ふた海屋最新情報
 
10月1日より増税に伴い、
マガレイ釣りは7,560円から7,700円に変更になります。※1,100円分の餌付き
その他の釣りは8,640円から8,800円になります。
 
 
1月2日更新
 
 
 
 謹賀新年
 
 
 友だち追加
 
 
 
 

 
  
乗船予約専用電話番号 090-9521-7887
 
メールアドレス futamiya2009@gmail.com
                
 
2018より釣果情報はこちらです 
 
             写真をクリック下さい。上村船頭、鷹羽船頭にフェイスブックに行けます
 
               
 
         上村船頭(ふた海丸)のフェイスブック     鷹羽船頭(第二ふた海丸)のフェイスブック 
 
 
 
 
 
 
  

 
  出船情報 
 
 
3日ソイ募集中
4日ソイ募集中
 
 
 
 
 
 TOPページ
 2016釣果
 2015釣果
 2014釣果
 2013釣果
 過去の釣果
 年間釣り物・予約状況
 ふた海屋の紹介
 八雲マガレイの特徴
 予約から乗船まで
 激旨!噴火湾ソイ
 写真館
 ザ・カレイ達人への道
 船カレイ仕掛けについて
 超ビギナーさん!いら  っしゃ~い♪
 お買い得情報
 魚料理
 ふた海屋・船頭紹介

 

 

 

 

 

 

   道南風速情報

  


 ふた海屋船頭紹介 


 

三重県生まれの上村(うえむら)船頭です。
野鳥が肩に乗るくらいですから、何かを持っていそうです
 
う〇こをされてもニコニコしているくらい温厚な性格です^^
 
 
前職は、スーパーの鮮魚部門に20年勤務し、中京、関東、東北、北海道と全国を渡り歩いてきたので、たぶんですが、いろんな引き出しが有るはずです。
どうぞ、皆さんで引き出してやってください。
 
 
上村船頭の奥さんで、よっちゃん船頭です。普段は、忙し時などにお手伝いで店に来てくれていますが、船長の資格を有し、ふた海屋の船頭として登録しております。
釣りの感覚も抜群、物覚えも旦那の100倍早い!\(◎o◎)/!
将来的には、ふた海屋に夫婦船や女性船頭が生まれる可能性はかなり大きいです。
 
 
 
 
鷹羽船頭(第二ふた海丸) 
 
 
 
出身は札幌生まれの札幌育ちです、現在は北斗市七重浜在住です。魚釣りの経験は小学校時代から近くの川や湖沼に行って水遊びがてらフナ釣りなどに興じていたのが始まりです、その頃はブラックバスなどの今はやりの外来魚は聞いたことがなかったです。
        
 船に乗ったのは親父が船釣りが好きで行っていたのに高校時代くっついていき、経験しました。餌釣りしかない時代でしたが、下ろしてやると必ず反応がありクーラーと一斗缶に入れて持ち帰ったのをよく覚えています。
 
それから沖釣りにはまりました。ほどなく就職して全国を転勤して歩き釣りをする機会が減りましたが、船を持てば自由に釣りが出来ると思い26歳で小型船舶の免許を取得しました、結局今回第二ふた海丸の船頭になるまで船を所有する事なく来てしまいましたが、釣りをしていて当たりがあるときのわくわく感と、やり取りしている時の緊張感、釣り上げた時の安堵感と満足感、その時の船上のお客様の笑顔は最高の喜びです。
 
一人で釣りをするよりも、釣り好きな者同士楽しみながら同じ時間を過ごせた方が幸せだと思いこの世界に入らせていただきました。
        
船頭はお客様を港の出航から帰港まで絶対安全に案内しなければならない責任ある仕事ですので釣りだけに興じていることはできませんが、お客様が笑顔で楽しまれるのを見ながらその案内のお手伝いができる幸せを感じながら日々頑張りたいと思います。昨年半年やってみて、正直もっと簡単なものだと感じていましたが、なぜふた海屋が日々安定した釣果を上げる事が出来ているのかの奥深さを日々痛感しています。
社長からは、「新人が偉そうなことを言っても誰も凄いとは思わないので、ふた海屋の常連様から釣りを学べ」と言われていますので、どうぞよろしくお願いいたします^^;
 
10年やっていても分からない事ばかり、日々勉強がふた海屋の教えです。
お客様が来て下さる事への感謝を忘れず、いままでふた海屋が築いてきた基盤を基に更に日々研究と精進を忘れず頑張ります。
        
どう頑張っても釣れない日ははごめんなさいm(__)m
        
来年は還暦を迎えますが体が動くうちは遊漁船業を続けたいと思っていますので、宜しくお願い致します。乗船中、気が付いたこと、要望、希望等ございましたら遠慮なしにお伝えください、出来ることから対応します。
 
 
 
 
 
創業者の西原です。

                    

   

2008 八雲大会・優勝(詳細は↑をクリック) 2009 苫小牧大会・優勝

がまかつ・マガレイ船釣り大会において、苫小牧・八雲両会場で優勝。

両大会優勝は史上初。2012 がまかつ苫小牧大会・準優勝。

2014八雲大会・優勝

これで、北海道で出場したがまかつの大会は6回出場し、優勝3回、準優勝1回、

惨敗2回^^;

 

遊漁船業開業後は、大会から一旦引退。その後、カレイ釣りを指導した空井選手が、2010年度に、

同一年で、苫小牧・八雲両会場の大会を優勝という快挙を成し遂げる。

2011は、震災で自粛中止。

2012年度は自身も久しぶりに大会に参加。がまかつ苫小牧会場において、船中トップ・準優勝。何よりも出船した4艘全船において、ふた海屋からのエントリー選手が船中Topで、1位~4位までを独占の快挙。グランドチャンピョン大会では、カレイ釣り3年目の大会初出場のふた海屋スタッフが優勝

2013年 がまかつ大会中止

2014年 八雲大会でまたも全船でふた海屋からエントリーの選手が船中1位となり1位から4位までを独占

~略歴~     

  瀬戸内海の小さな島で真鯛の一本釣り漁師兼、遊漁船業を営む本家と、海外航路の船乗りの父の元で育った影響で、物心付いた頃から船に乗り、釣りを始める。生粋の海育ち。その時に海流が複雑な海域で身についた潮の見方は大きな財産。

ネクタイを締めるのは40歳までと決めて、時間が有れば日本中の遊漁船巡り。

そして辿りついた、ここ八雲ふた海屋を設立。

若き頃、ケニア・タンザニアでトータル2年間過ごす。
 
スワヒリ語が少々出来ます。
日本酒と刺身、ワインと焼き鳥の組み合わせをこよなく愛する。

好物:日本酒・刺身・貝類・ベビースターラーメン・大沼だんご

嫌いなもの:セロリ・冷麦・蛾・烏合の衆・八方美人

嫌いな事:長いものに巻かれる事・弱いものいじめ・陰口・マイナス思考

好きな言葉:奪い合えば足りないけど、分け合えば余るんだな~。

好きなアーテイスト・音楽:浜田省吾、ドリカム、ビリージョエル、エアサプライ、リンドバーグ

死ぬまでに釣ってみたい魚:1mUPのイトウ、シーラカンス、1m以上のオヒョウ、アカメ

現在、中学1年の娘と二人暮らしのシングル親父。
将来の夢は、日本だけではなく世界中で船頭をしてみたそして、そこで旨いものを日本酒と一緒に楽しみたい。
そして、自分が本当に旨いと感じた食材と日本酒を味わえる店を作りたいと考えて
おりますが、2019の春から関東に住居を移し、今後の目標の為の準備をしております。
長年、未熟者の私を支持下さりふた海屋を支えて下さったお客様はふた海屋の財産であり私の心の大きな支えです。
 
しかしながら、4年前に19歳の息子を亡くしてから、心から笑う事が出来なくなり、心の底からお客様を満足してもらう事に全力を尽くせなくやった自分が船頭をする資格は無いと思い、船頭の仕事は上村・鷹羽の両船頭に任せております。
 
竿を持てなくなってから4年が過ぎ、いろんな事がありましたが、皆さんの応援でやっと次の目標とこれからの進むべき途が見えてきました。
 
まずは、お客様、支援者そして上村、鷹羽船頭がの事を第一に考え、ここ1年は体制の整備と基盤の強化をしていきますが、本当に不思議なもので途が見えてきた途端に、東日本大震災を機に描いていた多拠点での遊漁船展開も道も大きく開けてきました。
 
それまでにやらなけれならない事が山積しておりますが、子育てと仕事を頑張りながら目標達成の為に頑張って行きます。
 
関東に来てから体重も109Kgから96Kgに大幅ダウン^^v
 
夏までに80k台にするのも目標です。頑張るぞー