガレイもあがり、想定内の展開。

後は潮が効いてきたら、良型追加の皮算用^^

大成功^^v

    

PM便は、午前中良かったポイントを少しずらせて、いきなりデカソウハチ祭り^^v

    

あっという間に大型クーラーが一杯^^

   

と云う事で、根周りでマガレイ・ガヤを追加して終了~ッス^^v

明日は、ヤマセだけど、どうしようかな~と悩んでいます。

2時間あればかなり釣れるとは思うのですが・・・

19:00の天気予報で決定します。よろしくお願いいたします。


7月15日 PM便 良型ソウハチラッシュ!

午前中はボートロックで、良い気分転換にもなり午後から新鮮な気持ちでソウハチ狙い。

ただ、ここ最近ソウハチの移動が激しく、型と数のバランスの良いラインを探すのは一苦労です^^;

何箇所か、気になるポイントとラインを捜索したものの、ワクワクする様な釣れ方ではなく、非常に掴みどころがない感じ・・・

ポツポツと大小様々で釣れるので、そこで粘ればソコソコの釣果にはなる気もしたのですが、やっぱりワクワクが欲しいな~と思い、マガレイの濃いラインに移動。

釣れるカレイの2割程がマガレイと、マガレイは上昇一途^^

ただ、やっぱり大型胞卵ソウハチの爆釣りをしてもらいたので、またまた再捜索^^;

徐々にピントを合わせていき、居ました♪居ましたよー♪

  

ラスト1時間はこのクラスが入れ食い^^v

この場所は、去年だと7月初旬に爆釣した所なので、約1週間遅れ。

今のところ、予想通りの移動をしています。

深めには雄が中心のかなりの群れもいるので、昨年より早く終わる感じは今のところなし^^

まだ暫く楽しめそうです^^v

ただ、この群れはあと数日で産卵するかも・・・!?

最後に釣果は・・・

 

50Lに7割強、36L満タンと竿頭2名の釣果でした^^v

明日も釣りますよ~

AM空5、PM空7有りますので、どうぞよろしくお願いします^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月15日 AM便 ボートロック上々のスタート^^v

今日のAM便は、ボートロック初挑戦の4名様でした。

皆さん未経験者ばかりで、ポイントをある程度限定するしかなかったのですが、それでも飽きることなく反応はあり、アブラコを中心にガヤ・カジカそしてソウ〇チ^^;根にもいます・・・

 

 

アブは最大で49cmが2本。50には届きませんでしたが、滑り出しとしてマズマズでした^^v

午後からソウハチで出船します。

今の潮は、釣り難しさはあり、船による差も大きくなるし、同じ船でも釣り方で差が出やすいです。

船頭泣かせの潮ですが、やりがいがあります^^v

最近、ソウハチが釣れず、もう終わったの?って問い合わせもいただきますが、簡単には釣れない潮ですって答えるようにしています。

潮と、ライン、そして流すスピードこれからを把握していないと、難しいだろうな~。

シーズン当初に比べると、クーラー一杯釣るのに3倍の体力と知恵が必要な潮ですが、まだまだ昨年に比べるとソウハチの動きは遅い位です。

お腹の状態もまだまだ産卵には時間がありそうなので、PMからはその答え合わせをして明日に備えます。


7月14日 ソウハチ好調続く^^v

今日は、AM/PM便共に出船。ありがとうございます。

最近の潮の難しさは連日お伝えしていますが、少しでも沢山釣って頂きたいので、今日は潮を考えて早く出船しました。

日の出と同時に期待通りの釣れ方^^v

   

   

とにかく爆・爆釣れます。

その後、まったりした時間が来るのも承知の上! そうなれば気になるポイントの調査をしながら拾い釣り。その後は、最近急上昇中のマガレイ混じりで根周りをピンポイント攻撃

   

最大44cmのマガレイを筆頭に船中50枚以上マガレイが上がりました。釣った人はマガレイだけで20枚以上釣ったと思います。

今日は2組の親子さんがご乗船下さり、お子様たちは釣り初挑戦^^

 

達人のお父様とクーラー2杯・・・3杯 ^^

習うより慣れろとはホント良く言ったもので、あっと言う間にコツを覚え、ベテランさんに負けないペースで釣っていました。お見事^^v

PM便も、釣り初挑戦の若い方や、親子連れ様がご乗船下さいました。

午前中に良かったラインを再検索しながらラインを絞って行き、午前中とは違い、切れ間なくポツポツと釣れ続き

 

型も文句なし!

 

後半は午前便同様に初心者さんが慣れた所で、根周り攻めました。

マガレイ急上昇です^^

美味しそうなガヤも^^

こちらも上昇中のマツカワ

これからどんどん出現率がたかくなる筈です

明日は、AM便はボートロックです。PM便で本日同様にソウハチ狙い。

共に空があります。

よろしくお願いします^^;


7月13日 ソウハチ爆・・・沈・・・爆・・・沈・・・

11日12日は黒岩で爆釣。今日は潮が止まるまで近場で釣って、潮が止まったら黒岩まで行く予定だったのですが、期待以上に初めから入れ食いに^^v

 

型も・・・

  

文句なし^^

潮は相変わらず釣れ方の波が激しい潮で、釣れない時間帯はとにかく辛抱。

釣れ出せば 爆・爆^^

それにしても皆さんのクーラーを見れば、ブリ釣りですか?と言いたくなるサイズがズラリ・・・

クーラーで足の踏み場も有りません^^;

これもふた海丸に期待して下さっている証拠ですよね!?

はい、任せて下さい。

    

こんな感じです^^v

天気が良過ぎて、海面がこんな感じになると流石ソウハチも急激に活性が低下

という事で、ソウハチは腹一杯なので根周りでやんちゃマガレイの様子をみて帰港しました

 

船中15枚位のマガレイを追加です^^

マガレイは産卵後の体を回復させる為に、これからどんどん喰いが活発になりますよー。

黒岩方面のソウハチは産卵直前ですが、八雲沖のソウハチの産卵はまだまだ先です。

明日は、産卵直前のソウハチ狙いで黒岩に行くかな~!?

ルコツ川前、水深4M前後・・・強烈ですよー^^

PM 調査釣り

明日は久し振りのPM便出船の為、末娘の釣りデビューを兼ねて調査釣りに行ってきました。

最近の潮はとにかく釣れる時間帯と釣れない時間帯がハッキリしていているので、明日のシュミレーションで上げ始めからスタート。

ロッドもリールも初めてもった娘が15分ほどで10枚^^

これなら何とかなるでしょう。

明日の午後便は予定通り13:00出船とします。

 


7月12日 ソウハチ好調~。型物揃い^^v

今日は、昨日好調だったポイントに一直線。少しポイントが遠いので日の出と共に出船です^^

         

満潮の潮止まりからの釣り開始だったので、いつも通りソウハチの濃いラインを調べながら、細かくポイント移動。

始めポツポツ、潮が効いてからは入れ食い^^

水深5m弱で4本ハリに全て掛かって来るので、引きは強烈。しかし仕掛けは見えても魚が喰う瞬間は見えないんです・・・

身を守る為に魚の色って上手く出来ているんだな~と改めて感心しました^^

でクーラーは

  

魚が大きいので大型のクーラーが小さく見えてしまいます・・・

そして今シーズン3匹目の

   

これからが一番こいつが釣れる確立が上がる時です。

それと釣れ始めたら続くよ~ 多分・・・ お願い・・・ 食べたい・・・

明日も、天気良過ぎで暑くなりそうなので早く出船して早く帰って来ましょう


7月11日 ソウハチにマガレイに・・・^^

日々、マガレイが多くなってきました。ソウハチ狙いなのですが、今の潮はとにかく釣れる時間帯と釣れない時間帯がハッキリしていてソウハチの活性が下がるとマガレイの出番のようです^^;

今日は、昨日まで好調だったラインを中心に攻め、朝一から入れ食いになったのですが、潮が止まるとパタッと食いが止まり、何とももどかしい展開・・・

水温の関係か、産卵の影響か、以前の様にどんどん船についてくる感じや、船に集まって来る様な感じが薄いです。

これも毎年の事なのですが^^;

昨年は次から次へと新しい群れが岸よりしたのですが、その間にタイムラグもあり、もう終わりか?もう終わりか?と、それと確かめる為に新しい群れの捜索に出かけていました。

今年は、ドン・ドンと大きな群れが入ってきたおかげで、切れまなく今まで釣れ続いていますが、流石にソウハチが薄くなった感もあり、潮止まりの時間帯で新しい群れの捜索にいきました。

で結果は、

  

大型クーラーもほぼ埋まり、良かった良かった^^

それと、スッキリしない蝦夷梅雨も一段落し、今朝は久しぶりに朝焼けが拝めした

※我が家の窓から

明日は、船からこの朝焼けが見れる時間帯に出船予定です。

暑くなりそうなので、早くでて早く上がってきましょう^^

週末に向け絶好の天気になりそうなので、ソウハチを干すには最高です^^v


7月10日 ソウハチ順調~^^

今日は、雨の中での出船でお客様も大変だっとおもいますが、釣れれば今の時期の雨ならピーカンよりよっぽどマシと、前向きに考えて張り切って出船。

昨日から釣れ方に若干の不安があったのですが、潮が止まるとピタッと釣れなくなる感じで、あの手この手で結構船頭泣かせの潮です^^;

ソウハチは、最終ポイントにも徐々に入ってきています。これから最終ポイントでソウハチラッシュになりそうです。

  

今日は、大型クーラー9分目~中型クーラー満タンの釣果と少々物足りなさもありましたが、喜んで頂けたので良し^^

明日は若干雨が降るかも知れませんが、午前中は今のところ一番嬉しい曇りの予報^^

暫く、凪も良さそうですよ。


7月9日 ソウハチ順調^^

今日は、午前午後の2便出船させていただきました。

開始1時間位は結構な雨が降りましたが、その後は予報に反し時折日が差し絶好の釣り日和でした。

朝一から順調に入れ食いになったのですが、釣れるポイントとラインが狭い割に魚影が薄く感じたので、ポイント移動が多くなりました。

最終的にはマズマズ。

  

午後便は、午前中に型の良かったラインを集中攻撃

  

型がいいので、数は午前便に及ばないものの、クーラーのカサはほぼ同じ位^^

気になるのは、午後便はさらに型と数のバランスの良いラインが狭くなっていた事。

そのかわり、ソウハチ密度はそうとうでです^^v

釣れる時と釣れない時の差が大きい潮周りの様です。

明日も雨混じりでソウハチ日和。

お腹の感じは、8月初旬まで釣れ続いた昨年よりまだ未成熟なので、まだまだ釣れ続きそうです^^v


7月8日 ソウハチ爆釣!今期最高の釣れ具合でした^^v

今日は、絶好の凪の中、常連様お二人にわがままを聞いて頂き、ガヤやホッケの調査にも付き合ってもらいながら、ソウハチは実釣4時間弱の釣行でした。

朝一からとにかく入れ食いで針数当たり前^^

オイラも今日は最初の1時間は真剣に釣り

その後、2時間ほど寄り道に付き合って頂き、昨日絶好調だった潮の時間帯を狙い撃ち

とにかく釣れまくり

 

竿頭さんで46L+30L

オイラは、最終的に1時間半の釣りで96匹。時速64枚^^リリース入れたら軽~く時速70枚以上。

あまり釣り過ぎるとあとで後悔するので、

すぐさま

ここまでやっておけば後が楽チン♪

あとは帰ってから、今日は6%の塩水(赤穂の荒塩)に半日しっかりと漬けて

明日干すのみ。天気が悪ければ水を切って冷凍。天気の良い日に干せばOK^^

それにしても旨そうなソウハチ!で今日の昼飯もソウハチ^^。今年大成功の糠塩に1週間漬けたソウハチです。

オイラは、こげるのが嫌なので、しっかり洗ってキッチンペーパーで水気を切り、

あとは焼くのみ^^

が・・・・油断してた~

はい。焼き過ぎです。あ~ぁ^^; でも旨いからOK

で、夜はオイラもガヤをゲットしているので、煮漬けです。久々のガヤが楽しみ^^

釣果情報が違う方向に行っていますがお許しを^^

明日も出船しますよー


7月7日 ソウハチ復調^^

今日は潮周りを考慮し、4:30に出船。一昨日までのヤマセの影響でウネリが残り、ソウハチの群れが分散気味なのは分かっていたので、潮止まり直前の活性が上がるまでに何とかその中でも濃いラインを見極めたかったのですが、昨日以上に釣れる範囲が広く、開始2時間位はポツポツと拾い釣り。

イルカも来ましたが少頭数でさほど影響もなし。逆にイルカの影響でもしかしたら浅めに移動したかもと思いおもい切って昨日は全くダメだったラインに入ったら爆釣とは行かないまでも型も数もいい感じ^^

これなら潮が効けば行けると確信。期待通り、潮止まり直前から爆釣タイム突入。潮止まりで20分ほどポツポツ状態でしたが、潮が上げ始めて更にパワーアップ^^

とにかく型がいい^^v

後半はダブル・トリプル当たり前。稀に4枚掛けも^^;

先週と全く同じパターンでソウハチ急上昇です。明日さらに上昇は間違いないと思います^^

竿頭さんで275枚。絶好調一歩手前でこれですから、今後ますます楽しみです

   

最後は、これから上昇するマガレイのラインを一流しで船中8枚。

 

マガレイはこれからソウハチとポイントが分かれて釣り易くなるので、帰り際に煮付用に2,3枚釣って帰るようにします。後、状況次第ではガヤもね!

そして残念な事に、明日は絶好の凪にも関らず、いまの所予約なし。

明日は、船頭も食材確保で出船したいと思いますので、お一人でもお気軽にお電話下さい。

ちょいとホッケの根にでも調査に行こうと思っています。それからガヤの煮付けも食べたいのでガヤにも行くよー。

ソウハチは多分3時間も釣れば充分なハズ。

どうぞよろしくお願いします^^;


7月6日

今日は、先週末のヤマセ明けと全く同じ状況でした^^;

先週末は、あっちこっち走り回ったのですが、今日は潮が動くまでじっと我慢。

シケ後で群れが散らばり、何処でもポツポツ釣れる感じ・・・。

移動後はパタパタと釣れるのですが、潮も動かず後が続かないので、とにかく潮が動き始めた時の為に、型と数のバランスの良いラインを探す為に細かな移動を繰り返しながら拾い釣り。

期待通りとまでは行きませんでしたが、10時過ぎから潮が上り始め、一時入れ食いになったりでパタパタと釣れ続き、良かった人で50Lクラスのクーラーが

 

マズマズだと思うのですが、今日はちょいと釣果に大きな差が出た感じです。

水色も悪く、いつもの様にソウハチがどんどん集まって来る感じがなく、根気強く誘っていた人が釣果を伸ばしました。

数的には物足りない釣果でしたが、型は相変わらず良い感じ^^

風も夕方から西風に変わり、先週のパターンで考えれば、月曜日あたりから次のヤマセまで爆釣の予感^^v

産卵にはまだまだですし、次の大きな群れが来ている情報も入ってきているので、まだまだ八雲の激旨ソウハチが堪能出来そうですよ^^v


7月4日 出船なし

一週間以上続いた東寄りの風も、やっと今週末から西風に交わしそうそうです^^

日本海のブリもマダラも気になりますが、今年はソウハチの産卵が終わるまで八雲から出船します。

根物も岸寄りし、ボートロックでデカアブや運が良ければヒラメも期待出来る状況になってきましたので、日本海に移動するまでボートロックでも出船可能です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

今日は、空模様を見ながら草刈りかな~^^


7月3日 出船中止

今日はヤマセで出船中止。明日も休み^^;

5日から海は回復しそうなので週末は絶好のソウハチ日和。

晴天は期待出来ませんが、この時期はカンカン照りより、曇りや少しの雨模様の方がずっと楽。

是非、八雲の絶品ソウハチを釣って釣って釣りまくって下さい。

地元のスーパーでも生で1匹200円、小型の干物が1匹258円@@

ビックリする位、ソウハチの値段が・・・

今後は、ソウハチを釣った後、状況をみて30分ほどガヤもお土産で狙いますよ^^

ソウハチサビキのままでもOKですが、メバル用のサビキもバッグに忍ばせて置いて下さい


7月2日 ソウハチ完全復調^^v

シケ後は、ソウハチの群れが散っていた感がありましたが、昨日から順調に回復し、本日は絶好調時の釣れ方に一気に回復^^v

朝イチは、干潮の潮止まりからのスタートでラインが掴み辛く少々苦戦しましたが、ライン読んでからはまさにマックスの釣れ具合が続きました^^

   

しかも型が最高~^^

クーラー釣りは当たり前 30Lクーラー2つ、50Lクーラー+α・・・@@

  

八雲のソウハチは卵が大きくなってもどんどん脂が乗って来るので釣り味は勿論、食べるにも最高の状態になってきました。

普通、卵が大きくなると身が痩せて来るのですが、八雲のソウハチは不思議と脂ギトギトになります。

型も良型中心に手のひらから40cmUPまで様々なので、料理のバリエーションも様々楽しめますよ^^

唐揚げサイズが少ないので、唐揚げ好きさんには物足りないかな^^;

という事で、ソウハチ祭り再開です^^v


6月30日・7月1日 

昨日は、シケ後の出船という事である程度苦戦は覚悟していたのですが、想像以上に喰い渋り、最終的に竿頭さんでも100匹に届かず・・・TT

悔いは残したくなかったので、ポツポツ釣れていた場所を離れ、ソウハチの新しい群れに期待して移動が多くなりました。

結果的には、シケ前に良かった、朝イチに入った場所が昨日の正解の場所でしたが、出来る限りの事はしたので、悔いはなし^^;

今日は、迷いなく昨日好調だった場所で勝負。昨日より悪くなる事は無い自信もあり、まだまだ最終的に集まる場所にもまだ入ってきていないので、今後はどんどん魚影が濃くなるハズ。

釣れ具合は絶好調時に比べると7割位の感じですが、型が良かった~^^v

今後は、産卵に向け更に浅場に入りどんどん魚影が濃くなる筈です。

   

 

終了際に根周りを攻めて、鍋壊し・マガレイ、そしてこれからのお楽しみの

そう!ガヤを狙って終了^^


6月29日

おはようございます。27日28日と予報以上に高気圧ヤマセが吹き出船中止、本日も尾を引きずりそうな感じだったので、とりあえずAMは中止にしました。

PM便はウネリが落ち着くようであれば出船致しますが、微妙かな~TT


6月26日 ソウハチ順調^^

今朝も早い時間の潮を狙って4:30に出船。今日も釣り場に一番乗りだーと思ったらプレジャーやゴムボも数隻・・・あちゃ>< 今までなら有り得なかった事なのですが、こればかりは仕方なし^^;

こりゃ、あんまり詳しい事は書かない方がいいかな~と感じつつ、昨日好調だった浅場で潮の効いてるうちに良型を狙い撃ち。

昨日程ではないものの、マズマズの感じで釣れ続いたのですが、浅場のデカソウハチはスレるのか?ある程度攻めると反応が悪くなる傾向があります。

今の潮は干潮になる前の3時間位、殆ど潮が動かず、潮止まり直前に爆釣がパターン。

朝イチのゴールデンタイムのあと今日もダラダラとした感じでポツポツと拾い釣り。

船も徐々に増えて来たのですが、その時点で釣る人は30Lクラスのクーラーほぼ満タンだったので、潮止まり前の爆釣タイムまでソウハチの動向を探る為にポイント移動。

新し群れも確認し、その後は昨日温めていたラインに向かい、期待通り入れ食いに^^

良かった~と胸を撫で下ろしました^^;

釣果的には昨日の70%位の感じでしたが、みなさんが喜んでくれたのが何より。

皆さんのご協力で何とか形になったかな!?

釣果は↓ 

   

マズマズで・しょ^^v


6月25日 釣れ過ぎます・・・

今朝は、朝の潮を狙って早めに出船。いきなりダブル・トリプル・フォースと良型が入れ食い^^

  

これだと2時間でクーラー一杯になるな~なんて考えていたら、今期最大のイルカの群れの急襲に合い、一気に活性がダウン・・

イルカが去った後は、徐々に徐々にエンジン全開。ソウハチ君やる気満々で、サビキをも食いちぎらん勢いでサイズもどんどんアップ^^

  

とにかく釣れ過ぎです^^

それにしても型も数も文句なし^^v

当然クーラーは

   

※ペール缶の小ソウハチは飯鮨名人へ乗船者からプレゼント^^

釣り過ぎですよね~^^;という事で少々早上がりでした。

明日も、ガンガン釣ります。

空もありますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


6月24日 ソウハチまさに今がピークか!?

いつ釣るの?

今でしょう!と声を大にして言いたいくらいの絶好調!

難点は、食い道楽さんにはサイズが少々大きいことくらいか!?

水深も10mを切るところまで来てるので、引きも充分に堪能できます^^v

釣堀より釣れるのは間違いありません。

今週は天気も最高で干物作りにも絶好だし^^

今日は、お客様が少なかったので船頭も竿を出し、2時間一生懸命釣って130匹!時速65枚^^v

その後は、恒例の究極の干物つくりの為に、せっせと魚を捌いておりました^^;

 

船の釣果は、船頭以上の手返しで釣ってたお客様もいたので相当の数のはずです^^;

   

50Lクラスのクーラーに+α・・・@@釣り過ぎです。

今週も毎日出船予定が入っておりますので、お一人様でもはじめての方でもお気軽に

お問い合わせ下さい。


6月23日 ソウハチ絶好~調~~^^v

今日も激旨ソウハチを求めて出船。とにかく釣り堀より釣れます^^

朝イチは2,3か所気になるポイントの様子を見ながら、昼までの潮を考えて、頭をぐるぐるさせて作戦を練り、型と数のバランスの良い場所をサーチ。

日曜日なので予想通りあっという間に大船団になりましたが、喰いが少し落ちた時に、狙いを定めたポイントに移動。

移動後は、期待以上の釣れ方で、良型中心に釣れ続きました^^v

    

50Lクラスのクーラーはぼ満タン^^

クーラーが小さいお客様はクーラー2個にバッカン^^

ただですね~

この100Lクーラーは

これが精一杯でした^^yp「「

今週は天気の良い日が続くので、ソウハチを干すには最高の天気になりそうですよ


6月22日 ソウハチ好調ですが・・・

今朝は、昨日までの流れに逆行し、早い時間の潮で勝負したいと考えていました。

昨日後半の潮に期待していたら昼を過ぎるし、遠方のお客様も多く、何とかしたかったのですが、願いが通じたのか、最初から入れ食いモード突入^^v

狙い定めたラインで予測どおりの釣れ方にホッとひと息^^

ただ、潮が思うように効かずおまけに良型の範囲が狭く、おまけにおまけに風と潮の関係で良いポイントは一瞬で過ぎ去り・・・^^;

こうなったら、オイラに出来ることといえばそのラインを少しでも多く通すことだけ。

今日も仕掛けの上げ下げが多くなり、じっくりのんびりした釣りは出来ませんでしたが、釣果的には喜んで頂けたとおもいます^^

釣果はご覧の通り^^v

   

 

大型クーラーも一杯、中型クーラーは2杯、3杯と・・・@@

ポリバケツはご愛嬌^^

明日も出船しますよ~^^


6月21日 ソウハチ好調持続^^

今日も、絶品の激旨ソウハチ狙いで出船しましたよー^^

先日の潮替わりから、釣れ具合が潮にかなり影響され、釣れるタイミングと喰い渋るタイミングがハッキリしているので、入れ食いタイムに入るまでに、型と数のバランスの良いラインを喰い渋りの時間に探しておいて、喰いがたったら一気に勝~負!って感じなのですが、今日もその通りの展開でした。

それと昨日は終了際に現れたイルカも今日は姿をみせず^^ 前半は苦戦も9時半頃からは終始爆釣れでした^^v

ただ良型が固まっている範囲は狭く、今日も散らさない様にコンパクトに攻めましたよー。上げ下げ多くなりましたが、そうゆう理由だったんです。ご協力ありがとうございました。初めてのお客様も多く、いろいろ戸惑った事も多かったとは思いますが、バカ言いながらも、常に潮・風・船の雰囲気を読んでいる事をご理解いただけると幸いです。

で釣果の方は

  

中型クーラー2杯弱の方や大型クーラー満杯+バケツに少々なんてお客様もいたりで、マズマズだったと思います。

週末は、当初台風の影響が懸念されていましたが、北海道には影響なく

出船出来そうです。

明日、明後日共に空がありますので是非お願い致します。

それにしても

ソウハチ激旨~


6月20日 爆爆釣れます^^v

久しぶりに西風が吹き、すこし湿度も下がった感じで気持ち良い最高の凪の中、本日もソウハチ絶好調^^~

オイラの仕事は、型が良くソウハチの濃いラインを見極め、そこを集中的に攻めるだけ^^;

あとはお客様が釣って釣って釣りまくり、休憩やバカ話をはさみながら

   

大型クーラー満タンのお客様や中型クーラー2個にバッカン・・・

釣る事だけに集中したら、いったいどのくらいつれるのでしょうか^^;

船頭は、昨日釣ったソウハチで究極の干物作り

  

今夜が楽しみ^^v


6月19日 ソウハチ絶好調~^^v

とにかく、絶好調絶好調^^

今でしょう今、まさにソウハチ真っ盛り^^v

今日は、終始釣れ続き、

 

50L+30Lクーラー満タン^^v

船頭も2時間程一生懸命釣りまくり、120匹キ~プ^^

後半は、船上で魚の処理

  

あとは、塩水に漬けて干すだけの状態です。

干ソウハチが旨いのは、当たり前なのですが、最近のお気に入りは

 

ソウハチの味噌煮^^ 激旨。ちなみに↑は今日の昼飯。

素焼きにしてから味噌煮。とにかく旨いです

週末は、台風の影響が出る可能性もあり、明日、明後日が絶好のチャンスだとおもいますよ~

明日も、明後日もガラガラで~す^^;


6月18日 ソウハチ好調持続

今日はヤマセのウネリが入る中でしたが、風も弱くこれ以上酷くならないと判断し出船しました。

マガレイ狙いなら迷わず中止の海況ですが、ソウハチには濁りもウネリもプラスではないもの影響は少なく、不安は海水温が日々上昇しているのでソウハチの移動が急になるので、濃いポイントを探す必要がある事。

もうひとつの不安はあいつ、そうイルカ達です・・・

産卵前の荒食いが本格的になればイルカが来ても一瞬喰いが落ちるものの、すぐに慣れるのですが、

イルカに慣れていないシーズン当初は、喰い渋るんです・・・^^;

今日はまさにイルカの大群で、ソウハチの活性が上がらず前半大苦戦。

ソウハチが集まって来る気配ゼロTT

そうなればイルカとの知恵比べで、イルカが遠のいた隙に一気に大きくポイント移動。

今日も作戦成功^^ 

爆爆とはいかないものの、この潮らしい釣れ方で^^;

大きく盛り上がる事もなかったのですが、最終的には

  

はいクーラー山盛りです^^v

明日も、出船しますよー。


6月17日 ソウハチ祭り開催中~

本日も、八雲の激旨ソウハチを狙って出船。

余裕でクーラー釣りと行きたかったのですが、予想外にウネリと波が高く、少々不安な出だしとなりました。

予感的中というか、昨日まで絶好調だったポイントは予測どおり魚が薄くなっている感じで、

おまけに食いが悪い。潮は悪くないのにな~なんて考えていたら、イルカの大群が目の前に・・・

もう少しすればイルカにも臆する事無く、ガンガン喰ってくるのですが、今年最初のイルカの襲来にソウハチも困惑したのか!?

ポツポツと釣りながらあれこれ考えていると、風とウネリが更に大きくなり、早上がりも視野に入れながら作戦変更。

思い切ってポイント移動。これが功を奏し入れ食いモード突入~^^v

初挑戦のお客様も

 

常連さんは、 クーラー2個目に突入したところでタイムアップ!

ということで、連日ソウハチ祭り開催中です^^v


6月16日 ソウハチ爆釣警報継続中^^v

今朝も良型のソウハチを求めて、八雲沖のソウハチ畑へ^^;

霧が濃く、他船の動きが把握出来ないけど、とりあえず狙っていたポイントに入釣できました。

今日も開始早々入れ食いでしたが、船が多く集まってしまいソウハチがバラけてしまったので、

良型のソウハチが濃いポイントをコンパクトに流し、極力散らさないように操船。

おかげ様でお客様が沢山ご乗船くださるので、ソウハチの寄りもよく、潮止まりの時間帯は

少々まったりとしていまいましたが、10時前にはみなさんほぼクーラー満タン。

50L+ビニール袋なんてお客様もいましたが、遠方のお客様も多く、10時で納竿。早上がりでした。

             

ここ暫く良い思いをさせてもらったポイントも今日でかなり薄くなったと思うので、明日からは

改めて型と数のバラスの良い群れを捜索したいと思います。

明日はガラガラなので、オイラも竿出せるかな~。嬉しいような悲しいような・・・


6月14・15日

八雲の海はソウハチ畑と化しております^^;

 

誰でも、何処でも釣れますが・・・

マガレイの産卵はまだ終わってないので、マガレイを期待しつつ、ソウハチの型と数のバランスの良いポイントを狙っています^^v

昨日も、本日も大漁~大漁~。

脂乗りも良くなる一方でありまして、型も良いので引きもマガレイに負けてません。

30cmオーバーが殆どで、それが3匹4匹と釣れ続く訳ですから、大型クーラーもすぐに満タンになり、

それでも釣る方は、ビニール袋に投入です。

帰りは船が重い重い・・・。間違いなく1日300K~400Kは釣りあげていると思います。

3日で1トン・・・

これを一夜干しの価格にしたら・・・@@

釣りを通り越して、漁です。

体力勝負ですね~。水深はこれからどんどん浅くなり、来週あたりは10mを切る場所アタリが一番よくなると思います。

暫く、絶好の凪が続きそうなので、お気軽にお問い合わせ下さい。

お客様が少ない時は、オイラも釣り釣りマシーンとなって、1年分の食糧確保と経費削減の為に贈答用ソウハチを釣らせて頂きます。

それにしても、釣れ過ぎだな~

マガレイは、昨日一番釣った人で7匹、本日は6匹。

ソウハチ仕掛けの4本針の一番上に飛びついて来たマガレイは一体何を考えているのでしょうか?

ソウハチと一緒におだっていたのかな~?

今が絶好の状態である事は間違いなさそうです。


6月12日 出船中止

東風によるウネリが入り、出船を見合わせました。明日も中止にします。

お陰さまで、連日出船する事が出来、2013春のマガレイは例年になく大漁の日が多かった様に思います。2011・2012は一気にソウハチが岸寄りし、マガレイを釣るのが難しかったのですが、今年は水温が低めに推移したお陰で、マガレイとソウハチのラインがハッキリしていた為、ラインを見極めることが重要でした。

これも皆様のお陰で連日出船出来、マガレイの移動を把握出来ていたからです。ありがとうございました。

マガレイの産卵はまだ確認していませんが、いつ産卵してもおかしくない状況です。

そろそろ、そっとしておいてあげましょう^^

という事で、これから暫くはソウハチ祭り。八雲の激旨ソウハチは年々ファンを増やし続けています。

オイラは熱狂的なソウハチ喰らい。本州の知人も、オイラが北海道に来た頃は、カニだのウニだのイクラだのと言っていましたが、今はとにかく1番人気はソウハチの一夜干し、2位はホタテの稚貝、3位に毛ガニって感じでだんだんと舌が肥えて来たようです^^;

今年も、ここ1,2年同様に大量のソウハチが産卵の為に戻ってきました。

今後はどんどん水深も浅くなり、6m位の場所でもガンガン釣れる様になります^^

通常卵が大きくなると、身が痩せて来るのですが、八雲のソウハチは逆に脂がどんどん乗ってきます。

焼くとかまぼこの様に身がふっくらと盛り上がり、皮は香ばしく身は濃厚な旨みがあります。

常連さん達はご存知だとおもいますが、今年も一人でも多くの方に八雲のソウハチの旨さを広めていきますよ~^^

今日、明日とゆっくりと静養して、金曜日からまた全開で、皆様に楽しんでもらえるように頑張りますのでよろしくお願いいたします


6月11日 良型ソウハチ入れ食い続く・・・^^ 

ソウハチ祭り開催初日は、マガレイ本命のお客様が多く、良かったのか悪かったのか少々複雑な釣行でした。

一応、マガレイとソウハチ両方が狙えるラインを終始攻めましたが、ソウハチの活性には追い付かずおまけに天気予報とは裏腹に終始ガスがかかり、ソウハチ日和^^;

ソウハチ本命のお客様にはたまらない釣行だったと思いますが、マガレイにまだ未練のあるお客様もまだ多かろうと思いますので、長時間は出来ませんが、ソウハチがまだあまり進出していないポイントで産卵終了まで少し狙っていきます。

今日は、ラスト30分ほどマガレイを狙って1人0匹~5匹。最大で32cmと物足りない感じでしたが、まだ胞卵状態を保ったマガレイは、やはり嬉しい本命です^^v

メインのソウハチは、予定通り、良型中心で皆さん200匹~300匹弱

本日のレギュラーサイズが

こんな感じなので、クーラーは当然

 

50Lクラスでも余る勢い^^v

まさにソウハチ祭り開催って感じです。

明日から暫く東寄りの風が続きますが、マガレイと違い、底荒れやウネリは余り釣りに影響がないので、出船出来そうであれば出船いたします。


6月10日 マガレイ産卵にむけカウントダウン。

今日は、マガレイ狙いのお客さまだったのですが、昨日の状況を伝え、ソウハチ狙いになるかもしれませんと言う事で出船しました。

昨日は早い時間はまずまずマガレイが釣れたのですが、後半から午後はうねりが入り、底荒れもあり激渋。ただ本当にうねりが原因なのかは半信半疑。

現実逃避したい気持ちもあり、水温が低く推移した今年は産卵が遅くなることを期待していましたが、おいら的には産卵前の腹病みだろうと思っています。

マガレイのラインにソウハチが入ってきた時点でマガレイを狙うのは難しくなり、何より釣った感が薄くなるのが残念。

釣果至上主義のお客さまなら釣れるまでのプロセスはどうでも良いのかもしれませんが、マガレイを狙って釣ったぞーって思い難い状況になったのは間違いなさそうです。

今日釣れた個体で産卵を終えたマガレイは皆無でしたが、今後はマガレイの産卵が終わるまではマガレイとソウハチが混じっている浅めのラインを狙います。

仕掛けは、ちょいとした工夫でマガレイもソウハチも狙える仕掛けが作れますのでお気軽にお問い合わせください。

とにかく手返し重視。トラブルレスな仕掛けを作ることが一番です。

針は3本、4本まで。5本以上はほかのお客さまの迷惑になるので、ふた海丸ではお断りします。

浮きソウハチと違い、浅い場所での釣りになります。

お勧めは

ステキ針の6本、8本仕掛けを半分に切って、切ったライン側にスナップ付ヨリモドシ、そしてそこに錘!そうすると一番したの針が、海底に近くなりマガレイが食いやすくなります。

さらに、その針だけ、マガレイの軸が太目の針に変えておけばさらにGood

そこの針にはイソメ、上の針には赤イカ! これで完璧です。

ソウハチ仕掛けは赤白系の目玉付。これが一番です。

店の方にもたくさんあります、お持ちでない方は乗船前に購入できますので、よろしくお願いいたします。

改造は3分もあればできますから^^

さて、ソウハチ祭りといきますかね~

釣って釣って釣りまくってください。手返しの良い方は200匹300匹当たり前。

一夜干し、スーパー末端価格10万円位は頑張れば釣れますよ~。

※注意  釣りすぎは夫婦けんかのもとです。気をつけてください。八雲のソウハチを食べると他所のソウハチが味気なくなります。

責任もちません。自己責任でお願いいたします^^;


6月9日 大型ソウハチ急襲に・・・

本日も2便の出船心より感謝申し上げます。

AM便は昨日絶好調だったポイントに一直線。風が西寄りに変わり一抹の不安はあったのですが、何とかなると安易に考えていたのが大きな間違い・・・^^;

先日まで水深10Mまで岸よりしていたソウハチがマガレイラインにまで急襲していました。

ただ、マガレイが濃いラインは完全に把握していたので、腹を括りソウハチ混じりで仕方なしとブレずにマガレイラインを攻めました。

前半は、マガレイとソウハチが半々くらいだったのですが、じわじわ、どんどん、がんがんとソウハチの猛攻がはじまり、白旗・・・^^;

今年のソウハチ君はえげつないくらいの型揃い。嬉しいやら悲しいやら・・・

そんな中、釣り初挑戦で、もちろん竿なんて使った事ないし、船も初めてのお嬢さんもベテランに負けない位の大健闘で^^v

             

終盤、卵パンパンのマガレイをどうぞご堪能あれ^^

マガレイ釣りの天才、Nさんも前半苦戦も後半ソウハチが多くなって他のお客様が苦戦している中、見事にマガレイと波調を合わせ連発ッス^^

               

竿頭さんは、常連のAさん親子。マガレイは息子さんのK君が船中で一番釣ったかな~!?

              

お二人の釣果で、左がマガレイとスナガレイ少々。右がソウハチ。お見事です^^v

PM便は、何とか終盤の胞卵マガレイを堪能していただきたかったのですが、予報以上の強い北寄りの風と、太平洋上の低気圧から来るウネリが大きくなり、底荒れが酷く、ソウハチの猛攻もあり、マガレイ船中10匹程でギブアップ・・・。

そうなれは、ソウハチに集中~で皆さん合意のもと、釣って釣って釣りまくり。

30CMから40cmの大型が9割なので、すぐにクーラーが一杯。

あしたから、どうなるんでしょう・・・

ソウハチを専門に狙うなら大型クーラー+氷、食べる事を優先するなら、ある程度釣ったら船上で処理して持ち帰るなんて事もありかも

それにしても、ソウハチでか過ぎ・・・


6月8日 マガレイ大爆発中~^^v

AM便は、常連様の貸切でした。貸し切りなので、マガレイでもソウハチでも何でもお客様の要望に応える準備は出来ていましたが、お客様もオイラもマガレイ狙いで一致^^

任せて下さ~いと意気込んで出船したのですが、朝イチは全く潮が動かず、ポツポツと良型混じりでマガレイが釣れてはくるものの、昨日とは全く釣れ方が違い・・・

ただお客様の竿先を見ている限り潮さえ効けば絶対に釣れる自信もあったので、潮が動くまでは海底に変化のある場所についているデカマガレイをピンポイント攻撃!

いましたよ~。

この一匹で、予測は確信に変わり、潮が動き出してからは、

  

  

良型中心に釣れ続きました^^v

当然クーラーは、最近当たり前になってきた

   

 

それにしても、後半は25cm以下はリリースする位の釣れっぷり^^

ほぼマガレイです^^ ソウハチは一人0枚~3枚位のもの、全く気になりません。

PM便は、AM便好調だったラインに一直線。

開始時間がちょうど潮止まりで、少し釣れ方がぼやけた感じでスタートしましたが、ラインを合わせてからは、午前中以上の釣れ方と型物が揃い・・・

本日NO1の46cm、NO2の45cmを筆頭に40クラスが当たり前に上がってきました^^v

 

おめでとうございました^^

   

 

午後便でも竿頭さんは100枚程釣ったのでは・・・!?

くどい様ですが、これはソウハチの釣果ではありません^^; ほぼマガレイです^^v

ソウハチはマガレイ産卵後からスタートします。

よろしくお願いいたします。

 


6月7日 のっ込みマガレイ最盛期

この2日間の感触から、胞卵マガレイののっ込みが最盛期を迎えた感触をえていたので、

迷わず自信のポイント選択。

ソウハチの問い合わせも多く頂くようによってきましたが、今年は水温が低く推移し、まだマガレイとソウハチのラインが分かれているので、ふた海屋はマガレイが産卵を終えるまでマガレイを狙います。

それに例年だと手のひらより少し大きい位の絶品ソウハチからやって来るのですが、何か今年のソウハチは妙に大きくて少し水っぽい・・・

次の群れに期待です。

まずは、超絶品の胞卵マガレイを狙いましょう^^

喰いが活発で、完全に荒食いモード。潮止まりでも釣れ続く感じで、先週から爆釣モード継続中です。

そして、今日は今期最高の釣れ具合。数、型共に文句なしでしょう~^^

特にのっ込みらしいデカマガレイが多く混じり、パターンがハマった方は

   

このサイズがバンバン上がっていました^^

最大は45cm。ステキ針の桝田さん。

多々ある仕掛けや針のメーカーさんの中で営業さんがみんな釣り好きで、自社の仕掛けや針のテストを兼ねての実釣。

オイラが信頼出来るメーカーさんの一つに挙げる理由はそこにあります。ただ売るだけではなく、自社の製品に責任を持ってるって感じがいいですね~^^

形状記憶の下3本、上1本針のタイプで小刻みな誘いがバッチリでした。おまけに上針にバンバン飛びついてましたね~

形状記憶の仕掛け+小刻みな誘いで爆釣とくれば、マガレイ釣り好きな方ならどんな感じなのかはくどくど説明する必要はないでしょう。

そして、紅一点の笑顔が素敵さんも初心者ながら、徐々にコツを掴んで行きどんどん上達。

明日も、マガレイ祭りといきますよ~。

くどい様ですが、ソウハチはまだ狙いません^^;


6月6日 

すいません。1日遅れの更新です^^;

〇大のグループさんの貸切でした。

釣り初心者さん達でしたが、のみ込みが早く、まぁ~釣るわ釣るわ^^v

それより何より、みんな人間的にしっかりしていて、オイラは大感心です。日本の将来は大丈夫^^

最初は釣りに慣れるために数を釣ってその後に型狙い。これも見事に応えて下さり

         

    

そんでみんな笑顔がステキなんだね~。オイラも昔に戻ったような楽しい時間でした。

ありがとうございました。

また是非皆さんとお会いできる事を楽しみにしております^^

PM便は、常連さん2名にお付き合いして頂き、のっ込みマガレイの広域調査^^

いましたいました。

のっ込み最盛期っす!


6月5日 マガレイ好調^^

本日は昨日好調だったラインに一直線。

潮も澄んで来て水温も上昇、今後一気にのっ込みが進みそうな気配です。

ただ、今日は若干小型が目立ちましたが、昨日同様に喰いは活発でした。

   

潮が効かない時間帯は、小型やスナガレイが目立ちましたが、潮が効くと良型中心に釣れ続き、

数はもう良しとし、更なる型狙いで移動。

いましたよ^^v

 

根周りの筋肉隆々のヤンチャな大型マガレイがアブラコ並みの引きで楽しませてくれ、

最後は・・・コイツ!

 

おめでとうございました。

明日の午前便は貸切ですが、午後からも出船します。ガラガラなのでお時間ある方、

是非遊びにお越し下さい。13:30出船です。お待ちしております


6月4日 マガレイ復調^^v

昨日不調だったマガレイ。原因を上げればキリがない位悪条件が重なっていたのですが、それを実証する為に今日の釣れ方は今後の大きな糧になりました。

不調だった夜はなかなか寝れず、睡眠不足の中、オイラの基準ポイントを転々と探りながら頭をフル回転。

目処がつく予測がつくまで安心出来ないのですが、釣り初挑戦、船初挑戦の仲間連れの団体さんや、常連さんが、暖かい雰囲気を作って下さり、非常にやりやすかったです。ありがとうございました。

釣り初挑戦の二人は、魚は怖いし、船酔いも心配、生きた魚を触るのも初めて・・・こりゃどうなるかな~!?と心配もありましたが、仲間や常連さんのアドバイスでどんどん上達。

最初は二人とも、こんなのしか釣れませんでしたが・・・

          

             徐々になれて、ダブルだ~!

                 

          愛称ビックダディー君も負けじと、トリプル攻撃^^;

                 

          あれっ^^; 正真正銘のトリプルはこうだ~

                 

小さい、小さい、マガレイは最低でもこれくらいのサイズさっと!

                 

いやいや、まだまだ小さい小さいと先輩はお手本で^^

                  

これが本当のマガレイと先輩の威信をみせて下さいました。お見事^^v

肝心の釣果ですが、ポイントとラインを絞ってからは、釣れ続きました~。良かった良かった^^v

常連さん達は、

 良型用クーラーと小型用クーラーに分けてますけど、何か・・・・^^

 本日も竿頭Fさん。クーラー+バッカン@@

 Hさんも余裕のクーラー釣り。がまかつの大会で鍛えた腕は、半端ないのです^^

PM便は、午前中好調だったラインと、明日の為のライン調査をしながらの釣りでしたが終始釣れ続き、マガレイだけで一人50匹から60匹と、マズマズ。

今日も潮と風のバランスが悪く、スピードが一番の鍵でした。

                 


6月3日 マガレイ低調

本日は、午前中は貸切での出船。今期最大の47cmのマガレイをあがているK君が更なる自己記録挑戦して下さいましたが、とにかく潮も悪く、底荒れ川水の流入にウネリとマガレイには最悪の条件が重なり、本日はお父さんに花を持たせた!?かな^^

今日も珍しいもが釣れたり、オキアミすくいをしたりと八雲の海を楽しんで下ったのが救いでした^^;

マガレイは渋かった~><

PM便は午前中の感じから苦戦必至の中、釣り初挑戦のお二人が開始早々から苦戦するベテランや船頭を横目に絶好調の滑り出し^^

あれっ!?て感じで順調に数を伸ばしていき、あとは型物の感触を味わってもらいたくて、ラインを変えポイントを変え頑張ってみましたが、底荒れもウネリと北東からの波で更に悪化

後半は午前同様に厳し釣りになりました。

ただ、渋いなりに攻略を楽しむお客様や、釣り初めてのお客様も釣りの楽しさを実感していただけた様で、最低限の仕事は出来たかな!?

明日も潮はイマイチですが、明日と明後日の状況で春マガレイ後半戦の状況が掴めると思います。


6月2日大型狙い一本勝負

本日は、ソウハチに逃げず、数にも目もくれず、とにかく型狙い。

あとで、あーすれば良かったこーしとけば良かったと後悔したくなかったので、思い浮かぶ気になる事全てやってきました。

ただ、底荒れに濁り、川水の流入で海には流木だらけ。マガレイにはかなり厳し条件でしたが、

潮止まり前の30分で大型マガレイラッシュ。

ただ昨日同様に潮が速く、おまけに潮と風が同じ方向なので、今日は舵取りしながらスピード調整。

とにかく潮が効いた時の爆発力がある潮で35cmから40cmの良型祭り^^

ただ潮が止まってからはピタッと喰いが止まり、あとはピンポイント攻撃に終始しました。

本日、好調だったお三方^^ お見事でした^^


6月1日 

1日遅れの更新です。

微妙な天気で、ヤマセとにらめっこしながら、昨日まで好調だったラインへ。

週末という事もあり、多くの遊漁船が集まっていました。昨夜からウネリが大きくなり底荒れが少々酷くなっていたのと、潮が速く活性がイマイチなのに輪を掛けて非常に釣り辛い・・・^^;

徐々に、ラインを絞ってマズマズ良さそうなラインを集中攻撃。あとはスピード調整に専念。

ただシーアンカーを入れるだけでは1ノット近い早いスピートで潮に引っ張られ潮昇り・・・^^;

潮上になるお客様には釣り辛く釣果が偏ってしまうので、シーアンカーを入れたまま微速でバック。

何とか良型のマガレイがついてこれるスピードになり、ポツポツと釣れ方が安定してきました。

昨日までに比べると型も数も消化不良でしたが、帰りに30分ほど良型のソウハチを追加してもらい、

何とか全体的には形になった感じでした

    

最大で36、7cmが数枚、釣った人でマガレイ50匹位?


5月31日 マガレイ好調持続

今日は3日ぶりの出船でした。ヤマセ後の出船はいつもドキドキしてしまいます。

底荒れも残り、水色も悪くどうなるかな~!?と心配しましたが、いましたいましたよ~^^v

今日も型と数のバランスの良いラインを厳選して、集中攻撃です。ラインがずれると型が小さくなるので

こまめな移動。そして今日はスピード調節が大変でした。シーアンカーを外すと微妙に船の流れが早く、良型のマガレイが付いて来れない感じで、しっかりとシーアンカーを効かすと活性が上がらず・・・^^;

という訳で、今日はシーアンカーの微妙な調整が肝でした^^

あとは達人さん達がそれに合わせて釣るわ釣るわ^^v

   

9時過ぎからクーラー満タン者が増え始め、

   

はい、本日もほぼマガレイでクーラー釣りです^^v

上針付きの春バージョンⅡ大爆発!

午後便は午前中好調だったラインと明日以降の為のポイント捜索をしながらの釣りでしたが、

終始釣れ続き、オイラも晩飯の確保で竿をださせて貰いました。

そんで、これだけキープです。

         

ほぼマガレイでしたが、こんな大物も^^

         

39cmのソウハチ。いつも7月に入ってから岸よりする様な大型のソウハチが第一陣で来てる様です。

そんで帰りはちょいと深場で、14,5匹ソウハチを釣って帰ってきました。


5月29日 出船中止

今日は出船中止。明日は風はおさまりますが、ウネリが残り、底荒れ必至、おまけに雨とお客様には嬉しくない状況なので中止です

ふた海丸は《出船すればお金!》なんて思想はありませんのでご安心下さい^^;

でも、底荒れの激渋のマガレイを攻略したい!と強く望む場合は出船の安全に確信があれば喜んで出船致します。船頭も激渋大好きなので、例えお一人でもそんなチャレンジャーいれば大歓迎。

一緒に釣りっこしましょう^^v


5月28日 胞卵マガレイ上昇一途!

今日は、一直線で昨日好調だったポイントへ向かいました。

ただ、一流し目は予想外に小型が目立ち・・・!?

ラインをずらし、徐々に型と数のバランスの良いラインを探りました。同じ海域に数隻の遊漁船がいましたが、どの船もある程度の距離を取っていたので、意図通りのラインで攻める事が出来たので徐々にポイントを絞って良型を寄せながら理想的な船廻しが出来ました^^

初めは30cm未満のマガレイも目立っていたものの、徐々に大型ラッシュ!30cm以上の良型中心に40cmオーバーも連発! 気持ち良かった~^^

このサイズが八雲らしい浅い場所から上がるので、引きは強烈です^^

胞卵状態もまだまだマックスには程遠い大きさなので、6月に入ってもまだまだ楽しめそうです。

今日も、この場所ではソウハチは船中3匹のみと安心してマガレイに集中できます。

例年6月15日前後に産卵を終えますが、今年は少し遅くなるかも。産卵終了後はソウハチに切り替えますが、それまではマガレイにこだわって攻めていきます。

ソウハチは黙っていても6月中旬以降、飽きるほど釣れますから^^

最後に皆さんのクーラー拝見。

是非是非、沢山の方に八雲のカレイを食べて頂きたいです^^

おすそ分けに際には八雲のマガレイだよ~の一言をお願い致しま~す^^;

最近、Hp見てますよって気軽に声をかけて下さる方が増えて来て嬉しく思っています^^

あと、何メートルラインで釣れてるの?って聞かれる事もありますが、それはその日その日で違うし、場所によっても違うので、凄く答えにくいんです。決して意地悪じゃありませんよ^^;

ただこれからの傾向としてはまだまだ浅場にのっ込んでくると思います。

ただ、ここでふた海丸なりのポリシーなのですが、例えば10mを切る様な場所で大型が溜っていても、そこを半日ずっと攻めることはしません。

10mを切る場所までのっ込んでくるのは、まさに産卵直前です。食べても美味しくないし、そんなマガレイをクーラー一杯釣っても気持ち的に複雑なので、状況を見ながら今後も船廻ししていきます。

明日から、海況が怪しくなりそうですが、安全第一で出船を判断していきます。


5月27日 

今日は、午前午後と2便出船させて頂きました。

朝イチは濃霧で、本命ポイントに向かえず、のっ込みの大型マガレイを狙って近場から探って行きました。いきなり45cmクラスがでて盛り上がったのですが、全体的に数と型のバランスが悪く、徐々に北上。

いましたね~^^ 後半は上手に釣っている人は絶え間なく魚信があり、竿頭さんはクーラー釣り。

移動中のポイントで少しソウハチもいましたが、気になるほどでな無く、ほぼマガレイでした。

午後便は、午前中調子の良かったラインから更に良型を求めて、探索。

いました^^いました^^

手のひら級はほぼ皆無。ソウハチも皆無。

レギュラーサイズが27cm~35cm。

  

当然クーラーは・・・

    

凄過ぎです^^;

それにしても型が良かった~^^v


5月26日マガレイ好調好調^^ 良型のソウハチも入ってきました。

昨日は、釣り大会に参加して休んだ為、まずは一昨日好調だったポイントに一直線。

若干底荒れ気味でしたが、開始早々からほぼ入れ食い。あとは型が良いラインを絞って行くだけの状態。

先日までより若干浅目に良型は移動していました。

そしてラインを更に更に絞って、9時半頃にはいい感じでクーラーも埋まり、良型のソウハチが入ってきているポイントに向かおうとも思ったのですが、マガレイの移動を更に把握したかったので、港に向かいながらピンポイントで攻めました。

期待通りのっ込みシーズンインです。

ここ1週間は数中心の中に、型物が混じる感じでしたが、明日からは、型狙いをしながら良型のソウハチも狙うパターンでいきます。

今日はお子様を含むグループさんの貸切で、船が初めてのお客様も数名いましたが、船酔いする事もなく、良い凪に恵まれ絶好の釣り日和でした。是非またお越し下さい。お待ちしております。

春は型狙いと言っても、型物ばかりではありません。いつも大きなカレイばかりの写真なので

今日はおちゃめなFさんの今日イチのベストスナ~ップです^^;

                   

明日からは胞卵マガレイ祭り&ソウハチ祭りといきましょう。

午前便は満席ですが、午後便も出船決定です。マガレイを主に狙うなら午後便の方が狙い易いです。お気軽にお問い合わせ下さい。


5月25日 船頭釣り大会に参加するも・・・惨敗~~;

苫小牧を会場に行われた、ダイワのカレイ釣り大会にお客様と一緒に参加させて頂きましたが、

見事に惨敗。

言い訳を一つ言うと、一杯出てきてしまうので、これを糧に今秋のがまかつでリベンジしま~す。

入賞された選手の皆様、心よりお祝い申し上げます。おめでとうございました^^

今度是非、機会がありましたら勝因などお聞かせ下さいませ^^


5月23日24日 マガレイ更に上昇^^v

所用で更新が遅れましたが、今期一番のマガレイ釣りになりました。

23日の午前中は、昨日に比べ型が全体的にイマイチだったのすが、数はマガレイだけでも100枚超えの方が数名^^

  

午後から少しラインを変えたら、型も揃っての大爆釣^^v

良型のマガレイがダブル・トリプルと上がってくる上がってくる

たまには、砂・石・真のトリプルなんかも^^;

  

24日も午前午後ともに大爆釣^^ ほぼマガレイでしたが、嬉しいやら悲しいやら複雑ですが、

 コイツがポツポツとやってきました。それも型物で・・・

帰港する途中、大群のオキアミが海面を真っ赤に染めでいたので、その下にはコイツがいるのは間違いなさそうです。ヤマザキ沖が真っ赤・・・凄かった~。

   

マガレイ狙いなのですが、こんなデカスナガレイも^^;刺身最高なんです^^v

スナガレイの刺身~?って思った方、是非騙されたと思ってやってみてくださいな^^

 

Tさん、船釣り初挑戦のお仲間をフォローしながらでも、この釣果!凄い^^

  

  

まぁ、釣れわ釣れるわとは、こんな日のためにあるような感じで良型のマガレイが釣れ続きました^^v

出船前に、マガレイ釣りには、そのクーラー大き過ぎだーとオイラが言ったクーラーが

 

この有様・・・多分200枚近くいると思います@@

今後は、ソウハチの動向を見ながらマガレイの産卵が終わるまで、マガレイにこだわって出船いたします。


5月22日 マガレイ大爆釣!&ミラクル・・・^^v

今日は、昨日に吹いた西風の影響で若干浅目に移動していると読んでライン選定。

やはり、浅目はイシモチが多く、徐々にラインを絞り、本日も終始マガレイ入れ食い^^v

マガレイも良型中心で、イシモチもデカイデカイ^^

   

 

こんなのがダブル・トリプルと釣れればお客様も疲れる・・^^;

9時半頃には、少し飽きてきたようで・・・^^;

多分この頃にはすでに100枚超えのお客様もいたハズ。ラインを決めてからはほぼマガレイですから、嬉しい悲鳴です^^v

当然クーラーは順調に埋まり

  

船釣り初挑戦のお客でも50枚位は釣ったはず。常連さんは小型のマガレイやイシモチ、そしてスナガレイをリリースしてこの有り様。凄過ぎです。

もう腹いっぱいとの事で10時過ぎからは、明日からの釣りの為の調査釣りをしながら港に向かい、

最後のポイントでミラクルが・・・@@

なんと、ふた海屋記録を大幅に上回るイシガレイが・・・

何と66cm @@ やりましたね~^^

オイラも初めて見た大きさです^^

やはりロマンがあります釣りは^^v


5月21日 マガレイ順調^^v

昨日は、ヤマセの為、出船を中止しましたが、影響は最小限でした^^

本日は朝イチは霧が濃く、オイラが基準としているポイントを転々としながら、ポイント決め。

お客様も、お陰さまで満員で、初めてご乗船下さるお客様やカレイ釣り初挑戦の方もいたので、

まずは数を釣りながらピントを合わせていく事にし、基準ポイントの釣れ方からポイントを選定。

水色は若干悪くなり、すこし底荒れもあり、先日までとは喰いが違う感じだったので、底荒れの少ないラインを捜索し、カレイを集めながらの釣りになりました。するとだんだんと活性もあがりマガレイの密度が濃くなってきた感じで、アタリが頻繁になったのですが、慣れない船のせいか、アタリを上手に拾えないお客様が目立ったので、わざと少し早めに船を動かすとアタリが取り易くなった感じがしました。

そんな中、常連のMさん、徐々にピントを合わせていき、10時半で@@

         

良型揃いなのでクーラーの埋まりも早い早い^^

おまけにマガレイが8割以上。ソウハチは殆どいない^^

ふた海丸はマガレイの産卵が終わるまでマガレイにこだわります。

          

こんな感じで10時半までに皆さんある程度数をキープしたので、帰りながら広範囲に状況調査しながらピンポイントで更にサイズアップ狙い。

40cmを軽く超えたな~って思えるマガレイは本日出ませんでしたが、

     

この位のサイズはかなりあがり、マズマズだったと思います。

昼前から良い感じの西風も吹き、明日からはまたマガレイ祭りになる予感がします^^


5月18・19日 週末マガレイ絶好調でした^^v

時間が無く更新が遅くなりました。土曜日は前日まで好調だったラインから入り、ポツポツ釣っていたのですが、釣る為のラインを作りながら組み立てるには船が多くなり過ぎて難しくなった為に、大きくポイント移動。

これが功を奏し、良型のマガレイ中心にダブル・トリプルと釣れ続き、

   

クーラーから溢れだす始末・・・^^;

時折、デカマガレイも姿を見せてくれ、何より皆さんが喜んで下さったのが一番。

 

PM便は午前中好調だったラインに一直線。

順調に釣れ続き、竿頭さんは終始ダブルやトリプルと凄いの一言^^

とにかく順調^^

詳しくは、PM便にご乗船の当日ブービー釣果のアントン氏ブログをどうぞ^^;

http://blogs.yahoo.co.jp/rupan777inoki/54200101.html

日曜日も昨日の同様のポイントに一直線。カレイには絶好の西風が昨日吹いたので浅目から調査するも、スナガレイとイシモチが多く、ラインを再調査。

昨日より1M深いラインにマガレイが溜まっていたので、あとはそこを徹底的に攻めました。

昨日より潮がタルい感じで喰いが浅い場面や、潮どまりで喰いが落ちる時間帯も有りましたが、

終始喰いが途切れる事はありませんでした。

ベタ凪の時間も多く、潮もタルいので今日はシーアンカーの微調整と舵取りをしながら

その局面に合わせる努力をしました。

それから今日は、ふた海屋創業当初からのお客様や、暫くぶりに来て下さったお客様が多く創業当初の拙いオイラの操船だった頃を思い出しながら、私も新鮮な気持ちで仕事をする事が出来ました。

ありがとうございます^^

今日はとにかく沢山釣るって感じより、時を楽しんで下さるお客様が多く、ゆったりとした時間の中での釣りでしたが、最終的には

    

多くの方がクーラーに一杯のマガレイを釣ってました^^

ふた海丸のお客様の良い所は、どんなに地位の高い方でも威張らないし、今まで沢山の船に乗って北海道の釣りを熟知してらっしゃるのに、マガレイの事に関してはオイラの意見を聞いて下さる方が多いって事。そして優しい人が多い。他のお客様の荷物を下ろすのを手伝ったり、オマツリしてもまずトラブルになる事が無いし^^

俺は船釣り歴が長いぞーって威張ってる人や乗り合い船と仕立て船の違いを理解出来ない人、まず次からは来て頂けない・・・・^^; 

オイラは、お客様に差別はしませんが、初心者やお子さん、そしてご高齢の方には出来る限りの事を優先してさせて頂きます。

オイラは、マナーの悪い船釣りのベテランに来て頂く事より、今まで釣りをした事が無い、船に乗った事がない、カレイ釣りをした事がない、もっとカレイ釣りが上手になりたいって人達とふた海丸を通して信頼関係が築けたらと思っています。

だから初めての方や、女性、子供、家族連れでも楽しんで頂けるし、一人で来てもオイラがいじるので寂しくないですよ!? それとふた海丸の常連さんが、必ずって言っていいほど気を掛けてくれますから^^ ですよね常連様~

いい感じ^^

オイラがこんなお客様で毎日出船したいな~なんて思える様な人が常連様になってくれているので、

ホントありがたいし嬉しい^^

釣果報告が脱線してしまいましたが、昨日オイラのポカでいろいろとあったのですが、今日のお客様のおかげで、オイラはなぜこの仕事をしてるのかって事を再確認できて、またまたお客様に助けられました。ありがとうございます。

もっともっと努力致しますので、これからもよろしくお願いいたします。

肝心のマガレイは今まさに真っ盛り。


5月17日 マガレイ好調持続^^

今日はさくっと・・・

AMは昨日に比べ小型が目立つものの、ほぼマガレイ。

皆さんそんなに差なく釣れたと思います。

数はマガレイだけで50枚~100枚超。最大45cm。その他40Upもマズマズ揃いました^^

    

PMは西風が強くなり釣り辛い状況でしたが、竿頭さんは少なく見ても7,80匹は釣ってる感じ。

ただ後半、冒険も兼ねていろんなポイントめぐりをした為、トータルでみれば2,3割スナガレイとイシモチが混じりました。

すいません簡単な報告で・・・

明日も頑張ります^^


5月16日 爆釣~ッス^^v

今日は、全く期待していなく、お電話を下さったお客様にも遠方から来る価値なし!なんて断っておきながら、結果爆釣!

もともと、本日もTV撮影の予定だったのですが、悪天候が予想された為に急遽日本海側での撮影に変更で、予約者なしだったのですが、一昨日天気予報が変わり、悪条件必至の中、底荒れを攻略してやろうじゃんかーと3名の勇者がお集まりくださったので出船とあいなりました、オイラも気合入りましたよー。

来ないほうが良いといってもワザワザ来てくださったからには、期待を裏切るわけにはいきません

結果良かったからこんな事いえるのですが、正直1匹釣れるまではドキドキもんです^^;

まずは出船前に、いつもHP見てますよーって気さくに声を掛けてくださった方がいて、凄く気持ちよく出船できました。暖かいお言葉ありがとうございました。この場を使って御礼申し上げます。

状態的には、東風が続き、更に昨日追い討ちをかけるようにヤマセ。底荒れ必至でウネリも残る中なので惨敗しても不思議ではないのですが、オイラ的にはダメだった時の保険のポイント巡りも視野に入れての出船。

魚探で底荒れの少ないラインを探しながら第1投げ・・・いきなり皆に良型のマガレイ・・・@@

これならと浅目をと・・・全く反応なし。深めは・・・型が小さい。

今日も狭いラインに良型が集中していました^^

あとはそこを集中攻撃っス^^

今日は、食の職人さんの要望で25cm~30cmの尾頭付きで使える一番旨いサイズが2,30枚欲しいとのことだったのですが、開始1時間で早々に目標クリア^^

  

40cm前後もポツポツ交じり、クーラーは・・・

 

45Lクーラーも30Lクーラーも・・・@@

特筆もんなのはほぼ皆さんマガレイだったこと!

船頭も大会に向け微調整。

船頭は一番ショボイ釣果で^^;ペール缶8割。これでマガレイ86枚スナガレイ4枚イシモチ2枚ソウハチ1枚をキープ。

残すは超大型だーなんておもっていたら、札幌お越しのTさんがやってくれました~

強烈な引き込みで上がってきたのは

 

この場所では最大級45cm^^お見事。

最後を綺麗に飾ってくれました。

今日のポイントは、上針ですね。船頭は苫小牧の大会を意識してあえて上針付きは使いませんでしたが、完全に釣り負けてしまいました^^;

あとは濁り対策で、〇色エッグボールや・・・。普段飾り物に否定的なオイラですが、今年は外道のカジカが極めて少なく、水色の悪い時は特に有効です。

後は塩イソメ!これ絶対!

宣伝になりますが、是非ふた海屋特製塩イソメ 超~お薦めです。濁り対策もしています^^v

最後に餌のつけ方ですね~。ふた海丸常連さんは餌のつけ方が上手。それも釣果に大いに関係してます^^v

チョン掛け厳禁です。

明日は、どうなるかな~。なめてかかって痛い目に何度も合ってるので明日も慎重にラインを作っていきます。


5月15日 出船中止

おはようございます。予想以上に早い時間からヤマセが吹き始めました。連日東寄りの風が続きウネリが取れないまま、更に強めの東風^^;

ただ、昨日のカレイの感触を見ると、濁りと底荒れは決してカレイ釣りには良くないのですが、流石にココまでウネリが続くとカレイもお腹が減るのか、集まりは悪いものの目の前に来たエサは積極的に喰いに来ています。

ヤマセの影響で若干沖目に移動していましたが、1日西風が吹けばすぐに元通りというか爆釣の気配プンプンです^^

ソイは昨日で終了。産卵に向けてどんどん浅場に入ります。

平物と違い、数も少なく成長も遅いし生息場所が限定される黒ソイ。せめて産卵期はそっとしてあげたいと思います^^;

今年はアキアジの状況を見ながら11月後半からソイ釣り開始予定です。改めて正式に告知致しますが、来シーズンからソイ釣りに関しましては、乗船代はそのままの予定ですが、放流基金の募金を乗船毎にお願いしたいと思います。

金額は1回あたり500円の予定です。

噴火湾の魚は、ホタテの養殖施設に守られ孵化してから成魚になる率が高いのですが、それ以上に放流のよる恩恵があるものと感じています。

一人一人、皆さんの力を集まれば、釣りの意識がもう一段上にいくと思います。どうぞご理解くださるようお願いいたします。

それから、16日が急遽空になりました。当初撮影日の予定だったのですが、悪天候が予想されスケジュール変更があり・・・^^;

16日の出船は全く期待していなかったのですが、予想外に良くなりそうで、ウネリは少し残るかもしれませんが、昨日の感触なら何とかなりそうだし・・・

という事で急遽明日16日の乗船者募集です。天気予報がまた変わる可能性もありますが通常通り2名以上集まれば出船いたします。どうぞよろしくお願いいたします


5月14日

昨日は、干上がってしまいそうなオイラの悲痛な叫びに、心優しお客様が6名集まって下さり、今シーズン最後のソイ狙いをカレイとのリレーで出船しました。カレイは常識的に考えて底荒れと濁りで苦戦するだろうとおもい、ソイ中心でしたが、反応の割に喰いが渋く、型もイマイチ・・・それでもポツポツと釣れ。竿頭さんで↓

こんな感じ、全体的に小型が目立ちました・・・

マガレイは、濁り・底荒れ・ウネリとマガレイ釣りは壊滅的かなと思ったのですが・・・

いきなり

今期2番目の46.5cm@@

いきなりこんなのがあがったら、勿論あとからけっこうな良型が上がっても盛り上がりにかけてしまうのは言うまでもありません・・・^^;

カレイには最悪の状態で今日の釣れ方なら最盛期に突入間違いなさそうです^^

PM便は釣りビジョンの撮影で折本プロが八雲に来てくれました。TV通り、気さくでとても明るい方でした。

そして何より、凄いの一言@@あの根で一度も根がかりせず、釣りをした人は今まで見た事ない^^

あの軽いテンヤで・・・

釣果はマズマズでしたが、せめてあと1週間早ければと少々喰いが残ります。是非もう一度お会い出来るといいな~

       

明日は、ウネリが取りきれないうちにまた東風が強くなりそうで、出船中止にします。

  


5月13日 出船中止

ヤバイな~。干上がってしまいそう^^;

全然出船出来ませ~ン。明日は何とか出船できそうですが・・・

明日の、ソイ・カレイリレーが今シーズンのソイ釣り最終です。

60upが出ないまま終了か!?それとも・・・

空きが3席あります。どうぞ、皆様のお情けを期待しておりま~す。


5月12日 出船中止

ここに来て、八雲には最悪の東寄りの風が続き、カレイ釣りには厳しい気圧配置が続いています。

昨年のGWのような感じです。

気圧配置的には、昨年より1週間遅れ、ただ水温はまだまだ昨年より2度ほど低い。マガレイの岸寄りは10日程早い感じで浅場に寄っていたし、この先どうなるんでしょう^^;

マガレイを狙うには早いに越した事は無い感じですが、暫くは底荒れと濁りが続くので、とてもマニアックな釣りになるかも・・・!?

底荒れが取れる頃には、昨年同様にソウハチが一気に押し寄せてくるかも知れません・・・。

ふた海丸は例年通り、最後の最後までソウハチに抵抗して胞卵マガレイを追求しますが、6月の中旬には白旗をあげ、ソウハチ狙いに徹し、マガレイはおまけって感じになるでしょう^^;

さて、今日はウネリがおさまれば調査釣りをしながら晩飯の確保。

それまでは、ユーチューブでも見ながら仕掛け作りです。


5月11日 出船中止

ヤマセです^^;

明日も厳しいだろうな~釣果は・・・!?

出船の判断はまず安全に釣行できるか、その次に釣れ具合。

今日は何を言いたいのかと申しますと、出船判断には出船している時より何倍も神経を使います。

100パーセントは無理でも、なるべく後で後悔したくないし、お客様に後悔してもらいたくないから・・・

でもここで問題になるのが、お客様の価値観。

凪良く、船上も和気藹藹、釣果も大満足。これが最高の状態だと感じるお客様が殆どだろうと思うし、オイラもそう^^;

でも、例え悪条件が沢山でも、たまの休日に海に出て竿を出せるだけで幸せというお客様もいるし、

条件が毎回違うからこそ面白いと力説されるお客様。オイラもそのに1票。

魚は釣っても食べないお客様、これには賛成しませんが・・・^^;

北海道でこの仕事を始めて4年。時に寂しくなるのがまだまだ釣果第一主義のお客様が多すぎる事。もちろんどの船より楽しく一番釣果の良い船を常に目指してはいるのだけど、もったいないな~って思うことが多々あり^^;

それで出船の判断をする時、常連のお客様ならご存知の通り、底荒れが残っている感じで釣果はあまり期待出来ないな~と思うときは、正直につたえ無理しないでいいですよーって伝えるんだけど、自然相手ゆえ、爆釣してしまうこともある訳・・・

そこはオイラとお客様の信頼関係で、船頭が出るって言うなら何とかなるべとか、釣れなくても次に穴埋めしてくれるっ理解して下さっているのが良く分かり、涙ポロポロなんです。ホントですよ。

こう見えてもすぐに泣きますから。痛くて泣くことはありませんが、情にはもろいのです。

そんで明日どうするって話だけど、めちゃくちゃ迷ってる。今回のヤマセ、風は吹いても数字ほどウネリがきつくなく、風が止んだら意外とすぐに凪るかもって気がするわけ。

でも常識的には、底荒れはあるはずだし、釣果は厳しいと思う。釣果第一主義のお客様が中心なら間違いなく、中止にして午後から調査釣りでのんびり晩飯確保のパターンなんだけど、困ったな~^^;


5月10日 出船中止

本日は急遽中止にしました。安全第一を考え、心を鬼にして・・・TT

朝のうちはベタ凪の感じですが、吹きだしたら一気に荒れそうな感じです

今釣れているポイントまで全速で20分。

港の前は特にウネリが大きくなるので一歩間違えば大変な事になるので・・・本当ごめんなさい。

このまま午前中何とか持ったね~というパターンになるかも知れませんが、迷った時は中止。

これで暫くは東寄りの風が続き、今週末はまず無理。返しの西風があまり吹かない感じで来週は出船出来ても底荒れで苦戦が強いられるかもしれません。

一番良い時期ですが、こればかりは仕方ない・・・

暫くは仕掛け作りに専念致します。

店にはなるべく居ようと思ってますが、毎度の事、全くアテになりません・・・。

さて次はいつ出れるかな~


5月9日 カレイ好調です^^v

本日は絶好の凪。今の状況で気になっていた事全てやりきれたので、スッキリ^^

午前便は、絶え間なく釣れ続いたのですが、型はイマイチというか、良型の割合が少なかったです。

数は、カレイ全部合わせれば一人50枚位~100枚超。

マガレイの比率は多い人で7割強。

最大は43cm お見事^^

     

朝イチには、ふた海丸では初めてのカレイが・・・

    

なんと浅場ガレイ^^;

先日のカワガレイに続き、珍しいカレイが続きました^^

PM便は、AM便とがらりと変わり良型中心。

40cm前後がかなり上がりました。

ダブルやトリプルも^^

    

オイラも今夜のおかず調達しながら大会に向け調整。

    

マガレイ31匹、イシモチ2匹、スナガレイ1匹、ソウハチ1匹をキープさせて頂きました。

でも痛恨のミス。

今までにない重量のカレイの引き剥がしに失敗。ハリが・・・

今も手に感触が・・・あぁ~~

次は絶対に釣り上げるぞ!


5月8日 ソイ終盤戦

今日は、3日ぶりの出船でした。2日間冷たくて強い北風が吹き、今朝も北西の風が残る中、

終盤を迎えた八雲のソイを釣りに遠方から集まって下さいました。

半数のお客様が八雲のソイ初挑戦で、何とか良い釣りをと意気込んでいたのですが、全体的に喰いが渋く、常連さんはコンスタントに釣り上げていましたが、初挑戦では少々戸惑いもあったようです。

ただ、流石ベテランさんだけあってだんだんとピントをアワセ、後半は常連さんに負けない感じで釣りあげられるお客様もいて、最終的にはマズマズだったかな!?

出船時高かった波も段々とおさまり、絶好の凪での釣りでしたが釣果には差が出てしまいました。

それでも皆さんの笑顔が見れたのが幸い^^

今日は楽しい釣りになったでしょうか?

今夜は、八雲のソイとホタテの稚貝で、八雲の幸をご堪能下さい^^

本日の竿頭さんは、今シーズン竿頭海道まっしぐら! 遠方江別から冬道もなんのその通って下さったMさん。

      

本日も大型クーラー9分目@@

2番竿さんも常連のKさん。前半苦戦も後半は凄かった~^^ 流石ですね^^

      

初めて挑戦のお客様も見事なソイをGet! 次はカレイでお待ちしております^^

          

ソイは、14日が最終になります。14日はソイ・カレイのリレーになりますが、ラストチャンスでソイダービートップを目指して下しい。

明日から暫くはマガレイに専念。今年こそ50Up!

明日9日と、10日は絶好のカレイ日和になりそうです。

是非八雲まで足をお運びください。お待ちしております。


5月5日 子供日にミラクルが・・・^^v

1日遅れの更新です。すいません^^;

昨年と違い、マズマズの天候に恵まれたGW。曇りや小雨が多かったものの時折お天道様も見えて

釣果も^^v

昨日は、少し浅目からデカマガレイ捜索開始。しかしカレイには鬼門の若潮に干潮の潮止まりも重なってか激渋・・・

でも魚探の反応や底の状態、水色等々加味すれば絶対に釣れるはずと、良型のマガレイの濃いラインを絞って行き集中攻撃。

数はイマイチも、なるべくスナとイシの濃いラインを避けると

44cmを筆頭に35cmから40cmの良型がかなり上がりましたよ~^^v

  

 

見事な胞卵マガレイ^^v 型がとにかく良かった~

まわりに船も増えて来て細かなラインを攻めるのが難しくなった来たので少々早めに

更に大型を求めてピンポイント攻めに出動。

35cm位はポツポツ上がるもの、イマイチだな~とおもっていたら、常連のTさんがやってくれました

              

                                今期、最高の45、5cm おめでとうございます^^

ある程度良型をキープし、その後更に大型を求めていくのがふた海屋スタイルです。

風や潮で攻められない時もありますが、例年大型が出始めると暫く続くので今後更に期待と思っていたら・・・・

午後便でミラクルが・・・

午後便は貸切だったのですが、昼前からヤマセのウネリが入り始め、午前中好調だったポイントは厳しいと判断して、午前便とは反対方向に向かい気になるポイント見ながら移動。

午後便のお客様の本命はベロカジアと大型マガレイあとは珍しい海洋生物。

しかし底荒れも始まり、カレイの活性は急降下><

気圧配置から夕方になれば風が変わると読んでいたので、それまでとにかく辛抱。

それでもポツポツとマズマズのマガレイにイシモチ、アブラコ、ワラズカに海水生物の飼育をしている

お客様だからころ喜んで頂ける綺麗なヒトデやオオグソムシ等々の採取にも成功^^;

16時頃になると期待通り風が変わりウネリもマシになったので、大型マガレイとベロカジカ狙いに

ベロカジカは期待通りほぼ入れ食い^^v

50upのデカアブに盛り上がり、あとはデカマガレイのみだーと慎重にライン取りすると

小学5年のK君がやってくれましたー

陽も傾き始めたその時、強烈に竿を絞りながら上がってきたのは

午前中の今期記録を上回る

                 

          47cm!@@ ビックリです。

40UPを出す自信はあったのですが、まさかこのサイズが出るとは^^

最高の子供の日になりました。来る度に成長するKくん、心から釣りを楽しむ姿勢は

オイラも見習わないといけません。

次は50Upだね^^v

 


5月4日 カレイ好調^^ マガレイは良型中心

今日は、今まで何度も泣かされた長潮^^;

昨日の感じから何とかなるって思う反面、念には念を入れ慎重にライン選び。

今日はMIO号のツッシー船長もプライベートで一足先に出船し、昨日好調だったラインを先に流していたので、オイラはその浅目と深めをまずは再調査。

マガレイは浅目も深めもポツポツは釣れるものの、釣れ方のバランスがイマイチなので、

昨日好調だったラインに入りました。型の良いマガレイのラインは狭くそこを集中的に流すも、スナとイシの活性も凄く高く、感触的には潮の影響かマガレイの喰い方は昨日の方が良かった気がします。

それでも竿頭さんは9時過ぎには

       

クーラーが一杯でバッカンに魚が入り始めました^^

後半2時間は、マガレイの大型にこだわってポイント移動。

最終的に竿頭さんで

イシが28枚、スナが36枚、マガレイが30枚のトータル94枚でした

水温がまだ低いのでスナとイシが多いのは仕方ありませんが流石です^^

他の皆さんも良型のマガレイを揃えられ、喜んで下さったので良かったです。後半の大物狙いは期待通りには行きませんでしたが、皆さんに助けられ何とか形になりました

35cm前後はかなり上がりましたよ^^

    

午後便は、カレイ・ソイで出船。

午前中調子の良かったラインを攻めたのですが、イシモチの活性が高く少々苦戦^^;

それでも、こんなのも上がり・・・^^v

          

やっぱ手のひらの数より大物は盛り上がりますね~^^

後半は沖に出てソイ狙い。反応はマズマズも干潮の潮止まりで喰い渋りも有りましたが、

こちらもマズマズ^^

  

終始、笑い声が響き、ふた海丸らしい楽しい釣りになったと思います^^

明日も釣りますよ~^^v


5月3日 カレイ好調維持

本日は決して万全な状況で無かったのですが、昨日よりは確実に状況は上向いている筈と読んで、

出船しました。

西風で良型が浅目に入っていると思いまずは幅広く攻めてみて、昨日より約2M浅目が一番マガレイの良型が多かった感じがします。

ただ残念な事に、釣果にはかなり差がついてしまいました。

釣れる時はどんな仕掛けでも底に着いていればある程度釣れてしまうカレイですが、マガレイの数を釣るにはやはり技術がものを言います。

だから面白いのですが、船頭としては胃が痛い・・・^^;

エサの付け方だけでも違うんですよ~

仕掛けや釣り方は自由ですが、出来るだけトラブルを少なくする様に気を付けるだけでも釣果も上がるし楽しくなる筈・・・

今日の様に風が強い日は、急に船の向きが変わり、掻き込んでいた仕掛けが逆に払いだす形になったりします。

その時に、ラインを出してしまうと隣と絡み易くなったり、大きな誘いを繰り返すとその分、仕掛けが流されオマツリになり易くなります。

あとは、抵抗の強い仕掛けや太いラインも流れが変わります。飾りの多い仕掛けが悪いとは言いませんが、状況を考えて使い分けるともっと楽しいハズです^^

少々くどくなってしまいましたが、今日の釣果と言うより活性は上向き。

竿頭さんはマガレイのみキープで↓の釣果

 

全体的にはマガレイの型が良くなってきましたよ^^v

40cmクラスが2枚、35cm~38cmもマズマズ上がり、30cmupが中心でした。

卵の感じも6割~7割で身と卵両方が楽しめる、食べるには絶好の状態です^^v

低気温状態が続いていますが、GW明け水温が少しでも上がれば大爆釣確定です!?


5月2日 カレイ予想外に・・・^^v

昨日までの北寄りの風で山越方面は底荒れ必至と思い迷わず北に針路を!

ただ風は無いのに北に向かうにつれ波が高くなり、長万部方面はかなりの北風が吹いている事が想像出来たので、行けるところギリギリのポイントで勝負。

オイラの大好きなポイントなのですが、水色も悪く若干底荒れ気味で、ダメなら移動を繰り返しながらピンポイントで攻めていこうと慎重にライン決め。

スナガレイとイシモチが多いのは容易に予測できる状況なのですが、予想外にマガレイもポツポツ釣れました。

今日一番活性が高かったのはイチモチ^^;

50クラスも2枚。その他良型が強烈な引きを見せてくれて楽しませてくれました^^

全体的には一人40枚~70枚位 。割合的には人によって違いますが、マガレイは多い人で3割弱。オイラも釣らせてもらって、キープのみでマガレイ16枚、イチモチ21枚、スナガレイ6枚でした。

   

数はある程度確保したので、マガレイのサイズアップを狙って、根周りを流したのですが、北からの波に風も付き、おまけに北東よりのウネリも加わるかなりへービーな状況で一流しが限界・・・

でも今日の皆さんは見事に期待に応えてくださいましたよ~^^

                    

最後の最後にやんちゃマガレイゲット!相変わらずアブラコのような引きをみせ肉厚の奴が上がってきました。お見事でした^^

みなさん、大きな差は無いもの、常連のKさん見事にクーラー釣り^^v

                  

他の皆さんも

              

大爆釣とはいきませんでしたが、今日のへービーな状況の中でこれならマズマズでしょう^^v

今後は、日増しにマガレイの割合が多くなり、どんどんサイズアップしていきます。

マガレイ開幕宣言ですよー


5月1日

予想通り、風は収まりましたが、ウネリが残りカレイには絶望的な状況。出船中止にして正解でした。

明日は思ったほど風も吹かない様で、底荒れが残りそうですが、何とかなりそうな気もするので出船します。

爆釣は難しいと考えるのが常識的な考えですが・・・^^;

それでも、その状況を楽しめるのであればかなり面白い釣りが出来ると思います。

この時期のカレイは早い時間帯は活性が低いので明日は6時に出船します。


4月30日 ヤマセの為中止。

折角、カレイ釣りにとっていい感じになってきたのに、ヤマセで・・・TT

明日はまだ返しの西風が強く吹かないので、明日の底荒れ解消は期待出来ないので中止です。

2日以降西風が強くなりそうなので期待しましょう。

これからはヤマセの度に底荒れはしますが、水温が上がってどんどん岸寄りしてきます。

ピークは例年通りGW明けからだと思います。

来週からは気温も例年通りになりそうなので、北海道の春を満喫したいですね~^^

行者ニンニクを食べすぎた影響も解消。相変わらずホタテの稚貝を喰いまくってタウリン満タンで

元気一杯です!

鼻血出ない内にどんどん出船した~い


4月29日 ソイ平行線・・・

今日は、終盤戦のソイ狙いで出船。風が非常に読み辛い気圧配置で案の定9時頃からは予想外の北東~北の風がかなり強くなり、陸に入ってカレイを狙うべきか、粘るかかなり迷いました。

ソイの活性は低いものの、魚探の反応は悪くなく、ポツポツと誰かが釣っている感じだったので

ソイ狙いに徹しました。

風と波はそれなりにあったのですが、単調な潮で細かなポイントを攻める事ができました。

ただ如何せん、喰いが渋い><

慣れないお客様はかなり苦戦を強いられました。

ただ、常連さんはそれなりに釣っていましたね~さすがです。

釣れるソイも良型が中心なので、竿頭さんのクーラーは

  

こんな感じ^^

  クロゾイは最大で47cm位でしたが、40UPが中心で引きはかなり強烈になってきています。

今日は、クロのほか、マゾイとシマゾイも混じり特にマゾイは八雲では珍しい良型でお客様より

オイラの方がテンション上がりました。旨そうですね~。暫くマゾイの刺身喰ってません・・・

   

そうそう、お客様から『今日静かだったね~、体調悪いの?』と聞かれ、お恥ずかしい・・・^^;

体調はバッチリです。ご心配かけてすいません。

実は・・・2日連続で行者ニンニクを食べすぎ、自分でも匂いが分かるくらいだったので・・・

どうもすいません^^;

カレイ状況は掴みきれていませんが、水色も良くなり、水温も1.5度ほど上がり、

悪くなる要素はないので、かなりいけそうな気がします。

ただ、明日はヤマセ・・・。サラッと過ぎて下さればいいんですが。

ソイは、潮が変わればもう一度ビックチャンスがあると思っています。

一応、来週の8日水曜日をソイの最終日とします。

明日は、ヤマセなので溜まっている仕掛け作りに専念します。


4月28日 出船中止

おはようございます。GW序盤、なんとか出船したかったのですが、カレイには絶好の西風とはいえ、少々強すぎるので中止にしました。

でもこの西風で底荒れも解消するはず^^

やっと開幕かな!?

今日しか来れないお客様や、シーズン真っ盛りでマガレイがバンバン釣れる時であれば

無理してでも出船するのですが、まだまだシーズン序盤で今日の風だとマガレイが濃いラインは

かなりヘビーな状況必至。

浅目はイシモチとスナガレイの嵐・・・

例年通りなら6月中までマガレイを狙えますので是非状況の良い時にまたいらして下さい^^

明日は、午前便ソイ狙いですが、少々風が強くなる可能性のありますので、一応カレイの準備もお願いいたします。


4月27日 

天候が安定せず、今日もウネリによる底荒れ必至なので中止にしました。

昼頃から西風が強く吹くので底荒れは解消に向かうと思いますが、

明日の出船も慎重に判断したいと思います。

明日の出船の決定はいつも通りPM5:30以降にご連絡下さい。

よろしくお願いいたします


4月24日 ソイ下降気味^^;

今日は9時頃からヤマセが吹く予報だったので、受け凪の内に絶好調のソイを狙いたかったのですが、何だか昨日までとか様子が違い、反応はあるものの喰いが悪く大苦戦。

反応に正直だった昨日までとは大違い。凪が良すぎて活性が悪いのか、潮が悪いのか!?

ただ、凪の割に根掛かりが多く、まともに釣りにならなかったのは残念。少々消化不良・・・

竿頭さんと言うか、釣った人で15匹前後、釣れなかった人は5,6匹?

完全に下降

明日はシケ模様ですが、その後どうなるかは分かりませんが、反応は良好です。

今日の写真は、良型を揃え安定した釣りをしていたOさん、活性が低い中お見事でした

                


4月23日 ソイ依然絶好調!

今日も、好調のソイを狙って出船^^

これからの時期の特徴は、昼近くになるとソイの活性が急降下するので、このい時期は早い時間はソイを狙って、後半ソイとは逆に明るくなって活性があがるマガレイを狙っているのですが、今日、明日は絶好調のソイ1本狙い。活性の高い時間帯に集中したいので明日も4時過ぎには出船したいと思います。

で今日の釣果といいますと、ソイ釣り初挑戦のカップルさんが、レンタルロッド・ふた海屋仕掛け・餌もオイラ仕様のただのイカというチョイスで、爆釣!

常連さんに大差をつけ、ぶっちぎりの竿頭

竿は1本を、交代で使ったり、彼女さんが釣った魚を彼氏さんが巻き上げたり、魚を外したりの共同作業。

昨年もカレイ釣りをレンタルセットで大爆釣し、クーラーに入りきらない大釣りをしたのですが、

今回も7時半でこの有り様

           

手つきを見てると、おぼつかないんだけど凄い釣るんだよな~^^ 釣りの感覚があるんだろうな~

で、もう入るスペースがないので、早々に休憩タイム

船の上は気持ちいいっしょ^^  

で、他の皆さまはといいますと、久しぶりのソイ釣りで序盤は苦戦していましたが、だんだんとピントを合わせ

50up  50up  50+シマ 

極めつけは、Kさん良型トリプル!! 竿を見た時、出た~60upって思ったのですが^^;

明日こそ出てくれ~60up! 

今来ないと、後悔しますよー。

  


4月22日 

本日はご家族様で貸切でした。強い西風が予想されたので少しでも早く出船し、ソイを確保して風が強くなったらカレイ狙いの思惑でしたが、沖はかなり波風強く、狙っていた根を断念・・・

一番陸目の根に入り、何とか釣りになる感じで細かな攻めが出来ませんした。

しかし・・・スロージギングでご主人様が最近では一番の大物53cmを見事にゲット。

奥さまも、お子様も慣れない釣りながら抜群のセンスでどんどん釣りあげられました^^

7時半でギブアップしカレイ狙いにチェンジしたのですが、ここは大きなウネリが入り底がガタガタ・・・。

これではカレイは釣りにならないので、一気に南に向け全開。

移動したポイントも、マガレイの濃いラインは結構な風で攻める事が出来ず、今日は思惑とは大きくかけ離れた釣りになってしまいましたが、お客様に助けられ何とか形になったかな!?

今日は、K君が代表して、50upのソイとイシガレイでパチリ^^

               

そして鑑賞用の八雲カレイさん達今回も車に搭乗^^

                    

ぶくぶく、ゆらゆら・・・そろそろ到着したかな?

明日は風も落ち着きそうで、ソイ狙いで出船します。これからの時期は鰈とは逆に昼近くになるとソイの活性が落ちるのと風が強くなるので、早く出船し早く帰港します。

とりあえず明日は4:00頃出船10:30帰港です。

空があと3席ありますのでどうぞよろしくお願いいたします。


4月21日 ソイ絶好調!大型乱舞^^v

今日はソイ・カレイのリレーで出船。

昨日より、潮がよい筈で、期待していると、大きな反応は無いものの、今日のソイは魚探の反応がそのまま釣果につながり、しかも良型が多かったです^^v

最近の傾向として、ソイの活性や付く場所が潮に正直で、潮の当たるピンポイントに反応が良く出るようになりました。ソイの胃にはオオナゴが一杯です。

今日の好釣果は皆さんが底を釣らないで指示通り、底から3mを攻めてくださったのが一番かな!?

9時過ぎまでソイを釣り、こんな感じで絶好調^^v

    

50オーバーだけで船中4,5本は出た感じで、竿頭さんは何故か良型ばかり揃えていました

お見事!

                

その後、カレイに向かいましたが、何故かマガレイが全然ダメTT

昨日好調だったラインも、釣っても釣ってもスナガレイとイシガレイ・・・

潮も悪くないし、水色も回復傾向だし・・・原因がわかりません。申し訳ありませんでした。

結局マガレイはお客様3名で2枚のみ@@

オイラも竿を出して真面目に釣ったのですが、マガレイはなし。ただ気配はあるんです・・・

まだ早いのは間違いないのですが、この時期の難しいマガレイを釣り上げるのは、何ともいえない嬉しさがあり、入れ食いのときは違った面白さがあるのですが、今日は釣れなさ過ぎでした。

申し訳ありません。

明日は、西風が段々強くなる予報で、ソイを狙えるのは早い時間のみ。残念ですが午後からのソイ狙いは中止です。

午前中はいつまで出来るか分かりませんが、あすこそ60UP目指して頑張ります。

暫くはソイ中心で、帰り際にカレイをお土産程度に釣るのがベストな感じです。

火曜日・水曜日は良い凪になりそうで、気温も少し上がるようなので、皆さんのお越しをお待ちしております。

ソイであと何回出船出来るか分かりませんが、是非好調の今がチャンスです!


4月20日 カレイまずまず^^

今日は今シーズン初のカレイ一本狙いで出船。風はカレイには絶好の西風とはいえ、かなり強くなる予報だったので、風の弱いうちに何とか釣果を出したいとおもっていたものの・・・

この時期の早い時間は、水温と光の影響か、まず活性が低い^^;

ただ本日の達人さん達には心配無用。

昨日までの感触でマガレイのラインは絞れていたのですが、今の海はホタテ漁師さん達が一番忙し時期で、マガレイの濃いラインと船の航行のの多い場所が重なっていたのですが、まずは漁師さんが優先なので、少しラインをずらし新規開拓。

ただ早い時間の低活性と重なり、喰いが激渋。水色はかなり回復してきた感じで、渋いながら着実に一歩一歩上向いている感じでした。

最初の2時間位は、ポイント移動を繰り返し、徐々にマガレイのラインを絞って行くと

  

マガレイ中心で釣れる様になり、船上のテンションもUp^^

ただ、風がかなり強くなり、大型のイシモチポイントに入ったのですが、まだいらしてない感じ^^;

こんな珍客も船上のムードを上げるのを助けてくれ、最終的には何とか形になったかな~

         

竿頭さんで 。ただ下には氷が入ってます^^;

今の時期としてはマズマズです。

これからはヤマセのウネリで活性が悪くなる事が何度かあるとは思いますが、日を追うごとに上昇していきます。

明日は、凪が良さそうなので、ソイとカレイ両方狙おうと思っています。

それから八雲の旬の味 ホタテの稚貝(ベビーホタテ)をご用命の方いらっしゃいましたら、

お気軽にお問い合わせ下さい。ちなみに下の写真は今日の昼ごはん^^v

      

釣りにお土産に魚ばかりではなく、こんなお土産も喜ばれますよ~^^


4月19日 ソイ好調継続^^

今日は西風が強くなる予報だったので、早く出船し朝凪に期待して少しでも長くソイを狙う作戦でした。

ふた海丸としては異例の4:30出船。いつもより1時間早く出船したものの、沖は期待を裏切り

風が若干強く、いつドカンと風が吹いてもおかしくない雰囲気の中スタート。

今日から潮変わりで、釣りには手ごわい長潮。いままで何度も痛い目にあってきた潮なので、

緊張しながらポイント選択。

魚探には昨日同様に好反応があり、期待通りに順調な滑り出し^^v

ただ、潮が満潮で止まってからは、一気に活性が下がり大苦戦^^;

昨日の半分位の釣果でソイは終わってしまいました。

今日はカレイの達人さんも、今年の初釣りを楽しんでくださいました。慣れないソイつりで最初は苦戦もコツを掴めば^^

   

9時頃風が強くなり、潮も全然動かないので、カレイ釣りに

濁りが残る悪条件ながら、いきなりマガレイが3連発で^^v

良型のイシモチもあがり、これで濁りが取れれば

一気に活性上がりますよ~^^

 

土曜日は西風が強く沖に行くソイには厳しのでカレイ一本勝負!今シーズン初の通しでのカレイ釣りです。頭をフル回転させてカレイをねらいます^^v

日曜日は、オイラのミスで空が出来たので急遽大募集です。天候が読みずらい気圧配置ですが、

ベタ凪になる時間帯も有りそうな気圧配置なので、ソイとカレイ両方狙います。

ソイも好調ですし、カレイも濁りにそろそろ慣れる頃なので面白い釣りが期待出来ます。

是非ヨロシクお願いいたします。


4月18日 ソイ絶好調!

ソイは上昇一途です^^v

今朝は、5時過ぎに出船したものの、なんか変な波が北から立ち、天気図が大きく変わっている可能性もあったので、最悪早上がりになっても大丈夫なように初めから全開モードで攻めましたよ~^^

満潮までタラタラした潮でしたが、皆さんコンスタントに釣りはじめ、海の様子も北からの波も収まっていく感じだったので、とにかく反応の濃いポイントを集中攻撃。

        

先月まではボトム付近の反応が多かったのですが、先日あたりからかなり浮いている反応も出始め、テンションアップ^^

そんな中、はじめてソイに挑戦の奥様が断トツの竿頭! ご主人とお二人で

     

推定末端価格10万弱くらいの大漁@@

いつも竿頭の常連さんが

    

こんな感じなので多分倍以上は奥様お一人で釣ってました^^;

それから来るたびに上達著しいOさんも終始好調でおまけに型物を揃えてました。

   

1匹1匹絞めて血抜きをしながらこの釣果。凄いです。

今日は顔写真がNGな方が多く、Fさんに今日もお写真をお願いいたしました。

  

いつもならマズマズの釣果も、今日はNさん御夫婦に圧倒されました。

マガレイも凄いのですが、ソイ初挑戦であれだけ釣ると今後が恐ろしい^^;

おまけに、マゾイも良型が2匹

 

明日は、風が少し強くなりますが、朝凪のチャンスに期待してソイ・カレイのリレーで出船致します。

また空が6名ありますので、どうぞよろしくお願い致します。

餌はオオナゴS/Mサイズと、イカの短冊でOK。

イカは1cm×15cmくらいすると良いですよ^^v

スーパーの冷凍もので充分と言うか、その方が安くて経済的です。紅に染める必要は全くありません。

加工するとしたらゴロに漬けるくらいかな!?

何の加工もしなくて大丈夫です。今日の竿頭さんも普通のイカでしたし^^

さていつまで続くかな~ソイ祭り^^v

フェイスブックをご覧になれる方は、出来るだけ実況でリアルタイムに釣果を沖から発信していますので是非ご参考にしてみてください。

友達申請大歓迎です。

宜しくお願い致します。

 


4月16日 ソイ好調持続^^v

今日もソイを狙って出船。潮はマズマズも一昨日の大雨でかなりの川水が出たようで浅めは厳しいと読んで、一番沖の根から攻めました。

反応は相変わらず良い感じで、潮が効けば7,8m浮いてる反応もあり、潮止まりの時間も喰いは渋いものの、ポツポツと釣れ続き、10時で竿頭さんのクーラーは

 

凄すぎ!おまけに45cm前後が中心で、全体的にオオナゴに大型が多かった気がします。

今日はお客様が少なかったので、久し振りに竿を出して見ましたが、27匹中40cmオーバーは

9匹と竿頭さんに大きく水をあけられてしまいました^^;

ちなみにオイラはイカのみでした。

岸からチカは釣れていないようですが、先月まではあまり見かけなかったベイトがかなり胃から出てくるようになったので、チカかもしれません。

2月3月は反応が出てもボトム付近が中心でしたが、かなり浮いている反応からしても小魚が入ってきたようです。

後半1時間、カレイの調査に付き合って頂いたのですが濁りが酷く狙っていたポイントは全くダメTT

初ガレイを見たいのでちょっと遠征して、スナガレイとイシガレイに遊んでもらってから帰港しました。

本日のBig1はソイもカレイも、常連の山さん^^ 今日は終始好調で、数的には竿頭さんには及ばないものの

  

これだけ釣ればOKでしょう? ^^

明日は天気どうかな~?

明後日は絶好の凪ですよ^^

空が6名ありますのでどうぞよろしくお願い致します。


4月13日 ソイ好調!カレイは予想外に・・・

今日は強風必至だったので朝凪の時間帯に少しでも多くソイを狙う作戦だったのですが、

オイラのチョンボで出船が30分遅れ、結局5:00に出船。

潮を見ながら慎重にライン選択。予測どおりのラインに予想以上の反応が^^v

こうなれば、汚名返上と、風よ吹くな~吹くな~と念じながらピンラインを集中攻撃!

反応に正比例してマズマズのソイがいい感じで釣れました・・・・が!

開始1時間程で、予報以上の風が吹き始め、陸に入って今年初めてのカレイ狙い!

ソイは竿頭さんで、短い時間ながら

 

昨夜、かの有名な〇鰈会会長と電話で延々と八雲ソイ攻略法をを伝授されたらしく、

早速効果があったようです。お見事!

八雲ソイは4、5回目だと思いますが、来るたびに上達されてますね~^^

どうだ~!

水しぶきを浴びながら、まずはセオリー通りのカレイ狙いをしましたが、風と波で活性が低いカレイのアタリが更に難しい感じで、今日は技術の差で釣果に差が出たかな^^;

カジカは思ったほどいなくて船中で4、5匹。

スナガレイ、イシガレイも予定通り、狙ったポイントには居ましたが、まだ物足りないです。

でもマガレイにはまだ厳しいかな~と思っていたラインでポツポツと上がり、この状態で釣れるなら

今後期待出来そうですよ^^

やっぱり雪の多かった年は、マガレイ良いかもです^^v

数も型も全盛期には程遠い感じですが、凪良ければかなりいけそうな手ごたえはありました^^

今日の最大は、ソイでも好調だったIさんが最後に釣り上げたこの1枚

39cmでした。

カレイはもう大丈夫^^

最初は活性が低く、喰い渋りが多くなると思いますが、それを攻略するのもまた楽しみ^^

では、今年のカレイ開始宣言です^^v


4月12日

今日も、早い時間からかなり西寄りの風が強く吹きました。

どんどんカレイが岸よりを始めたハズ!?

明日も風が強く絶好の凪とはいきませんが、ソイは早く出船して1時間でも2時間でも出来ればいいな~と思っています。

風が強くなったら陸に入ってカレイ調査。

まだカレイは未知数ですが、何とかしないとね^^;

胃が痛い・・・


4月10日 出船中止

皆さまのお陰で末娘も小学校に無事入学出来、心新たに新鮮な気持ちでカレイシーズンを迎えられそうです^^ありがとうございました。

天気に左右されながらも、釣り船業で家族みんなが健康に暮らせるにも皆さまのお陰です。

これからも、どうぞよろしくお願い致します。

年明けから週末悪天候の悪循環が続きましたが、冷凍庫のソウハチやイクラ等々の海産物で人間も動物も何とか冬を乗り越えました。

さて、肝心のカレイですが、先日の大ヤマセ以降海は真っ白に濁り、底荒れも相当酷かった事が予想されますが、その後は強めの西風が続き、日に日にカレイが岸に寄ってきている雰囲気を感じますよ。

週末頃には完全に底荒れも取れると思いますので、今年初めてのカレイ釣りは13日(土)の午後便とします。調査釣りを兼ねて移動が多くなりますので、料金はお一人、餌付き3000円です。

オイラも竿を出すので7名限定です。よろしくお願いいたします。


4月8日

久し振りの強風。凄いヤマセでした。

風は西風に交わしましたが、返しの風も強烈で強いとても出船出来る状態ではありません。

明日の午前中は気圧の加減で凪が良さそうなので、人数が集まれば出船できそうです。

暫くは、北に低気圧が居座り、沖に出るソイでの出船は厳しそう。

カレイはこのヤマセで海がグンと春の海に近づいたはずなので、底荒れと濁りが取れれば

一気に上昇するはずです。

今週末はカレイが面白いかもしれませんよ。

一応、ソイで出船予定ですが、カレイの準備もお願いするかもしれません。

今週は、前日の気圧配置予想図を見ながら急遽出船決定~なんて事になりそうな感じです。

遠方の方は、気圧配置が落ち着いてからがお薦めです。


4月5日 最悪の条件が重なるも・・・

今日は、低気圧の影響で海岸は大きなウネリがぶつかり出船を躊躇いましたが、

段々弱くなっていく予報だったので、出船決定!

ウネリが大きくて満席だとお祭り必至だったので、5名で出船させて頂きました。

お断りしたお客様申し訳ありませんでした。

潮も長潮、水色もイマイチ、ウネリは凄く、爆釣の要素は何もない状態でしたが、

本日の達人達は、根がかりに苦労しながらも、ポツポツと大きな切れ間も無く

反応があれば、確実に誰かが釣って下さり、何とか形になった感じです。

数的には竿頭さんで20匹位、一番少ない人で10匹でした。最大は54cm。

今日は、様々な事情で顔写真はなし。

詳細は近々、下記ブログにアップされるかもしれませんが・・・

http://blogs.yahoo.co.jp/rupan777inoki

今日は、いつもに増してアタリが微秒で、初めてのお客様ははじめ苦戦しましたが、

コツを覚えてからはコンスタントに釣っていました^^

顔は出せませんが、

数が2番目のお客様のクーラーを拝見

 +2匹(46cm・43cm)

明日も出船したいところですが、新たな低気圧が発達中で、今夜から今のウネリが

輪をかけてひどくなりそうです。

来週半ば頃まで厳しいと思います。

でもこの大きなヤマセで水温も上がるはずで、その後強烈な返しの風が吹けば、

カレイもぐんと岸寄りするはずですよ^^


4月2日 渋かった~><

今日は、変則的に7時に出船したのですが、反応もイマイチで活性も低く終始ポツポツ。

アタリの出方が微妙で、いつも竿頭の達人も大苦戦。

そんな中、前回57cm+クーラー釣りで絶好調だった江別のMさん。本日も絶好調で

微妙なアタリを見逃さずコンスタントに釣り続け、終わってみれば20匹以上。おまけに大半が40cm~45cmの良型揃い!

その中の最大51cmが本日のBig1でした。天晴れ^^

             

今日は、とにかく潮と風、そして僅かなウネリが合い重なり、流し方が難しくお祭りが多くなってしまいました。

申し訳ありませんでした。

そんな状況だったので、お客様により釣果にバラつきがありました。胃が痛い・・・TT

とにかく底を釣らない! これが鉄則です。

常に底から最低2m~3mはオモリを上げておくことが、くどい様ですが一番大切です。

あとは、アワセのタイミングを自分なりに、その日の活性にあわせて調節していくのがコツです。

明日、明後日はヤマセで休み。本日オイラは飲んべ~Dayです^^

山さん、いただきま~す^^v


3月31日 ソイ好調持続

3月最終日。

低水温に慣れたソイの活性が高くなってきましたが、今日は反応の出るポイントが狭く、

潮のアタリを見ながら慎重にポイントを選び。

連日出船させて頂いているので、ソイの濃い根は完全に把握しています。

ただ、今日はベタ凪でソイがスレるのが早い感じがしたので、濃いラインを集中的に攻めるのを

避けて、ベタ凪を利用して、普段あまり攻めない飛び根も狙いました。

極端に入れ食いになる事はありませんでしたが、ベテランさんはコンスタントに微妙なアタリも捕らえ、釣果はマズマズ^^

潮が止まると極端に小さい25cm程のソイも掛かりましたが、全体的に良型が多かったです^^

NCVの釣りバカZの撮影もあり、あまり細かな事は書けませんが、

本日の最大は常連のKさん。今日は数より型で勝負と宣言通り、BIg1・57cmGet さすが^^v

             

       

               

明日は、貸切ですが、風が微妙です・・・

火曜日は、絶好の凪になりそうで、今のところ午前便・午後便で出船予定です。

AMは空7 午後は空4 あります。

水・木はヤマセで多分厳しいです。

ソイも終盤になってききました。今年はカレイ次第ですが20日頃まではいけそうです。

卵も、まだまだ未成熟で例年より卵の成長が遅いので、身が全然落ちていないどころか、

かなり美味しい^^

是非60upを目指して、八雲のソイをどうぞです^^v


3月30日 出船中止

良い調子だったので、出船すれば何とかなるって思っていたのですが、19:00の天気予報で

出船を断念。今朝早くはベタ凪で『やっちゃった~』なんて後悔しながら犬の散歩に・・・

そしたら、あっという間に吹雪で一面真っ白。

雪はすぐに止みましたが、風は収まらず天気予報を信じて正解。

珍しく、2日連続大正解の天気です。明日も大正解お願いしますよー。

それと餌は、イカの短冊。理想を言えば、マイカかスルメを開きナナメに(なが~い二等辺三角形)

底辺が1cmで長さが15cmくらいがベスト!

勿論普通の短冊でもOK.紅に染める必要な無いけど、ゴロに付けたのは喰いが良いです。

だから、沖漬けでもあればそれを開いて切って、ゴロごと漬けておけば最高!

ただ船で酒が飲みたくなるのが難点です^^;

オオナゴは安定してます。ただ残念な事に、うちで取引している今のオオナゴはチョイト大きいので、

イマイチ。多分武美さんとかにあると思うけど、濃紺のパッケージのオオナゴのMサイズは

ものがいいですよ。

ただ、たまたま良かっただけの可能性もあるので保証はしませんが・・・

まぁスーパーの冷凍イカで充分です。今は! 

いつでもOKではないからね。あくまで今はです。今ですよ今。

くどい様ですが、ハリスは5号で充分。長さは40cm~45cmです。

満船の時は針数を3本くらいでお願いいたします。

明日も釣りますよ~


3月29日 変則出船

今日は、良くても9時頃までしか、凪がもたないのを承知の上での出船。

少しでも長く釣りがしたかったので5:00出船。

早い時間は、ベタ凪に近い状態で風が強くなるとポイントが絞り辛くなるので、開始早々は広範囲に反応の濃いポイント探し。

潮が複雑で、ソイの反応も目まぐるしく変化する感じでしたが、反応の割に喰いが渋くバラシが多かった~^^;

そんな中、すぐに状況を把握し一人入れ食い状態のAさん 朝8時で

  

この順応力は凄いの一言です。

ソイも完全に低水温になれ、魚探の反応は日増しに良くなってますね~^^

ただ、今日は潮も複雑、喰いは浅いので、釣果には差が出てしまいました。

Oさんも徐々にピントを合わせていき、本日最大の46cmをGet。お見事でした^^

 

先日、同様もう少し粘る事が出来れば、潮の止まる直前と、動き出す瞬間の爆釣タイムが期待できたのですが、普段当たらない天気予報ですが、今日は見事に的中・・・

8時半で納竿としましたTT

今日、お客様のアタリの出方を見ながら感じたのですが、ソイをテンヤで狙えば、

かなり面白い気がします。

北海道でテンヤは一般的ではありませんが、やってみたい人がいましたらお気軽にご相談下さい。

多分、かなりいけるハズ。

明日、明後日と凪が良ければかなり期待して良さそうな感じです。

あと、最近はイカ餌が一番。

1cm×12,3cm位の短冊、それとゲソがお勧めです。


3月27日 早上がり・・・

今日は、予想より早くウネリが入って来た為、8時半で終了し早上がり。

今の潮は下げ止まるまでポツポツ、そして潮の上げ初めと、満潮の潮とまり前に爆発のパターンで

何とか、上げはじめるまではもって欲しかったのですが、干潮の潮どまりで安全を第一に考え終了・・・

予測通りのつれ方で、実質2時間位でポツポツと釣れ、竿頭さんで13匹、最大46cmでした。

残念・・・

荒波の中で釣りをしたことのある方には、これくらいの波で!?と思われる方もいると思うのですが、ヤマセのウネリはパワーが凄く、帰りは追い波になるので、とにかく危険なんです。

早上がりの場合は、割引券を発行したり、乗船代の一部を状況に応じて返金しておりますが、これはあくまでふた海屋のやり方です。

去年、同業者から『早上がりで返金したら、それが当たり前になって困る』とクレームを受けましたが、ふた海屋はこれからも、そうして行きます。

ただ、他の船に乗って早上がりになった時に、くれぐれも『ふた海屋は返金したり、割引券くれるぞー』なんて言わないでくださいね^^;

その船その船ですべて料金も違えばサービス内容も違いますから・・・

※それに関連して、私の頭の悪さのせいで、割引券等が発送されていないケースが稀にあります。

本当に申し訳ありません。お手数ですが、船頭のオイラが送ったつもりになっているのが原因だと思われますので、お気軽に、『〇月〇日に乗船した〇〇だけど、まだ割引券こねーぞー』と出来れば優しくお問い合わせ下されば幸いです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

さてさて、今後のソイの状況ですが、例年より2週間ほど遅く推移している感じです。例年以上に反応は濃いので、まだまだ期待できそうです。

カレイはまだまだですね・・・

カレイについては、調査釣りを重ね随時報告していきます。

どうぞ、宜しくお願いいたします。


3月25日 型物連発@@

低気圧の影響でウネリが心配されましたが、みなさんの日頃の行いが良いおかげで絶好の凪^^

9時頃からは、湖の様になり、潮が止まった時間帯も細かいラインを攻める事が出来ました。

開始間もなくは、ふた海丸に慣れているお客様が、コンスタントに良型中心に釣り上げる中、

序盤苦戦した2度目のベテランさんグループが徐々にピントを合わせて行き、最終的には常連さんにも負けない好釣果^^ さすがですね~

ラスト1時間は型物ラッシュでテンションあがりました^^;

そんな中、ベテランさんが貫録の、54cm、57cmの立派なソイをゲット!凄すぎます。

   

前半苦戦した分、数は伸びませんでしたが、大型クーラーが小さく見えてしまうサイズの連発は圧巻です。

お仲間も負けずに、

  

50cm弱の良型も、小さく見えてしまいますね^^; 激レアな八雲ホッケ・・・これマジ旨いです!

                   

N君も、来る度に上達して、序盤から良型連発でした。次回は竿頭狙って下さい^^

そろそろ、60UPの予感が・・・^^


3月24 ソイ好調持続^^v 50UP3本!

西風が強くなる予報だったのですが、天気図で判断して出船しました。

ただ、潮が微妙で、開始1時間もしないうちに潮止まり・・・

こりゃ苦戦のパターンかな~とおもったのですが、潮が止まってもアタリが微妙で合わせにくさは

あるものの、ポツポツとヒットしました^^

これなら、潮が動きだせば行けそうな気配プンプン^^

棚とりの差で釣果に若干差が出てしまいましたが、みなさんマズマズでした。

竿頭さんは、クーラーからあふれてビニール袋に^^;おまけに本日最大の57cmもGet!

 

 2番手さんで

低水温から脱却し、ソイは上昇してきました。

4月中旬頃まではソイは楽しめると思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。


3月20日 ソイ再上昇^^v

期待通り、低水温に慣れたソイは高活性で、朝イチからWの連発^^v

     

満潮の潮止まりまで順調に釣れ続き、その後はポツポツと拾い釣り。

ソイの引きは先週とは比べ物にならないくらい、強烈になり、

3人、4人が同時ヒットも多数ありました。活性上がってきた~^^

  

この時期に新鮮な白身の魚が手に入るのは釣り人の特権ですね。

今日は、釣りたい願望を押えながら、操船に専念するのが辛かったです^^;

今日のBig1は、昨年のソイダービーチャンピョン、函館のKさん

さすがです 50cmUP!

最後に皆さんで記念撮影。

それにしても今日は型が良かった~


3月17日

7週連続の週末出船中止・・・

涙もでません^^;

で、19日は絶対に大丈夫だろうなんて思っていたのですが、怪しくなってきました。

逆に20日が大丈夫な感じに^^

それでも着実に春は近づいています。道路脇の雪山も随分と低くなってきました。

駐車場もアスファルトが見えてきました^^

カレイももうすぐですよ。

胆振方面では例年以上に早くクロガシラが岸寄りしているようだし

生まれ故郷の美味しい醤油が手に入ったので、早くカレイの刺身が食べたいです。


3月14日 出船中止

朝方は時折雪も降っていましたが、今はまぶしい光が差し込めています。

ただ風は強く、明日も出船できそうにありません。

でも積雪は確実に減り始め、もうすぐ春です。

三寒四温を繰り返し、あと1ヶ月でマガレイシーズン。

その前にデカイシもやっつけたいな~

イシガレイのカルパッチョが食べたいので、次の出船日には、午後から3ヶ月ぶりにカレイを

狙ってみます。

冷凍庫のストックの底が見えてきました・・・ヤバイです。


3月13日 激渋撃沈・・・

今シーズン最悪の釣果。竿頭さんでソイ8匹、2番手さんで7匹。型はマチマチ・・・

雪シロ、低水温、潮まわり色々と考えられますが、潮は干潮で潮が止まった9:00以降全く動かず

干潮の潮どまりまでもポツポツ。

考えられる事すべて試みましたが、実らず・・・トホホな1日でしたTT

低水温には、慣れるのが早い魚なので、今週末に期待します。

週末の潮は、干潮から満潮に向かう潮で、割と流れが効く潮なので期待しています。

明日、明後日は根を休ませて週末に全力を尽くせるよういろいろ作戦を練っておきます。

今日は、みぞれ混じりの寒い中、皆さんありがとうございました。


3月12日

本日も出船中止。昨日は所用で函館まで行き、帰宅後雪かき。

春が近づいている事を実感する重た~い雪。腰が悲鳴をあげています^^;

今日の八雲は小雨。風は西~南の風で風速3。

明日は、風が落ち着くので、久々に出船できそうな感じです。

木・金とまた風が強くなりそうですが、いまの所週末は久し振りに凪が良くなりそうな予報です

あくまで、いまの所・・・

今日は一日中、仕掛け作りをしながら、店番しています。

お買い得な投売り商品を満載にしておりますので、どうぞお寄り下さい。

お待ちしておりますm( _ _ )m


3月11日

すごい雪でしたね~。

週末は残念ながら出船できず、本日も風が残り出船中止。次は水曜日かな?

でもやっと寒気は徐々に北上し、今後はまさに三寒四温を繰り返しながら春本番を迎えそうです。

気温があがれば、毎年ソイも再上昇するので期待しています。

昨日からはじめた在庫一掃セールに早速数名のお客さまが吹雪の中いらしてくださいました^^

本当に、ありがとうございます。

今日は、都合により午前中は函館で、今外出先から更新しています。

お昼過ぎには帰れると思いますので、PM2:00からお店を空けますのでよろしくお願いいたします。

その前に、除雪だな~^^;

そろそろ除雪にも飽きてきたので、もうこれで最後にしてほしい・・・


3月8日

今日は終始絶好の凪^^

肝心の釣果は若干上向きって感じで、爆釣とはいきませんでした^^;

潮が全く動かず、盛り上がりに欠ける感じだったのですが、皆さん1匹1匹を

楽しんで釣って下さり、楽しい釣りが出来たと思います。

本日の最大は48cmともう一歩。反応はかなり濃いので低水温から脱却の兆しが

見え始めたらまだまだ爆釣が期待出来そうですよ^^

         

低水温で、活性が低い時はアワセのタイミングで釣果の差が出ました。

これも例年通り。あとはトラブルの少ない仕掛け。これが一番肝心かな・・・

今日の竿頭さんは3名。殆ど同じくらいでした。

で、竿頭さん3名のクーラー拝見!

  

ガヤは船中で10匹位と少なくなってきました。それから春の嬉しい外道《ホッケ》が

今日釣れたので今後はそれも楽しみです。数は期待出来ませんがとにかく美味しい!

稀に大きな群れに当たる事もありますが、それは事故みたいなもので、

余り期待しないで下さい^^;

それから、6週連続の週末シケ模様で、土・日出船中止決定です。

スライドご希望の方はお早めにご連絡下さい。

では、みなさん、今週末は雪かき頑張りましょう・・・


3月7日

昨日と今日は、マガレイ仕掛けの製作に専念。今年新発売の直結短仕掛けのニューバージョン

は、渾身の自信作です。製作に手間がかかるので、今しか出来ません。

近日中に、ネットショップの写真等を入れ替えますので、ご注文はもう少しお待ち下さい。

今、八雲は南よりで雨混じりの強い風が吹いていますが、明日は収まりそうです。

明日は、一応6:30出船で、先日好調だった潮を2時間弱攻める事が出来そうです。

これからの時期は、雪シロの影響で水色が悪くなるせいか、普段だとあまり成績が良くない

光物や、孫針仕掛けが有効な時もあります。合わせに不安がある方は孫針仕掛けお薦めです。

ただ、ハリスはあまり太いのはダメですよ^^;

お薦めはステキ針さんの『ザ・ソイ』の8号ハリス。大きな餌やマメイカを付ける時には特に有効。

宣伝になりますが、当店にも常備しておりますので、受付時に購入できます。

オオナゴが一番安定していますが、オナゴなら実績NO.1はやはり、ふた海屋のオリジナルです。

予備の針が2本付いて、1組560円 安い!オイラに酒をくれてやるつもりでどうぞお試し下さい・・・

あと、毎年この時期のアタリアイテムは・・・

気になる方は店頭にて!もったいぶるな~教えろ~という声が聞こえてきそうですが、

すいません、酒代の足しに・・・

どうぞ、ご協力くださいませ^^

でも毎年の事なので常連さんは、あっ!って思い出したでしょう^^

オイラも、忘れてたんです。実は・・・^^;

明日は、まだ4名空が有りますので、どうぞよろしくお願いいたします。


3月5日 初め良ければ全て良し・・・として下さいませんかね~TT

結果から申し上げますと、本日惨敗・・・すいませんでした。

毎年、大物が出始めると続く傾向があるので、今日もやる気満々で出船。

満潮前の潮と、昨日好調だった下げ潮の両方を狙えるので、期待していたのですが・・・

満潮前の潮は期待以上の釣れっぷりで、30分ほどで良型中心に10匹ほど揃えたお客様も

いたのですが、満潮後は下げ潮に入っても、全く潮が効かず根を転々としながらの拾い釣り。

魚探にはかなり反応は出るのですが、全く口を使わない。

最終的には、型も46cmが最大ともう一息。数は竿頭さんで20匹ほどでした。

それでも、みなさん傷心のオイラを気遣ってくださり、ありがたいやら情けないやら・・・

ありがとうござます。

もっと修行いたします^^;

  

お客様の笑顔が一番です^^ 

またのお越しを心よりお待ちしております。

今日の動画もFBにアップしています。宜しければご覧下さい。

友達申請大歓迎です^^;


3月4日 ソイダービー記録更新^^v

これ以上は、望めないような絶好の凪の中、久々の出船でした。

朝イチは、満潮時刻と重なり、活性が低くイマイチでしたが、その時間を利用して

とにかく、ソイの濃いポイントを捜索。

この時期に必ず大物が出る根を狙い撃ちし、潮が下げ始めたと同時に入れ食いモード!

こんも時間帯にトラブルなく釣ったお客様が数を伸ばしました。

前半は小型も多かったのですが、潮が効いてからは良型中心で、気分いいッス^^

その後中だるみも有りましたが、後半若干潮が効いた瞬間に今シーズン最高記録の58.5cm

を見事にゲット! やりますね~^^

            

今日は、皆さんマズマズの感じで釣っていましたが、釣果は皆さんこんな感じで、数は一番釣った人で、30匹くらいだと思います。

         

今日は、凪が良かったので、動画を撮ってフェイスブックの方にリアルタイムでアップしたので、

HPの写真は少なめです。もし良ければFBをご覧下さい。

明日は、満潮前の潮と、今日良かった下げ潮を狙いたいので、6時には出船したいと思います。

5時半までに店で受付をお済ませ下さい。

あと、5名空がありますので、お気軽にお問い合わせ下さい。


3月2日

悪天候続きの2月で、全く仕事になりませんでした^^;

今日の午後から明日にかけては台風並の風に雪が混じり大変な天気になりそうです。

4日は台風一過ではありませんが、低気圧も去り、絶好の天気になりそうです。

今の所、予約は入っていませんが、2名以上で出船いたしますので、

是非、このチャンスをお見逃し無く^^

宜しくお願い致します。


2月26日

一旦寒気も抜け、久し振りの出船でした。

風が弱い予報でしたが、沖はまずまずの風・・・・・・一番丘の根かスタートしました。

今日はガヤはの姿はなく良型ソイメインでした。暫く根を休ませていたためか感じ良く

ヒットしました。そのポイントを攻めてポツポツとヒットし、これから勝負と思いましたが

エンジンの機関トラブルにより、9時頃早上がりさせて頂きました。申し訳ございません。

釣果の方は、ソイだけで10匹位とまずまずだったのですがね~。

船の方は早急に修理し完治いたしましたら、ホームページにてお知らせいたします。

宜しくお願いします。以上アッキーでした。


2月18日

凪が悪く週末は残念ながら出船なし。

今日も、複雑な気圧配置で天候が読みにくく、安全第一で大人しく資料整理です。

明日は昼前から風が強くなるのですが、早い時間はシケの合間で風も落ちつきそうなので

早上がり必至ですが、2名以上集まれば出船いたします。

例年通り、大物も出始めたので、これから雪シロで濁りの多くなる時までが、BIg1に出会える

確率が一番高くなります。

平日でゆっくりと竿をだせると思いますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

明日は、久しぶりにオイラも竿を出してみようかな~^^;


2月15日

予想以上に大きなウネリが入りっていましたが、念には念を入れ安全を確認の上、出船。

今日は、ジグ4名に餌釣り4名。ウネリと風が斜めにアタリ、操船が難しく細かな攻めが思い通りに

行かない場面も多々ありました。すいません。

昨日、同様にかなり渋い感じでしたが、反応はマズマズあるので、潮が動けばなんとかなりそうだったので、前半はポツポツ釣って貰いながら、チャンスタイムに攻めるポイント捜索。

予想通り、干潮の潮止まり直前に、本日のBIG1,BIG2が^^v

 

53cm                      52cm

見事に、少ない時間帯で仕留めて下さいました^^v

 

数は、竿頭さんで、15匹位。ソイの他、ガヤ・アブ・ホッケ。ガヤはかなり少なくなってきましたが、

アブは上昇一途で多い人はアブだけで7、8匹釣っていました。ソイ同様に、八雲のアブは刺身でOK!

フライも最高。料理上手な人は、アブラコを切り身にして大葉とチーズを挟んでフライにしてみて下さい。最高です。大人の方にはコショウを多めで。お子様には程々で。

ご飯や弁当のおかずにも、もちろんビールにも^^;

2月は鮮魚が一年で一番少ない時期です。ホント貴重ですよ~

明日は、残念ですが、強風の為中止になりそうです。

一応、出船確認はPM5:30以降にお問い合わせ下さい。


2月14日 

張り切って出船です。若干のウネリが残っていましたが、波長の長いウネリで問題なし。

風も弱くマズマズの凪でした。今日はルアーチームとソイ釣り初挑戦チーム!!

まずは前回56センチが出たポイントから攻めました。

ですが今日は活性が低いのか反応が無くアブラコの連発でした・・・・・・

潮が動くまで根がかり覚悟で、底付近を探ってもらい何とか・・・・

ポイントを変えても同じ状態!潮が動くまで我慢!10時頃から潮が動き出しポツポツと

このタイミングで本日最大48センチがでました。

               

竿頭さんで12匹だったかな~!渋い中最後まで頑張って頂きありがとうございました。

以上アッキーでした。


2月12日

今日も張り切って出船したのですが、沖は風・波強く急遽中止にいたしました。

折角、八雲まで来てくださったのに・・・・・・・申し訳御座いませんでした。次回リベンジお願いします。

アッキーでした。


2月11日 今期最大56センチヒット!!

今日は天気図では低気圧の真ん中で風が弱い予報、でも少しでも低気圧がずれると風が

吹くことが予想された為、折角八雲まで来ていただいていて急遽中止の可能性もあったので

遠方のお客様には、無理しないで下さいとお伝えしました。

予報が当たったのか、風も弱く出船しました。

昨日渋い状態だったので、どんな感じか様子を伺い昨日とは逆の潮がきていて

開始早々から良型のソイがポツポツとヒットしました。徐々に感じの良いポイントを絞り

今期最大の56センチのBIGソイ!!おめでとうございます。

                   

もう少し粘りたかったのですが、段々と風が強くなり始め吹雪状態・・・・・・・

少々早上がりさせて頂きました。竿頭さんでソイ・ガヤ・アブ合わせて15匹位でした。

以上アッキーでした。


2月10日

今日は凪良く張り切って出船しました。

まずは反応の良いポイントを探しながら・・・・・ですが今日は反応が出ません・・・・・

暫く探り、ポツポツと!潮が効く時間帯にパタパタとヒットしましたが。その後はポツポツと

やはり潮が効かないとダメですね~・・・・・何とか皆様に釣っていただきたくポイント移動

が多くなってしまい申し訳御座いませんでした。

PM便も同じような感じで、潮の効く時間帯はパタパタとヒットするのですが、後が続かず

AM同様苦戦しました。PM便はガヤが多くヒットしました。

          

渋い状況の中、見事良型ソイゲット!!竿頭さんでソイ・ガヤ・アブ合わせて20匹位かな?

状況の渋い中、皆様ありがとうございました。以上アッキーでした。


2月7日 出船なし。

今日、明日は暴風雪が予想される為、出船はなし。

水温もグッと下がり、大型の予感はプンプンしているのですが、今年は50cmを超える大型が今の所少ないです。

例年水温が下がり、ガヤが産卵の準備で陸に入り、沖の根から少なくなると大型が目立ち始めます。

1週間ほど前からガヤが少なくなってきたので、そろそろでは思っています。

あと2月は刺し網漁が禁漁になるので、大型が根に付き易くなる傾向があります。

まだまだ寒い日が続きますが、やっと冬も折り返し。日中プラス気温になる日も増えてきました。

雪シロが入り始めると、また極端に喰い渋る日も増えてきますので、天候を見ながら是非、八雲まで遊びにいらして下さい。お待ちしております。


2月6日

久し振りの出船。今日は凪も良く張り切って出船しました。

まずは沖目のポイントから攻め、開始早々はパタパタとヒットし一安心・・・・・

ですが、その後が続かず苦戦・・・

数箇所ポイントを移動しどの根も同じような

感じで潮が動き出すまでとにかく我慢・我慢!

潮が動き出してからは、良型ソイが連発でした。その後は潮が止まってからはポツポツとヒットし

ピンポイントにソイが着いてる感じで、細かく操船しそのポイントを外さないように注意しました。       

本日の最大は47センチで竿頭さんで、ソイだけで20匹位とまずまず^^

本日も皆様ありがとうございました。

以上アッキーでした。


2月5日

久し振りにまとまった雪が降りました。

明日、関東は大雪になる可能性があるようですが、北海道はヤマセ前の良いナギになりそうです^^

まだあと3名空がありますので、気が向いたら22時頃までにご連絡下さい。

それ以降は爆睡しています^^;


2月4日

絶好の凪でしたが、本日は残念ながら出船なし^^;

明日は、風が強くなるので出船中止。

明後日6日は絶好の天気になりそうなので、頑張ります。


2月1日

1月は行く、2月は逃げる、3月は去るの言葉通り、あっと言う間に2月です。

このまま、直ぐに春が来て欲しいです^^;

本日も、八雲の激旨のソイを狙って出船。昨日は開始早々好感触もその後渋くなったとの事だったので、今日も同じ様な潮で、気を引き締めてポイント選択したものの、開始早々の祭りは無く、散発の状態が続き、大苦戦・・・^^;

ポイント移動を繰り返し、やっと絶好のポイントを見つけ集中攻撃も、スレるのも早く、またポイント移動。

10時過ぎにやっと潮が動き始め1時間程マズマズの感じで釣れました^^

竿頭さんで、クーラーは・・・

    

ガヤは船中で5匹位と極端に少なくなって来ましたが、ソイは上昇傾向ですね^^

アブラコも多くなってきました。それと嬉しいのが時々釣れるレアな八雲ホッケ!

これは脂が凄くて絶品なので、それを知ってる常連さんはソイより喜びます^^;

週末は残念ながら大シケなので、今夜はおもいっきり飲めそう・・・

来週また期待しましょう。


1月31日

久し振りの出船でした。凪も良く絶好のコンディション^^

朝一は沖目のポイントから攻め。開始早々は感じ良く良型のソイがヒットし出だし

好調でした。そのポイントを攻め続けてまずまず。

ですが段々と活性が落ち始め、ポイント移動を繰り返しポツポツと

追加しながらの釣りとなりました。今日はガヤが少なくヒットすると良型のソイ!!

数はイマイチでしたが、皆さん良型のソイを揃えていましたよ~^^

後半は潮が動かず苦戦しましたが、最後に本日最大の48センチがヒットしました。

     

竿頭さんでソイだけで20匹位かな??刺身用・鍋用皆様しっかりキープ^^

後半渋い状況でしたが、皆様最後までありがとうございました。以上アッキーでした。


1月26日

久しぶりの大雪。それでも八雲は去年の半分も降って無い感じがします^^

週末悪天候の最悪パターンですが、仕方ないですね^^;

28日はまだ少し寒いけど、風が落ち着きそうですよ。

絶好の凪でおまけに暖かくなりそうな、31日・1日は大チャンス。

お勧めです。

そろそろ目が覚めるようなBig1を期待したいですね~


1月24日

今日はヤマセに変わる予報だったので、いつもより少し早めに出港しました。

開始から、ソイ・ガヤがポツポツとヒットし、まずは一安心^^

潮のあたるポイントがやはりいい反応で、そのポイントを集中的に攻めました。

まずまずのソイがダブルでヒットする場面もあり、アブラコ・ホッケも・・・・・・・

活性は確実に上がってきています。^^

感じ良くヒットしていたのですが、予定より早くヤマセのウネリが大きくなり9時で終了

早上がりさせて頂きました。申し訳御座いません。

              

今日の竿頭さんは、ソイ・ガヤ合わせて30匹位とまずまずでした。

25日金曜日・26日土曜日は出船中止にさせて頂きます。シケ後に期待しましょう。

以上アッキーでした。


1月22日

マズマズのコンディションで、張り切って出船したのですが、若潮らしく全く潮が効かず・・・^^;

10時過ぎ頃からの下げ潮になれば幾らか動く感じだったのですが、とにかく前半は大苦戦。

ソイどころかガヤも釣れないTT

本当はある程度釣ったら、新しい根の開拓に行く予定だったのですが、それどころではなくなり、

正攻法でいっても全く歯が立たず、、根の周りにある飛び根を攻めました。

大きな根の周りに何箇所か、小さな飛び根があり、そこをピンポイント攻撃。

お客様が3名と少ないから出来た事ですが、この潮代わりで上昇する事を期待です。

潮通り、10時頃からコンスタントに釣れる様になったのですが、昨日煩い位だったガヤは何処へ?

今日は9割以上がソイでした。

竿頭さんでソイだけで30匹弱位でした。最大は45cmともう一つも型は全体的に良かったです。

外道は、シマゾイ・アブラコ・ガヤと、いつもの顔ぶれ。本日はホッケは釣れませんでした^^;

 

明日は、ウネリが入ると思うので厳しいかな?

明後日に期待です。


1月21日 

今日は風が弱く、沖目のポイントを集中的に攻めました。

まずは反応の良いポイントから攻め、ソイ・ガヤがポツポツと今日はガヤが多い感じでした。

感じの良いポイントを攻め続け、ポツポツと良型のソイがヒットしました。

途中、潮が効きはじめチャンスタイムを逃さないように、皆様に集中してもらいました。^^

チャンスタイムは1時間位でしたが、まずまずのソイもヒット!!その後は、皆様に粘って

頂き。まずまず。活性も少しずつ上がってきている感じです。

    

竿頭さんでソイ・ガヤ合わせて40匹位で最大45センチでした。

皆様本日もありがとうございました。以上アッキーでした。


1月20日 出船中止

寒気が緩みましたが、風が残りそうだったので安全第一で出船を見合わせました。

ただ、月、火と絶好の釣り日和となりそうです。

火曜日もソイ狙いでの出船ですが、少々冒険する予定です。1時間ほど無駄な時間に

なる可能性もありますが、冒険が成功すれば・・・^^

水曜日は、太平洋上を低気圧が通過するので、ウネリが大きくなる可能性か高く、

出船は微妙。木曜日は良くなりそうですよ。

少し、暖かくなりましたので、この機会にぜひ八雲のソイをご堪能下さい^^


1月17日 ソイ上向き^^v

今週初めから激渋だった活性も、今日の喰い方を見ると脱出した感じです。毎年の事ですが、

水温が下がると、どうしても一旦活性が下がります。

今日も、厳しいかな~と思いつつも、先日までの悪い状況の中でも、わざわざ八雲まで

お越しくださったお客様をガッカリはさせたくないので、気合が入りました^^;

昨日よりも大きなウネリが入り出船出来るか心配でしたが、波長の長いウネリで

沖には影響なしと判断し出船!

常連様ばかりで、釣り方や癖が分かっているので、とにかくお客様の竿先に集中しながら操船。

型も数も先日までの激渋から上向いてきました^^

極端に大きな物は出ませんでしたが、40cmupは結構釣れました

  

竿頭さんで、大型クーラーに

こんな感じ、ガヤは2,3匹しか釣ってないので、絶好調とまでは行きませんが、確実に上昇してます

インチクで攻めた、Iさんの釣果が・・・

先日まで全くインチクやタイラバで狙った方の釣果が悪かった事を考えれば、やはり上向いているのでしょう。勿論一番はIさんの技術なんですけど^^

とにか一安心^^;

金・土は風が強くなりそうなので中止予定です。

日・月はチャンスです。潮も良いしナギもマズマズ良さそうですよ。


1月16日 

今日はウネリが入ってきていたので、念のため海の状況を見ながらの出船になりました

出船には問題のない位のウネリだったので出船です。

前回同様渋い感じで、仕掛けをおろして直ぐはパタパタとヒットするのですが・・・・・

どうしても渋い状況の時は底を攻めてしまい、根掛かりが多く皆様苦戦されていました。

途中、いい感じの反応がありそのポイントで良型のシマゾイ・ソイ・ホッケがヒットし

これから勝負と行きたかったのですが、後が続かず・・・・その後そのポイントを

攻めるも。反応はまばら・・・・。潮・水温の関係かな~!?

        

渋い状況の中、見事シマゾイ・ソイ・ホッケゲット^^

本日も皆様ありがとうございました。アッキーでした。


1月14日 AM便 渋かった~><

昨日の中止からスライドして下さったお客様で、何とか期待に応えたかったのですが、

早い時間は、魚が浮いていないどころか、反応もまばら・・・

仕掛けを落として直ぐはパタパタとソイ、ガヤがヒットするものの、あとが続かず移動も

多くなってしまいました。

11時前からやっと濃い反応が出始め、本日のBig1 51cmで何とか形になりました。

             

夢の70を目指して、札幌から通って下さる事に、感謝感謝^^ 70は見た事も

ありませんが、夢を追いかけ続ける姿には、いつも感心しています。

本日は、渋い中、インチクでエサ釣りの皆さんが苦戦する中、いきなりの良型をGet!

その後も、餌をマメイカにして大物狙いに一本に的を絞り、ラスト10分で51cm!

目的を持った釣りは見ていても本当に気持ち良いもんです。

本日は竿頭さんでソイ・ガヤ合わせて25匹位とホント大苦戦でした><


PM便

PM便は短時間勝負なので、感じの良いポイントを次々に攻めて行く作戦^^

ですがいい感じに反応があるのですが、AM同様渋い状態でした。

数箇所根を回り最後に入った根で、パタパタと潮の動く時間だったので最後まで

そのポイントで粘りました。ヒットするのは狭い範囲で!仕掛けの上げ下げが多くなり

申し訳ございませんでした。

             

渋い状況の中、見事良型ソイゲット^^本日も皆様お疲れ様でした。

アッキーでした。


1月12日

今日は風弱くベタ凪でした。

いつも風が強く、攻めれなかったポイントからスタート。

開始早々ガヤにソイが混じりまずまず。出だし好調でした。風が弱いので、感じの

良いポイントを集中的に攻めました。途中反応が悪くなったので、根を移動!

この根も、ガヤにソイが混じり感じは同じ・・・・・・だだ良型のホッケが数匹ヒット

しました。

今日はルアーで挑戦のお客様もまずまずの反応

ジグには数はエサに敵わないですが良型のソイがヒットしますね~!

     

               

本日の最大は48センチ!でした。竿頭さんで、ガヤ・ソイで40匹位とまずまずでした。

本日も皆様お疲れ様でした。アッキーでした。


1月9日

朝一は風が弱く、まずまずのコンディションでした。

まずは、昨日風が強く探りきれなかったポイントから開始です。反応はまずまず^^

潮の当たるポイントを中心に攻め良型ソイにガヤ混じりでポツポツと、

その後は数箇所根を回りソイ・ガヤ・アブを追加し風が吹き始めたので、一番陸の根で

少々粘りましたが、さらに風が強くなり早上がりさせて頂きました。

     

今日の竿頭さん Mr.Xさん!!何やら明日新年会があるそうで、刺身用